バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

イアゴ・エレリンをトライアルで受け入れる

ジャウメ・ドメネクの長期離脱を受けて、クラブはバスク人GKイアゴ・エレリン(34)を一週間のトライアルで受け入れました。

イアゴ・エレリンをトライアルで受け入れる

エレリンはビルバオ生まれのGKで、アトレティック・クルブのカンテラで育ちました。2010年にアトレティコ・マドリーBに移籍、2年後の2012年にアトレティックに復帰しました。ヌマンシアでの1年間のレンタル移籍を経て、2013/2014シーズンにアトレティックのトップチームに昇格。8年間の在籍で公式戦119試合に出場しました。

2021年にアトレティックを退団した後は、サウジアラビアリーグのアル・ラーイドと1年契約。リーグ戦13試合でプレーしましたが、今夏、契約満了でアル・ラーイドを退団していました。

ジャウメが負傷してもクラブにはママルダシュヴィリとリベロの2人が居て、ガットゥーゾ監督はこの2人のGKを信頼していることから、戦力的には充分に見えます。しかしガットゥーゾ監督としては、トップチームの2人のどちらかが負傷した場合、あるいはロッカールーム内でCOVID-19のパンデミックが起きた場合にVCFメスタージャからGKを引き上げなくてはならず、その場合にRFEF2部リーグ残留を目指しているVCFメスタージャが戦力的に厳しい状態になるため、補強を望んでいるとのことです。

エレリンはバレンシアでの1週間──実質6回の練習で2人のGKコーチ、オチョトレーナとロベルト・ペローネを納得させ、ガットゥーゾ監督に認められれば正式契約となります。ただ、現時点でベストの状態から6kgも体重が増えているようで、この点がどう判断されるでしょうか。

一方、負傷したジャウメ・ドメネクは明日の水曜日に右ひざ前十字靭帯の手術を受ける予定です。リハビリが最も順調に進んだ場合で回復まで6か月程度になるでしょう。

関連記事
ジャウメ・ドメネクが前十字靭帯断裂の重傷

同カテゴリの前後の記事

« クライファート獲得決定

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。