バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ハビ・エスタシオのミニインタビュー「ボルダラスは選手を限界まで連れて行く」

今夏、クラブとの契約を2023年まで延長したハビ・エスタシオ。プレシーズンはボルダラス監督のトップチームで過ごしましたが、最終的にアルシラにレンタル移籍することになりました。そのハビ・エスタシオのインタビューです。

ハビ・エスタシオのミニインタビュー「ボルダラスは選手を限界まで連れて行く」

──アルシラでの生活はどう?
「ここに来てまだ1週間ですが、周りの人たちがあらゆる面で助けてくれています。アルシラと共にRFEF2部リーグで戦うというオプションは僕に、競争を続けてカテゴリーを上げる機会を与えてくれました。願わくばVCFメスタージャも昇格してほしいです」

──昨季のチームは残念な成績に終わってしまったね。
「昨季のダブル降格という結果は正しいと思います。もちろん僕らは全力で働きましたが、非常に若いチームだったこともあり、細かい部分が足りていませんでした」

──今季はトップチームでプレシーズンを過ごす事が出来た。
「とてもエキサイティングでした。このためにカンテラで何年も働いてきましたから。自分が呼ばれた日もあれば、別の仲間が招集される日もある。いつもすごく近くでトップチームの練習を見ていますが、そこにたどり着くことは非常に難しいことでした。僕の場合、さらに出場機会も与えてもらいました。わずか20分でしたが、デビューできて、プロサッカーの世界で自分が役に立てるということを見せられたことに満足しています」

──そのデビュー戦:カルタヘナとのプレシーズンマッチだったけど、どんな気持ちでピッチに立った?
「ライバルに対して、そして自分のポジションに対して、毎日毎日絶え間ない競争をしてきました。チャンスが来た時に準備が出来ていること、それが僕らが毎日戦う理由です。デビューした時はとても幸せな気持ちでした。初めての経験を楽しみましたが、これに満足せずこれからも働き続けていかなければなりません」

──ボルダラス監督についてどんな印象を持ってる?
「非常に激しく、多くの要素において"締める"監督です。ヘスス・バスケスとも話したことがありますが、ボルダラス監督は選手を能力の限界まで連れて行ってくれる監督であり、非常にフィジカル的なアプローチを持っています。初日からメンタル面も締められました。どれだけ疲れていても試合が終わるまで全力を出し切らなければならない、という監督のやり方を僕は支持しています」

──そのヘスス・バスケスは先日リーガデビューを果たしたね。
「彼は親友ですし、彼がどのような強度でどのようなプレーをするかを知ってますので、驚きはありませんでした。パブロ・ゴサルベスともよく話しますが、僕ら3人は常に準備が出来ていました。ヘススはあのチャンスを与えられるに相応しいと思います」

──今年の夏にクラブと契約延長したんだよね?
「はい、2年の契約延長にサインしました。でも、そこからあっという間にチームを離れることが決定され、アルシラ行きのオプションが与えられました。今はアルシラで出場機会を得るために100%を尽くすつもりです。そして来年バレンシアに戻れるようであれば、僕はそこでプレーできるということを証明するために、再度全力を尽くします」

関連記事
ハビ・エスタシオ (プロフィール)
ハビ・エスタシオがレンタル移籍

« GKのオーバーブッキング バレンシアの新たな給与体系 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。