バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

マエストロ外部医師と断交へ

バレンシアのメディカルチームに関する話題はなかなか尽きません。

マルセリーノの解任後、彼の承認を得てやってきたスタッフはクラブによって続々と契約解除されています。アントニオ・マエストロ外部医師もそのひとりです。

マエストロ医師は、マルセリーノ時代のチームのメディカル部門の実質的なトップを務めており、マルセリーノとチーム全体から絶対的な信頼を得ていました。そして、負傷した選手たちは彼の診察を受けるために、定期的に彼のクリニックがあるヒホンに移動していました。

マルセリーノ解任から1週間後、アニル・マーシー会長はマエストロ医師との契約を解除し、バレンシア市内にクリニックを構えるペドロ・ロペス・マテウ医師を新たなメディカルチームの責任者に任命しました。しかし、2ヶ月経った今も選手たちは、自分たちが信頼しているマエストロ医師の診察を受けるため、ヒホンへの移動を希望し続けてきました。ここ数週間の間にも、チェリシェフ、ディアカビ、ソレール、ソブリーノらといった選手たちが診察のためにヒホンを訪れています。

この流れを止めるために、マーシー会長は「クラブはヒホンへの交通費を支給しない。マエストロ医師の診察を受けたい者は、自腹で移動するように」という決定を下しました。これはクラブとしてのマエストロ医師との断交宣言を意味します。今週月曜日に、コンドグビアがマエストロ医師の診察を受けるためにヒホンに行きましたが、今回のクラブの決定により、この中央アフリカ代表選手がマエストロ医師の"最後の患者"となりそうです。

マーシー会長はこの決定をきっかけに、チームがロペス・マテウ医師と信頼関係を築いていくことを目指しています。

関連記事
マエストロ外部医師と契約解除、ロンゴリアも退団へ(2019/09/20)
ロペス・マテウ外部医師と契約(2019/09/24)

« パウラ・ニカルトが前十字靭帯断裂の重傷 2019/2020 リーガ第14節:ベティス戦に向けて19名招集 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。