バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ヘスス・バスケスと契約延長

VCFメスタージャのDFヘスス・バスケス(18)と、現行の2023年までの契約を2025年まで2年延長することで合意しました。

ヘスス・バスケスと契約延長

5歳の時にバレンシアに入団したヘスス・バスケスは今季、初めてのシニアカテゴリー(2部Bリーグ)でレギュラーとして26試合中22試合(うちスタメン出場21試合)に出場しました。また、国王杯2回戦:テラッサ戦ではトップチームでの公式戦デビューも果たしました。

バレンシアのカンテラで最も将来有望な若手の一人でもあるバスケスですが、ガヤとラトがいるトップチームへの昇格は簡単ではありません。実際に、先にVCFメスタージャで実績を残した左サイドバックの先輩であるアレックス・センテジェスもこの2人の牙城を崩せず、昨夏チームを離れることになりました。今夏は、同じくVCFメスタージャでの実績があるアドリア・ゲレーロがレンタルから戻ってきますが、彼もまたトップチームに居場所はないと言われています。バスケスはプレシーズンはボルダラスのトップチームに参加する予定ですが、おそらく来季もVCFメスタージャの登録でRFEF3部リーグ(5部相当)を戦うことになるでしょう。

ヘスス・バスケス
「ここで長い間過ごしてきて、クラブと僕と、全ての監督やコーチ、用具係スタッフとの間に非常に大きな絆が生まれました。僕はこれまでバレンシアの全てのカテゴリーを経験してきましたが、いつでも夢に見てきたことです。いくつかのオファーが届いていたことも事実ですが、長い間クラブの皆さんが僕に伝えてくれた信頼が、僕にこの選択をさせました。これから何年でもここに居たいと思っています」

「クラブは若い選手たちに大きな信頼を与えてくれます。バレンシアは多くの選手たちを育てたカンテラのクラブであることを僕たちは理解しています。クラブがカンテラに賭けてくれるからこそ、僕らもバレンシアでのキャリアを選ぶことができます」

「僕のデビューの日と、国王杯決勝の日は忘れられません。バレンシアがトロフィーを掲げる姿はとても嬉しかったです」

「トップチームでしばらく練習をしていたので、国王杯でチャンスがあることは理解していました。実際にピッチに立ってみたら皆のスピードに度肝を抜かれて、自分にはまだまだトップチームでプレーするための準備が必要なんだということを実感しました」

「バレンシアには多くの模範的な選手がいます。もちろん、ガヤもそのひとりです。スペイン代表に属して、バレンシアのレギュラーでキャプテンであり、バレンシアのカンテラで人生を過ごしてきた選手です。彼の歩んできた道が、僕らカンテラーノが後を追うべき道です」

「長い間このクラブに尽くし、トップチームの左サイドバックになることを目指しています。僕はバレンシア生まれではありませんが、5歳の時からここに居て、自分は何よりもバレンシア人であると感じています。このクラブで僕は、戦うこと、自分らしくあること、個性を持つことを教わり、そのおかげでここまで来られました。バレンシアは僕の家です。これまでにないほど、全力で戦っていくつもりです」

関連記事
ヘスス・バスケス (プロフィール)

« ヴァスのインタビュー「将来について考える段階に来た」 リベロと契約延長 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。