バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ロドリゴ・ネリ獲得決定

アトレティコ・マドリーからアメリカU-23代表FWロドリゴ・ネリ(18)を2年半契約の完全移籍で獲得しました。バレンシア・フベニールAの登録となり、来季はVCFメスタージャに昇格することも決定しています。

ロドリゴ・ネリ獲得決定

ロドリゴ・ネリはフロリダ州マイアミ出身のベネズエラ系アメリカ人プレーヤーで、"タンク"と呼ばれる純粋な9番タイプのFWです。2021年にアルコルコンのアカデミーからアトレティコに入団しました。

2022年6月には17歳でU-19代表デビュー。昨年10月には18歳でU-23代表デビューも果たしています。

アルコルコンのカデーテAで21試合19ゴールの成績を残し、アトレティコへの移籍が決まりました。アトレティコでの初年度はフベニールBで32試合に出場し17ゴールを記録したネリですが、今季はフェルナンド・トーレスが監督を務めるフベニールAで、出場機会を得られておらず、リーグ戦1試合とフベニール国王杯のみの出場となっていました。

今回の移籍に関して、移籍金はかかりませんが、選手の経済的権利(将来の移籍金)の10%をアトレティコ・マドリーが保有します。また、トップチームで公式戦に出場した場合にインセンティブが発生します。インセンティブの金額は発表されていませんが、これはハビ・ゲラについてビジャレアルと結んでいる契約と同様です。

1/24にパコ・クエンカ監督を解任するなど成績不振に苦しんでいるバレンシア・フベニールAは、FWのマルク・パロメロ(18)を冬のマーケットでアルシラにレンタル修行に出したため、今季のFWのレギュラーを務めるアイマール・ブラスケス(17)とポジション争いをできるFWの補強を必要としていました。

フベニールの移籍市場は欧州のマーケットの1か月後、3月1日に閉まります。クラブはあと1か月間で、チームを強化できる選手を求めて市場をくまなく探すことでしょう。

ただし、フベニールの移籍市場では、今のチームで8試合以上に出場している選手は、División de Honor Juvenilの同じグループ内(バレンシアはグループ7)の移籍はできないことになっています。

関連記事
ロドリゴ・ネリ (プロフィール)

同カテゴリの前後の記事

« ペテル・フェデリコ獲得決定

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。