バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

サムエウ・リーノ獲得決定

アトレティコ・マドリー所属のブラジル人FWサムエウ・リーノ(22)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを公式発表しました。買取オプションはついていない単純なレンタル契約であり、この移籍に関してバレンシアが支払うものは何もありません。

サムエウ・リーノ獲得決定

トップチームの今季2人目の補強は、チェリシェフ、エウデル・コスタ、ブライアン・ヒルの3人が退団して手薄となったウインガーの補充でした。

ブラジル:サントアンドレ出身のリーノは、1vs1に強い突破力とスピードに秀でた右利きのウインガーです。2017年にブラジルのサン・ベルナルドFCでプロデビューを果たしました。2019年にポルトガルリーグのジウ・ヴィセンテに完全移籍してヨーロッパ初挑戦。3年目となる昨季はリーグ戦34試合に出場して12ゴール5アシストという成績を残して注目を集めました。

ポルトガルリーグの強豪からも関心を持たれる中、今月の上旬にアトレティコ・マドリーに5年契約で完全移籍。今夏のプレシーズンもシメオネ監督の下で過ごしていましたが、ラ・リーガでの経験を積むべくバレンシアへのレンタル移籍となりました。昨季は左サイドをメインにプレーしましたが、左右両サイドでプレーできる特性を持ち、ゲデスとカスティジェホしか居ないウイングのポジションを底上げする働きを期待されています。

昨日午前中にマドリードから車でバレンシア入りしたリーノは、ホテルにチェックインして荷物を置いた後、全ての事務手続きとメディカルチェックを終えてクラブのオフィスに行き、レンタル契約にサインをしました。リーノはEUパスポートを保持していないため、マキシ・ゴメス、マルコス・アンドレと共に、アルデレーテが退団して空いた3番目の外国籍選手枠を占有します。

トップチームの昨日の練習は午前中のみだったこともあり、午後に契約を終えたリーノはまだ新しいチームメイトたちとまだ顔合わせをできていませんが、明日からのイングランド遠征には参加するようで、ノッティンガム・フォレストとのプレシーズンマッチでいきなりデビューを飾る可能性もあります。アトレティコで既にプレシーズンの調整を行っていたこともあり、本人も「非常に良いコンディションで、すぐにでもプレーできる状態」と話しています。

サムエウ・リーノ
「僕にとって非常に大きな一歩です。偉大なクラブであるバレンシアに来られてとても幸せです。スペインのサッカーに挑戦できることはとても大きなチャンスです。バレンシアでは、これまで僕がやってきたことを繰り返したいと思っています。ゴール、アシスト、ドリブル...良いシーズンになると思っています。大きな成果と良い数字を残せることを願っています」

「アトレティコには短期滞在となってしまいましたが、それでもシメオネ監督からいろいろなことを学びました。これからはガットゥーゾ監督とコーチングスタッフから、そしてチームからたくさんのことを学べると確信しています。非常にレベルの高い監督と一緒に仕事が出来てとても嬉しいです」

「ここに来る前に(ジウ・ヴィセンテでチームメイトだった元バレンシアの)フラン・ナバーロとバレンシアについて話したことがあります。チームとクラブ、スタジアム、ファンの素晴らしさについて彼が話していたことを覚えています。たくさんポジティブなことを聞きました。特にとても熱狂的なファンが居ることが印象的で、僕のプレーでそのファンにたくさんの幸せをもたらしたいと思っています」

関連記事
サムエウ・リーノ (プロフィール)

« エミリオ・ベルナド獲得決定 チアゴ・リベイロ獲得決定 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。