バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

チェルシー戦を終えてセラーデス監督のコメント

就任2試合目でバレンシアの監督としての初勝利を記録したセラーデス監督は、試合を振り返りつつパレホの試合後のコメントを踏まえて、公式会見でコメントしました。

チェルシー戦を終えてセラーデス監督のコメント

──選手たちがピッチ上で見せた反応について
「私の就任以来、選手たちは素晴らしいプロ意識を示してきました。物事はそんなに単純ではありませんが、私たちは全力で日常を取り戻そうとしています。今日は選手たち全員の努力が実ったことを協調したいと思います。そして私たちは働き続けなくてはなりません」

──チャンピオンズリーグ初戦を制したことについて
「この勝利は全ての人間に力を与えてくれるものですし、チーム内の人間にとっては物事の正常化を助けてくれるものでもあります。監督の交代は簡単なことではありませんが、彼らは最初からプロ意識を示し続けています」

──試合を振り返って
「前半は私たちが想定していた以上に私たちのエリアでのプレー機会が多くなりました。私たちのアイデアとしてはボールを保持することでしたが、パスを出すのに苦労しました。ただ、このスタジアムでこの相手なので苦労することはわかっていたので慌てることなく、そして少しずつチャンスを作れるようになりました。セットプレーは私たちの練習の成果です」

──ロドリゴのゴールにつながったサインプレーについて
「あの形が私の就任以前から練習していた作戦なのかは知りませんが、バルセロナ戦の前から他の戦術と同様にセットプレーの戦術の練習を続けてきました」

──ゲデスを起用しなかったことについて
「ゲデスについては私の判断であり、怪我などの問題はありません」

──パレホのプレーについて
「私たちのキャプテンであり、彼のような選手を持てることを贅沢に感じています。今日はなかなかボールを持てませんでしたが、ダニ(・パレホ)は試合を落ち着かせることができる非常に重要な選手です。パスを集めるタイプの選手がそうプレーしてくれることはチームにとって非常に大きなメリットがあります」

──パレホの監督をサポートするというコメントについて
「私たちは毎日話し、外部からの騒音の影響を受けない実際の状況を知っています。私はここに来てから一度も孤独を感じていません。ダニは今日、公に言葉にしてくれましたが、私はいつでも彼らのサポートを受けていると感じています。選手たちのプロフェッショナルとしての振る舞いに感謝したいと思います」

──勝利がチームに与えてくれる影響について
「今日の勝利をきっかけに、これから敬意を持ってサッカーについてのみ話せる状況になることを願っています。そして可能であれば、外部の騒音が収まることも。この勝利を得るために選手たちは多大な努力を払ってきました。彼らは素晴らしい振る舞いを見せてくれていますし、これは誇りに思うことです」

──セラーデスのチームにするまでにどのくらいの時間がかかるかについて
「いくつかの変化を加え、練習でも試すことができました。今日の試合でもピッチで反映されていたので満足しています。ただ、チームに私の色を出すというエゴはありません。3日ごとに試合があり、練習時間はほとんどありません。少しだけセットプレーの練習を行いましたが、基本的にはこのチームが持っている良い点の全てを採用するつもりです。私のチームにするという痕跡を残すことよりも、選手たちを最大限に活用することを目指しています」

« チェルシー戦を終えてパレホがコメント テオ・スウィ・ウェイと契約 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。