バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

マジョルカ戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/10/23)

マジョルカ戦を終えてのボルダラス監督の公式会見でのコメントです。土壇場で追いついたチームの努力は評価したものの、前半の出来の悪さについては大きな不満であることを認めました。

マジョルカ戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/10/23)

──試合を振り返っていかがでしたか?
「前半を捨てたような試合でした。前半の出来によりこの結果になったと思っています。ただ、私たちは試合を放棄することなく2つのゴールを決めました。相手の1点目は決して許してはならない形での失点でした。最初はウロシュ(・ラチッチ)のボールロストからの失点です。彼は判断を誤りました。相手の2点目も回避できたはずの失点でした。チームとしてこの2つのゴールを許容することはできません。後半のチームの努力は非常に素晴らしかったですが、最初の笛からこのようなプレーをしなければなりません」

──ハーフタイムにチームに何を言いましたか?
「前に出て、ギアをもう一段階上げなければなりませんでした。相手の退場で状況が大きく変わりました。もっと早くに最初のゴールを決めていれば勝てたでしょう。極限の状態で同点弾を入れ、なんとか勝点1を守りました。選手たちにはもっとギアを入れるように、そして不必要なリスクを冒さないように、と言いました。私はこの試合に満足していません。勝点1は得ましたが、チームは94分間規則性を維持しなければなりません」

──今日起用した選手たちはミスが目立ちました。
「私は選手たちを守ります。個人的なミスはありましたが、皆良いレベルでプレーするために良く働いています。今日のようなミスは修正する必要があります。それはバルセロナ戦での3点目のような失点であり、今日のマジョルカ戦での失点のようなものです。私たちがいるのはプリメーラ(1部リーグ)であり、ミスした時にはその代償を支払わなくてはなりません。そして今日の前半のパフォーマンスには大きな不満があります」

──ガブリエウ・パウリスタはチームの目標はヨーロッパカップ戦出場と言っていました。
「私の選手たちの意見を尊重します。私は勝つことと勝点を加えることについて考えます。サッカー面での中期目標は既に見えています。私たちは良い形でリーグ戦をスタートし、今は6試合勝てていません。1試合1試合について考えなければなりませんし、今日の前半のような試合を繰り返してはいけません」

──メスタージャのファンの反応はいかがでしたか?
「非常にイレギュラーな前半だったにもかかわらず、チームと一緒に戦ってくれました。ファンの働きも労いたいですし、感謝しています。彼らのおかげで勝点1を拾い上げることが出来ました」

──ローテーションが好きではないと言っていましたが、今日はスタメンから3人を入れ替えました。
「自分が良いと思う選手を起用しました。カルロス・ソレールは昨日の時点で違和感を抱えており、昨夜もいくつかの検査を行いました。幸い怪我はなく、今日は回復しましたが、そういうことの積み重ねによる決断です。ラチッチは今日は許されざるミスを犯しましたが、非常に良く働いています。エウデルは1vs1に強くチームにクロスボールを与えられるウインガーです。ただハーフタイムの時点で0-2だったので、おそらく今日の私の決断は良くなかったのでしょう。ディアカビも含め全員が良く働いており、誰もが試合でプレーしたいと考えていますが、時には物事が思い通りに進まないこともあります」

──ベティス、ビジャレアル、アトレティコと難しい相手との対戦が続きます。
「これ以上ベティスとの試合の準備をする時間はもうありません」

──ウーゴ・ギジャモンがピッチに居ないことは影響が大きかったように思います。
「ウロシュはよく働いていて、今日は非常に厳しい試合を経験しました。ウーゴは引き続きチームにとって非常に重要な選手です。彼を起用することも考えましたが、今日の試合については他の選手を起用することが適切だと考えました」

──マジョルカのルイス・ガルシア監督は退場処分後、全ての判定がバレンシアに有利になったと言っていました。
「私はそうは思いません。誰かがその恩恵を受けたとすればそれはマジョルカです。ほとんどプレーせず、時間だけを使い、選手たちは部屋でくつろぐかのように倒れる...実際のプレー時間はほとんどありませんでした。私は通常文句を言いません。彼らがプレーしないことに興味を持っていたのでそうなることも当然です。私は同じ仕事をする人間としての意見を尊重しますが、これが私の評価です」

──スタンドからは元バレンシアのイ・ガンインへのブーイングもありました。
「試合に没頭していて気づきませんでした」

« ボルダラス監督のバルセロナ戦前日会見(2021/10/16) ボルダラス監督のベティス戦前日会見(2021/10/26) »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。