バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

UEFA CL 2018/19 グループステージ抽選を終えてチーム関係者のコメント

昨夜、UEFA CL 2018/19のグループステージの抽選が終わり、バレンシアはユヴェントス、マンチェスター・ユナイテッド、ヤング・ボーイズとの対戦が決まりました。

この抽選結果を受けて、マルセリーノ監督、アニル・マーシー会長、キャプテンのパレホがコメントを残しています。

UEFA CL 2018/19 グループステージ抽選を終えてチーム関係者のコメント

マルセリーノ監督

──ユヴェントス、マンチェスター・ユナイテッドと同グループになりました
「素晴らしいチームと素晴らしいスタジアムが揃った難しいグループに入った。だが、我々バレンシアは何も恐れていないし、これからの戦いにとても興奮している。我々のチームはこのコンペティションで初めてプレーする。バレンシアを率いて出場できることは実現した夢であり、特権だ。我々は最大限の野心を持って臨むつもりだ」

──ユヴェントス、マンチェスター・ユナイテッドの印象は
「クリスティアーノ・ロナウドを得たユヴェントスはチャンピオンズリーグ優勝を目標にしているチームだ。非常に難しいライバルだと言えるだろう。マンチェスター・ユナイテッドはとても手強く、欧州で最もフィジカル面に秀でたチームだ。多くのトッププレーヤーを抱え、大きな可能性を持っている」

──ヤング・ボーイズの印象は
「ヤング・ボーイズの戦力は我々と比較して劣っていることも事実だと思う。ただ、彼らの人工芝のグラウンドでプレーしなければならないという事実は我々にとって危険だ」

──グループステージ突破が目標でしょうか
「一般的に見て、グループステージ突破の有力候補はユヴェントスとユナイテッドで間違いないだろう。だが、我々はみすみす勝利を渡すつもりはない。予想が必ずしもその通りになるとは限らないということだ。彼らもメスタージャでバレンシアと戦うのだ。彼らにとっても、難しい道のりになるだろう。我々は1歩ずつ進んでいくだけだ
。最初の試合に勝つことが出来れば、最高のステップとなるだろう」

──モウリーニョのユナイテッドが国内リーグで不調です
「チャンピオンズリーグでは、国際経験豊富な選手たちは、国内リーグで見せているよりもはるかにレベルの高いパフォーマンスを発揮するものだ。彼らのようなチームにとって、この偉大なコンペティションは、国内リーグと同じではない」

アニル・マーシー会長

──ユヴェントス、マンチェスター・ユナイテッドと同グループになりました
「まずはチャンピオンズリーグに戻ってこられたことを非常に嬉しく思います。欧州でも特に偉大な2つのクラブと対戦することになりましたが、サッカーではあらゆることが起こり得ます。また、ファンにとっても、ユヴェントスやマンチェスター・ユナイテッドとの対戦は大きな楽しみになることでしょう。もしバレンシアがオールド・トラフォードで勝てれば、最高ですね」

──グループステージ突破が目標でしょうか
「今季はリーガに加えて、チャンピオンズリーグでも全てを出していくつもりです。チャンピオンズリーグはあらゆる可能性を秘めています。もし私たちがノックアウトラウンドに進出できたら、全てのバレンシアニスタにとってのご褒美となるでしょうね」

ダニ・パレホ

──ユヴェントス、マンチェスター・ユナイテッドと同グループになりました
「間違いなく難しいグループではあるが、僕らには彼らと争い戦うためのチームがある。今季のメスタージャは、僕らが昨季体感した魔法のような雰囲気であふれているし、それが僕らを後押ししてくれるだろう。僕らは全てを出し切り、ファンはそれを楽しむ。そして一緒に大きなことを成し遂げたいね。チャンピオンズリーグは魔法のような夜を楽しめる特別なコンペティションだから」

──ライバルの印象は
「ユヴェントスもマンチェスター・ユナイテッドもチャンピオンズリーグで優勝できるチームだ。クリスティアーノの加入で、ユヴェントスのレベルは更に上がった。ユナイテッドもチームに大きな貢献をできるハイレベルな選手たちが揃っている。ヤング・ボーイズは僕がバレンシアに来る前に一度対戦したことを覚えているよ。すごく厳しいグループだ」

──グループステージ突破が目標でしょうか
「このコンペティションには多くのメガクラブが参加している。でもバレンシアの立ち位置は彼らとは少し違う。僕らは"一試合一試合に勝つ"、それ以上の目標を設定することはない。前回出場した時は、我々のチームは単純なグループであったため、ベスト16に進出することが出来なかった。今回は一試合一試合、大事に戦っていくつもりだよ」

« エスパニョール戦を終えてガヤのコメント マテウ・アレマニーの公式会見 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。