バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ティエリー・コレイアのインタビュー「昨季はチームの一員であると感じられなかった」

ティエリー・コレイアは今季のバレンシアで数少ない成長を感じられる選手の一人です。今季、彼が右サイドバックを務めていることにより、ハビ・グラシア監督はヴァスを中盤で起用することが出来ています。また今月、しばらく声がかからなかったポルトガルU-21代表にも復帰しました。

ティエリー・コレイアのインタビュー「昨季はチームの一員であると感じられなかった」

そのコレイアがバレンシア公式のインタビューで自身の成長、チームの状態、次節グラナダ戦についてコメントしました。

──チームの状態について
「次のグラナダ戦で勝つために努力しています。勝って勝点3を得ることが僕らにとって常に重要で、そのために働いています。ホームゲームだけでなく、すべての試合で勝つための努力をしなくてはなりません」

──アウェーでの試合について
「アウェーであまり結果が出ていないことは理解しています。でも前を向いて働き続けなければいけません。チームにはもっと多くのことをやれるクオリティがあると思っています。バレンシアが必要としているものは、クラブが求めるレベルのプレーをするために皆が全力を尽くすことです。僕たちはいつでも勝ちたいと思っていますし、ホームでは勝っています。アウェーでも勝つためにベストを尽くさなければなりません。僕たちはバレンシアであり、下を見るのではなく上を見る必要があります」

──メスタージャでの試合について
「ファンの存在が恋しいです。昨季はほとんどプレーしませんでしたが、メスタージャで試合が行われるたびに、何か特別なものを感じました。ファンが戻ってきたらきっと素晴らしいことになるでしょうが、今はそれが叶いません」

──自身の成長について
「コーチングスタッフとチームメイトは僕に自信を与えてくれます。僕はプレーすることに全力を注ぎます。僕はまだ若いので時々ミスを犯します。どんな人もミスを犯しますが、前を向いて改善するために働かなくてはいけません。僕は小さい頃からミスが多く、たくさん練習しなければならないプレーヤーでした。ミスをした時はいつも繰り返さないよう練習で克服してきましたし、今でもそうしています」

──出場機会の増加について
「昨季はチームの一員であると感じられませんでしたが、今季は違います。今はだいぶ快適にプレーできるようになりましたが、一生懸命働き、集中力を高め、少しだけ自信をもって取り組むことで、より良いプレーをできるようになると思っています」

──次節の相手グラナダについて
「グラナダは良いチームで、リーガでもヨーロッパでも良いパフォーマンスを見せて、良いシーズンを過ごしています。でも僕らにも大きなクオリティがありますし、試合がどうなるかは自分たち次第だと思っています。集中して、勝つために努力しなければいけません」

« 102歳 ガメイロの契約延長オプション »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。