バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

リベロがトップチーム昇格

クリスティアン・リベロ(22)が、正式にトップチーム昇格となりました。背番号は25番を付けます。

リベロがトップチーム昇格

既にVCFメスタージャでレギュラーGKとして3年過ごし、上のリーグへのステップアップを必要としていたリベロには、今夏2部リーグのマラガからのレンタル移籍のオファーが届いていました。マラガはリベロを正GK待遇で迎え入れるつもりでいましたが、バレンシア側がレンタル期間中のリベロの給与の全額負担を求めたのに対し、マラガ側は一部負担を主張したことで交渉は決裂。最終的にリベロはチームに残ることになりました。

以下、リベロのコメントです。


「トップチームの一員になれたことをとても嬉しく思います。幼い頃からバレンシアニスタだった僕にとって、テレビで初めてバレンシアを見てからの夢でした」

「ここまで来るのに大きな困難はありませんでした。僕の家族やクラブの職員が常にアドバイスしてくれて、多くのことをサポートしてくれました。このクラブでの12年間で多くの人が、選手として、そして人として成長するのを助けてくれました」

「トップチームの選手たちと5~6年練習してきました。最初は時々でしたが、今では毎日一緒に練習しています。チームメイトたちはすぐに僕を仲間に入れてくれて、僕は多くのことを学びました。チームに馴染むのも早かったと思います」

「アレビンカテゴリーの2年目が、僕にとってバレンシアでの最初のシーズンでした。僕はガンディア出身なので、バンに乗って練習場に行かないといけなかったんです。最初はだいぶ苦労しましたが、その苦労が実ったと思います。練習場に行くのに1時間、帰るのに1時間、帰宅は夜11時でした。勉強しなければならないし、宿題もしなければならない...だいぶ負担が大きかったです。でも、僕の夢でしたし、その実現のために戦い続けるという気持ちは変わりませんでした。今、その夢は叶いましたが、僕にはもっと大きな夢があります。これはまだ始まりにすぎません」

「僕はチームを助けるためにここに居ます。チームが僕の助けを必要としている時はいつでも、可能な限りチームに貢献しようと努めます。自分に自信を持っていますし、チャンスがきたらその時は精一杯活用したいと思っています」


シレセンの負傷により開幕から2試合をベンチ入りしたリベロですが、シレセンが復帰した時点で第3GKとなります。クラブは高給取りのシレセンを放出してジャウメとリベロの2人にトップチームのGKを任せようとしていますが、現時点でシレセンの売却交渉はうまくいってないように見えます。

関連記事
クリスティアン・リベロ (プロフィール)

« 2020/2021 リーガ第2節:セルタ戦に向けて23名招集 ビセンテ・エスケルドと契約延長 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。