バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

アトレティコ戦を終えてセラーデス監督のコメント

セラーデス監督はアトレティコに対するチームのパフォーマンスに満足していますが、勝てなかったことを悔やみました。また、この試合で注目された数人の選手についてもコメントしています。

アトレティコ戦を終えてセラーデス監督のコメント

──勝利に近づいた試合でした。
「勝ちたかったですね。失点の少ないライバル相手に最初から個性と良いメンタリティをもって戦いました。早い時間帯の失点に苦しみましたが、ハーフタイムにメンタリティを取り戻し、後半は多くのチャンスを作り出すことが出来ました。勝つために必要なすべてを出したと思います」

──パウリスタの負傷はどうでしょうか。
「足首を捻挫したようですが、詳細はまだわかりません」

──フェランが素晴らしいパフォーマンスを見せました。
「彼は素晴らしい試合をしてくれました。でも、同様に全ての選手たちが良い試合をしてくれたと言いたいと思います。彼も含めて私たちは両サイドをうまく使い、チャンスを作り出しました」

──フェランの契約延長交渉についてどう思いますか?
「彼は素晴らしいプレーをしており、非常に良いシーズンを過ごしています。私はフェランがこのクラブに長く留まってくれることを望んでいます。彼自身、このクラブを家のように感じているはずです。クラブと彼の交渉が合意に至ることを願っています」

──パレホのボールロストから再び失点しました。これは修正可能なテーマでしょうか。あるいは、パレホを起用するうえで受け入れなければならないものでしょうか。
「サッカーではあらゆる要素がトレーニングで修正可能ですし、改善の余地はあると思っています。ご指摘の件については認識していますが、彼が攻撃と守備の両面でチームを助けてくれていることを忘れてはいけません。そしてこれ以上、言うことはありません」

──マンガラについてはどうですか?今日はなぜ彼をスタメン起用したのでしょうか。
「いつでもプレー可能なチームの一員であり、最高の資質を持った選手です。今日は彼がプレーする時だと私たちスタッフが判断したので起用しました」

──CBの補強は難しいと思いますか?
「私たちは自分たちが持っているものを最大限に活用して、与えられた状況に適応するしかありません。選手を加えることを諦めてはいませんが、現時点で私たちは、ここに居る選手たちで前進しなくてはならないと思っています」

──ゲデスをどのように見ましたか?
「2試合途中出場で起用し、今日はスタメンに復帰しました。まだトップフォームを取り戻せていないと感じますし、彼自身も改善し続けなくてはなりません」

──メスタージャで無敗を維持していますね。
「リーガで無敗というこれまでの軌跡は、選手たちだけでなくファンも共に戦い、私たちをサポートしてくれていることの証明になると思います。彼らのようなファンが居てくれることを幸せに思います」

──次は攻撃力の高いアタランタとの対戦ですが、チームのウイークポイントとなっている守備面について心配していますか?
「アタランタは非常に良いチームで、多くの資質を持っています。名前はそれほど注目されていないかもしれませんが、セリエAで4位になったチームであり、今季も素晴らしいシーズンを送っています。見てて楽しいサッカーをする非常に難しい相手ですし、対策を打つ必要があります。最高の状態で試合を迎える準備をしたいと思います」

« アトレティコ戦を終えてコンドグビアとガヤのコメント フットボール・ドラフト2019/2020 第1次審査会 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。