バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ジョルディ・エスコバル退団

スペインU-18代表FWジョルディ・エスコバル(18)が2部リーグのアルメリアに完全移籍することが公式発表されました。4年契約、移籍金は200万ユーロで、買い戻しオプションもありません。これまでのいくつかのオペレーションと同様に、バレンシアはエスコバルの将来の移籍金の一部を得る、という条項を持ちます。

ジョルディ・エスコバル退団

エスコバルは2015年の夏、1歳下の弟イスマエルと共にエスパニョールから引き抜く形でバレンシアにやってきました。加入早々から桁違いの能力を見せ、加入して3年目の2017/18シーズンには16歳で飛び級でフベニールAに昇格。そのシーズンの終わり2018年の夏にはVCFメスタージャでのプレー経験がないまま、マルセリーノ監督が率いるトップチームのプレシーズンに招集され、クラブ史上4番目の若さでプレー(非公式戦)した選手となりました。

スペインU-17代表でキャプテンを務めるほど順調なキャリアを歩んできた彼の、バレンシアでのキャリアに陰りが見え始めたのはそれからわずか1年経った2019年夏のことです。

前季途中からVCFメスタージャを率いていたチェマ・サンス監督は、ラージョから借り受けたセルヒオ・モレーノとトップ昇格の無いジョルディ・サンチェスにFWのポジションを与え、奇妙なくらいエスコバルにチャンスを与えませんでした(冬にはスイス人FWネフタリ・マンザンビも獲っています)。昨季途中で終了した2部Bリーグ、28試合の中でエスコバルが招集されたのは半分以下の13試合、試合出場は9試合、スタメン出場はたった1試合のみです。

将来を嘱望された若手が不遇をかこっているという話は、当然他クラブからのオファーを呼び込みます。

昨季冬のマーケットではバルセロナから彼へのオファーが届いていましたが、クラブが拒否。今夏はミランからのオファーを受け、先週末の時点では移籍内定とまで報じられていましたが、直前で破談となり、最終的にアルメリアへの移籍となりました。フラン・ビジャルバや数日前に加入が決まったセンテジェスらとチームメイトになります。

関連記事
ジョルディ・エスコバルに退団の可能性 (2019年10月)
ジョルディ・エスコバル (プロフィール)

« センテジェス退団 ファク・ガルシア、ケビン・シビジェ獲得決定 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。