バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ゲデスのミニインタビュー(2020/06/23)

オサスナ戦で1ゴール1アシストと怪我からの完全復帰を感じさせるパフォーマンスを見せたゲデスが、バレンシア公式TVのインタビューに答えました。

ゲデスのミニインタビュー(2020/06/23)

──オサスナ戦の自身のパフォーマンスについて
「良い形で試合に入れたと思います。最後のゴールとアシストから長い時間が経っていたので、あのゴールは僕にとってとても重要でした。得点に絡めることはいつでも良いことであり、ゴールは僕自身に大きな自信を与えてくれます。チームをサポートするためにベストを尽くして、このような試合を続けていきたいですし、それこそが最も重要なことだと思います」

──オサスナ戦での4人抜きゴールについて
「うまくいったと思います。いつでもできるプレーではないですね。オサスナは僕らがカウンターアタックを行うことを許していました。それを最高の形で利用しようと狙っていましたし、その結果、彼らのミスからロドリゴのゴールをアシストできました。マキシとロドリゴの2人の動きが良かったので、最高のパスを送ることができたと思います。ロドリゴも非常に良いフィニッシュの仕事をしました」

──今季のゲデスのベストパフォーマンスという評価について
「怪我による長期離脱の後は、プレーを再開してリズムを取り戻すことが重要です。3ヶ月の中断期間もあったのでそうすることは簡単ではありません。前節の出来は、その期間に行ったトレーニングに対する報酬だと思います。今は調子も良く、ジムで一生懸命働いて、毎日の全体練習でもベストを尽くしています。残り試合は少ないですし、このまま続けていくつもりです。目標は近づいていますし、より上に到達するためにすべてを出す必要があります」

──残り8試合の戦い方について
「ゴールを決めたり、アシストをしたり、良い試合をしてチームに貢献できたと感じた時は、いつでもポジティブな気持ちになります。チームのためにすべてを捧げて、自信をもって次の試合に入るための手ごたえを残して試合を終えることが最も重要です」

──次節:イプルアでのエイバル戦について
「僕らは常に勝つために試合に参加します。それが簡単ではないことも、僕らがアウェーで良い試合をしていないことも理解しています。でも、状況を変えなくてはなりません。エイバル戦には、最も競争的な方法で臨む必要があります。僕らが僕らの仕事をして、自分たちのレベルに居られれば、試合に勝てます。僕らのペースですべてを行えば、試合は僕らの望む展開になるでしょう」

« フットボール・ドラフト2019/2020 第2次審査会 2019/2020 リーガ第31節:エイバル戦に向けて23名招集 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。