バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

州ダービーを終えてビジャレアルのエメリ監督のコメント(2021/10/30)

メスタージャでの州ダービーを終えてのビジャレアルのウナイ・エメリ監督のコメントです。中断の多かった試合展開やボルダラスサッカーへの不満が目立ちました。また、試合終盤のガヤとの口論についてもコメントしました。

州ダービーを終えてビジャレアルのエメリ監督のコメント(2021/10/30)

──今日の試合を振り返っていかがでしょうか。
「悪い結果です。試合は荒くて中断が多く、ほとんどプレーされませんでした。このような展開は私たちには合いませんでした。バレンシアはロングボールとセカンドプレーでCKを得ていました。前半は厚く、醜く、リズムもありませんでした。私たちが犯したミスが私たちにとって高い代償となりました。アドバンテージを得たバレンシアが試合を握り、私たちはそれを変えることができませんでした」

──終盤、ガヤと口論になっていましたが、何があったのでしょうか?
「何もありません。私はもっとプレーしたいと言っただけです。とにかく今日の試合は中断が多く、彼はそれを利用してプレー時間を減らしました。ただ彼との間には何もありません」

──今日の結果を公正だと感じますか?
「ほとんどプレーされていない醜い試合で結果が公正であるかどうかあえて言うことはありません。私は今日のようなタイプの試合が好きではありません。それぞれのチームが独自の方法で競争しようとしており、相手チームが踊りたくない時は自分も踊りにくいものです。カウンターを無力化させることは得意ですが、スローインで大きなミスがありました。バレンシアはプレス能力に優れており、私は彼らのそんな戦い方が好きでした。そして今日の試合でも彼らはそのようにプレーすると思っていました。しかし彼らは別のプランを用意してきました。私は今日のプランは好きではありませんが、彼らにとってはうまくいきました」

──バレンシアが3人のセンターハーフを起用してきたことがビジャレアルを苦しめたでしょうか?
「システムどうこうではなく、今日の試合ではほとんどプレーがされていないと先ほども言いました。何らかのアクションをするたびに試合は止まり、最終的に彼らが勝ちました。ペースを上げないゲームプランに驚きましたが、彼らを祝福します」

──あなたから見てボルダラス監督のサッカーは評価できないものでしょうか?
「ボルダラスのサッカーは好きです。ヘタフェ時代の彼のチームや、バレンシアの監督となってからはオサスナ戦のようなプレーをする彼のチームが大好きでした。今日はより緊急的措置が必要な状態の彼らとの対戦であり、そのために彼は別の計画を立てたのでしょう。ただ、その計画が荒かったことが私を不快にさせました。彼は成功した監督ですが、今日私が見たアプローチは荒く醜いものです。私は今日の結果を受け入れて、こういうサッカーに対する解決策を探す必要があります」

──あなたがかつて指揮をしたメスタージャに戻ってくることはあなたに取って特別な意味がありますか?
「メスタージャに来ることはいつでも気持ちの良いことです。バレンシアには今でも大きなリスペクトを持っています」

関連記事
州ダービーを終えてボルダラス監督のコメント(2021/10/30)

« 元バレンシアのネルソン・バルデスのインタビュー「アルデレーテは息子のような存在」 元バレンシアのコクランのインタビュー「バレンシアで起きていたことの全てを見てビジャレアル行きを決めた」 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。