バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ウトリージャス戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/12/2)

ウトリージャス戦終了後のボルダラス監督の公式会見です。下位リーグの相手からの勝利でも「チームにはポジティブな影響がある」と話しました。また、相手チームの戦いぶりも称賛しました。

ウトリージャス戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/12/2)

──今日の勝利から何か得るものはありますか?
「カップ戦の1回戦であっても、そして自分たちよりだいぶ下のカテゴリーのチームとの対戦であっても、勝利という結果を得た時はチームに非常にポジティブな感触が残ります。私たちは普段とは異なるシナリオの試合をプレーしました。チームはこのような試合に慣れておらず、最初のゴールを決めるまでにコストがかかりました。最終的にはチームはうまく適応したと思います。こういう試合におけるリスクは十分な誠実さをもって相手と戦わないことです。その点においてチームはプロセスを完了し、最初のラウンドを通過することが出来ました」

──カンテラーノをあまり起用しませんでしたね。
「リーガで出場機会の少ない選手たちや、ケガが治ったばかりの選手たちを優先しました。彼らにとって良い機会だったと思います。今日の試合でプレーのリズムと出場時間を得た彼らを、またリーガで頼りにすることが出来ます」

──相手のウトリージャスにどんな印象を持ちましたか?
「非常に整然としていて私の好きなチームです。彼らは守備面で素晴らしい仕事をしました。最初のゴールまで非常に組織化されていて私たちは苦しめられました。後半に入ってようやく多くのチャンスを作り出せました。彼らは自分たちのリーグで首位に立っており、1敗しかしていません。このカテゴリでは良いレベルのチームだと思います」

──コインドレディの評価について聞かせてください。
「今日の相手は下のカテゴリーのチームであり、細心の注意を払って結果を出す必要がありますが、彼は良い試合をしたと思います。ゴールという成果で自分自身を示し、彼は中盤で解決力を持ち、デュエルに勝ちました。彼のようなチームを助けてくれる選手が居ることを嬉しく思います」

« 国王杯1回戦:ウトリージャス戦マッチ・プレビュー ウトリージャス戦を終えてタレガのコメント(2021/12/2) »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。