バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

アトレティック戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/9/25)

引き分けで終えたアトレティック戦を終えてのボルダラス監督の公式会見でのコメントです。一人少ないながらも追いついて引き分けにもちこんだチームに満足していることを認めました。

アトレティック戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/9/25)

──試合を終えて
「チームは空っぽになるまで全力を尽くしました。1人少ないという逆境にもかかわらず、最後まで戦い、貴重な結果をもたらしました。今日の私たちの内容で敗戦というのは妥当ではないと思っていました。スコア的に不利な状況下でも立ち上がって、勝点1を獲ってくれたチームを労いたいと思います」

──マキシ・ゴメスについて
「展開の速い結末でした。中盤でのプレーは相手の行動を明確に止めるようなものではなかったと思いますが、カードが出されました。しかし最初のカードは不当であり、クラブは取り消しに向けて動くと思います」

──フルキエについて
「彼は良い試合をしたと思います。彼は自身が空っぽになるまで守備の仕事をしなければなりませんでした」

──マルコス・アンドレについて
「チームを助けるという意図をもって、非常に上手く、非常にスムーズに試合に入っていきました。彼を労いたいと思います。今日のゴールは彼にとって大きな勇気となるでしょう。素晴らしいチームプレーからのゴールでした。バレンシアにやってくること、そしてそこでレギュラーとなることは簡単ではありませんが、彼は良く働いています」

──チケットが半数以上売れ残ったことについて
「私にはその理由はわかりません。皆が食事を終えていないであろう難しい時間帯でしたが...ただ、どんな状況下でも試合から集中が逸れることはありません」

──勝点1は良い結果かという質問について
「マキシの退場は痛手でした。選手が1人少ない状況で追いついたのですから、心情的にチームに強くしてくれると思います」

──ヘスス・バスケスについて
「ゴンサロ(・ゲデス)がサイドに入り内部がチェックされていない状態でありながら、とても良いプレーをした彼を労いたいと思います。フベニールの年齢でありながら、うまく試合に入り解決してくれました」

──マルセリーノについて
「彼とあいさつをしました。私は彼を歓迎しましたし、彼の幸運を祈りました。昨年の論争を引きずる必要はありません」

──GKの交代について
「それを行うべき時だったということです。ギオルギ(・ママルダシュヴィリ)は当初の期待を上回る良いパフォーマンスをしました。彼に需要と責任がかかるようになったということは、彼が良い仕事をしてきたということです。彼は非常に若く、素晴らしい未来を持っています。2連敗の後、ヤスパー(・シレセン)のような経験豊富なGKに賭ける時が来たと考えました。今日のヤスパーは試合の最後に素晴らしいセーブを見せました。この決定はスポーツ面だけでなく、メンタル面の状態を考慮して私たちコーチングスタッフが下した決定です」

──ゲデスについて
「彼の個性、レベル、ポテンシャルを思うと、彼はこのチームにおいて決定的な存在でなくてはなりません。今日の彼は最後の数メートルで精度を欠いていたため、途中からサイドでのプレーを試しました。ベストではなくても献身的に多くの仕事をしてくれたと思います。これが彼に対する私の要求であり、彼も私の要求を理解しています。これからより多くの成功する試合を手にできることでしょう。彼はこのバレンシアで決定的な選手でなくてはなりません」

──マルセリーノの"今季のバレンシアは昨季より強い"という意見について
「他のシーズンと比較することは好きではありません。今季はまだ始まったばかりで、試合の側面を改善し続ける必要があります。チームには満足していますが改善は必要です。ここまで多くの失点を見てきました。分析するには時期尚早です。チームはまだ成長期にあります」

« セビージャ戦を終えてボルダラス監督のコメント(2021/9/22) 2021/22 División de Honor Juvenil (Grupo 7) Jornada 4 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。