バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

2020/2021 リーガ第16節:グラナダ戦に向けて23名招集&マッチ・プレビュー

GK ジャウメ・ドメネク/リベロ/エチェバリア
CB ディアカビ/マンガラ/ギジェム・モリーナ
SB ガヤ/コレイア/ヘスス・バスケス
CH カルロス・ソレール/ヴァス/エスケルド/コインドレディ
SH ゲデス/チェリシェフ/ジェイソン/ユヌス・ムサ/ブランコ
FW ガメイロ/マキシ・ゴメス/イ・ガンイン/マヌ・バジェホ/ソブリーノ

2020/2021 リーガ第16節:グラナダ戦に向けて23名招集&マッチ・プレビュー

いろいろあった2020年、最後の公式戦となりました。招集メンバーは公式に発表されていませんが、グラナダ行きの飛行機に乗り込んだ23名をスーペルデポルテが明らかにしています。シレセン、ギジャモン、ラト、ガブリエウ、ラチッチが負傷のため招集外です。

現在16位のバレンシア。17位エルチェ(2試合消化が少ない)と18位バジャドリー(今節敗戦)と勝点が15で並んでおり、19位オサスナ(1試合消化が少ない)も勝点3差に居ることから、今夜の他会場の結果によってはバレンシアが降格圏に沈む可能性があります。そして対戦相手のグラナダは今季ここまで7位と、昨季の躍進よろしく今季もまずまずの成績を残しており、バレンシアにとって難しい相手となるでしょう。バレンシアが16節を終えて降格圏に落ちた場合、実際に2部降格した1985/86シーズン以来のことになります。

クリスマスシーズンでしたが、チームはこの1週間のうち5日間、練習を行いました。前節セビージャ戦では3-5-2のシステムを採用したハビ・グラシア監督ですが「前節はチームの守備力を高め、相手の空中戦とフィジカルの強さに対抗する必要があり、それを3日という短い準備期間の中で行うのに最適と考えたのがシステム変更だった。今節は1週間猶予があったので、可能な限り最善の方法で準備をすることが出来た」と語っていることから、今節はシステムを4-4-2に戻して戦うことになりそうです。

グラシア監督にとっての悩みどころはピボーテ:ソレールのパートナーです。今週の練習ではエスケルドがスタメン組で起用されることもありましたが、相手の中盤にゴナロンが君臨することを考慮すると、ヴァスを起用したいところです。そしてヴァスをここで起用する場合、グラナダのルイス・スアレス(左サイド)と対峙するのはヘタフェ戦での退場処分以降スタメン起用されていないティエリー・コレイアとなります。

予想スタメン
ジャウメ・ドメネク;ティエリー・コレイア、ディアカビ、マンガラ、ガヤ;ユヌス・ムサ、ヴァス、ソレール、チェリシェフ;マキシ・ゴメス、ゲデス

« シャノン・ウォーラー退団 カディス戦を終えてハビ・グラシア監督のコメント »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。