バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ハビ・グラシア監督のレアル・ソシエダ戦前日会見(2021/4/10)

ハビ・グラシア監督が、ラ・レアル戦前日会見に出席しました。メディアからの質問としては試合のことよりもカディス戦で起きた人種差別発言に関するものが多くなりました。グラシア監督は「証拠なし」というリーガの判断を尊重しつつも選手たちの言葉を信じると述べました。

ハビ・グラシア監督のレアル・ソシエダ戦前日会見(2021/4/10)

──招集メンバーについて
「マキシもゲデスも通常通り練習をこなしました。予防措置として、ゲデスとガンインの2人は昨日の練習で一部のメニューを休ませましたが、今日の練習は問題なくこなしました。シレセン以外の全員がプレー可能な状態となっています」

──ピッチーニの状態について
「ピッチーニがどのような日々を過ごしてきたかは皆さんもご存知でしょう。彼には時間が必要でしたが、その間も非常に模範的な態度で過ごしていました。既に練習メニューは全てこなしていますし、確実に良い状態を取り戻してきています。復帰の時期は私たちが決めます」

──ティエリー・コレイアの成長について
「ティエリーの素質を証明するためには、継続して出場することが必要でした。そして今、彼は素晴らしい進化を続けています。時間と自信を得たことで、私たちが望んでいたものを見せてくれるようになりました。彼の能力はこんなものではないですし、より良い選手になるために改善が必要です。彼らのような若手選手には絶え間なく成長するための多くの時間を投資する必要があります」

──ディアカビの状態について
「ディアカビはよく練習に取り組んでいますし、試合に出る準備もできています。ラ・リーガのことは尊重しますが、私はクラブが公式に出したメッセージを支持しますし、最も重要なことは選手のサポートです。私たちは彼らの言葉を信じますし、人種差別行為は最大限に拒絶します。事件は裁定委員会の手に委ねられましたし、どのように解決されるかは当該機関の判断を待ちましょう。私はこの件に関して、他に言うことはありませんし、これ以上このテーマについて質問しないでもらえたら幸いです」

──カディスのファン・カラが謝っている様子が見られる件について
「そのテーマについて話したくないと先ほど言いました」

──このテーマについて発現することもディアカビへのサポートになるのでは、と言われて
「言うべきことは既に言われています。状況は全て説明され、クラブと選手たちから多くのメッセージが出されました。これ以上のものは裁定委員会で話されるべきことであると思います。私個人としては同じことを繰り返しますが、起きたことが事実であるということに何の疑いもありません」

──今週末の相手レアル・ソシエダについて
「ラ・レアルは素晴らしいシーズンを過ごし、欧州カップ戦に再び参加するするために戦っています。加えて国王杯のタイトルも勝ち取りました。彼らは多くの負傷者・離脱者を抱えており、出場機会の少なかった選手たちで試合に臨むことになると思いますが、元々戦力が充実しているチームであり、彼らの力が落ちることはないと思っています」

──今回の対戦に向けてのプランについて
「前回とは違う選手たちがプレーしますし、相手のシステムも異なることが予想されますから、前回とは異なる展開となるでしょう。4-4-2でプレーする時と4-3-3でプレーする時がありますが、前線からの積極的なプレッシャーと高いラインという彼らの本質は変わりません。最初の対戦では私たちはよく守りましたし、マキシのゴールのおかげで勝点3を得ることが出来ました。私たちは守備面でハイレベルな仕事をしなければなりませんが、それだけでなく、より多くの得点チャンスを生み出すように努めます」

──試合前のパシージョ(チャンピオンを称える花道をつくること)をするかどうか
「パシージョを行うつもりです。彼らはチャンピオンであり、ピッチの内外で模範的であるためにも必要なプロトコルだと思います」

« 2020/21 División de Honor Juvenil (Grupo 7) 2ª fase Jornada 1 フベニールがAl Abtal International Cup優勝 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。