バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

カルロス・ソレールが公式戦200試合出場

昨夜のレバンテ戦でカルロス・ソレールがバレンシアの選手としての公式戦200試合出場を達成しました。クラブ史上7番目の若さでの達成です。

カルロス・ソレールが公式戦200試合出場

マン・オブ・ザ・マッチこそゲデスに譲ったものの、ソレールが今節のダービーマッチでの主役のひとりであることは変わりません。バレンシアの10番はウーゴ・ドゥロが得たPKを危なげなく決め、続けてこの試合の逆転弾を決めて、記念の試合に花を添えました。ソレールは試合後に次のようにコメントを残しています。

「大きな喜びです。僕の人生のクラブで200試合も出られるとは想像していませんでした。とても幸せですし、もっと数を増やせるように戦い続けます」

2016年12月、20歳になる直前でトップチームデビューを果たしたソレールは、約5年かけて25歳の誕生日を控えて公式戦200試合(うちスタメン出場165試合)に到達しました。200試合の内訳はリーガ161試合、国王杯20試合、チャンピオンズリーグ11試合、ヨーロッパリーグ7試合、スーペルコパ1試合となっており、その中で30得点28アシストを記録しています。勝敗の内訳は87勝55分58敗となっています。

参考までに若くして公式戦200試合出場を果たした選手たちのランキングは以下の通り。
1. テンディージョ(23.7歳)
2. フェルナンド・ゴメス(24.1歳)
3. ビセンテ・ロドリゲス(24.2歳)
4. ガヤ(24.4歳)
5. アングーロ(24.8歳)
6. アロージョ(24.8歳)
7. カルロス・ソレール(24.9歳)

« パテルナ練習場を拡張へ リーガ前半戦を終えて71枚のイエローカード »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。