バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

レバンテ戦を終えて、ハビ・グラシア監督のコメント

レバンテとの開幕戦に逆転勝利を収めた後、ハビ・グラシア監督が試合後の公式会見に臨みました。

レバンテ戦を終えて、ハビ・グラシア監督のコメント

──試合開始から躓きましたが、ハーフタイムで修正しました。
「2つの異なる時間帯があったことは事実です。レバンテは非常に良い形で試合を始め、ボールを支配されましたが、2-2でハーフタイムに持ち込めたことで、私たちにも可能性が残りました。後半は時間が進むにつれて良くなっていったと思います。スタメンでプレーした選手、途中からプレーした選手、皆が決定的な仕事をしてくれました。今日の結果は23人全員で成し遂げたものです。強度が落ちる最後の時間帯までしっかりプレーできたことでフィジカルコンディションにも手ごたえを感じていますし、何よりも勝利という結果に満足しています」

──センターバックとピボーテの補強を必要と感じましたか?
「居ない人のことよりも、居る人のこと、努力している人たちについて話すことを私は望みます。補強については先日、既に話しました」

──ボールを奪うこと、保持することに苦労していたように思います。ギジャモンの起用は考えなかったのでしょうか?
「最初の時間帯に私たちが流動的ではなかったことは認めます。そのため、試合開始直後に失点しました。それぞれの選手にはそれぞれの長所があり、スタメンの11人を決める時、私は最高の組み合わせを見つけようと考えています。ただ、それはギジャモンがこの試合に適していなかったということではありません。今日の試合でプレーした選手たちは皆よくやってくれましたし、プレシーズン中の全員の働きに満足しています」

──今日は試合に勝ちましたが、今日の成果を踏まえても補強が必要と感じていますか?
「今日の結果でチームに必要なものが変わるわけではありません。状況は同じです。ただ、ユヌスやエスケルドのような既にチームに居る選手たちも競争できることを示してくれました。私たちのチームが若く、才能あることを見せられたのは確かです。そしてこれは私のポリシーとなりますが、試合直後にそのテーマの話を延々とするのは相応しくありません。プレーした選手たちについて話すべき時間だと思います」

──ユヌス・ムサは素晴らしいパフォーマンスを披露しました。
「ピッチ上でのパフォーマンスはもちろん献身性でも、若さに見合わぬ成熟度を示してくれました。今日の試合は彼の成長に非常に良い効果があるのではないかと期待しています」

──守備面での改善点は多いように思います。
「今日の結果で私たちの失敗を曇らせてはいけません。守備面で私たちは脆く、壊れやすい状況にあります。今日のようなミスは練習では起こらなかったものであり、だからこそ研究し、取り組んで改善すべき必要があります。常に4得点できれば良いのですが、それは難しいことです。だからこそ私たちは失点の少ないチームとならなくてはいけませんし、プレゼンテーションでもそのように話しました」

« ユヌス・ムサがクラブ史上5番目の若さでリーガデビュー エドゥ・ミンゴテス獲得決定 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。