バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Menu
Valencia CF

VCF News

クリスティアーノ・ピッチーニ獲得決定

ポルトガルリーグ:スポルティング・リスボン所属のイタリア人DFクリスティアーノ・ピッチーニ(25)を完全移籍で獲得しました。2022年までの4年契約で、契約解除金は8000万ユーロとなっています。

クリスティアーノ・ピッチーニ獲得決定

移籍金について、スポルティングの発表によると、バレンシアは今夏ピッチーニの保有権の90%を800万ユーロで買い取りました。残り10%の保有権はスポルティングが保持し、将来ピッチーニがバレンシアを退団する時に移籍金が発生した場合、その10%がスポルティングへと支払われます。また、バレンシアは残り10%の保有権を100万ユーロで買い取る権利も所持しているとのこと。さらに、ピッチーニの成績によって最大100万ユーロプラスのインセンティブも付いているようです。

また、スポルティングの前にピッチーニが在籍していたベティスが、スポルティングへの売却時の条項により、このオペレーションによって約80万ユーロを得るとのことです。

ピッチーニはイタリア、フィレンツェ生まれの長身サイドバックで、フィオレンティーナの下部組織出身。2010年にフィオレンティーナでプロデビューを果たしました。イタリアでのレンタル修行の後、2014年にベティスにレンタルで加入。チームの1部昇格に貢献したことでベティスが買い取り、プリメーラで2年間プレーしました。

昨季は初めてのポルトガルリーグでリーグ戦24試合に出場、チームのポルトガル・リーグカップ初優勝に貢献しました。イタリアU-19、U-20、U-21代表に選ばれた経験もあります。

以下、VCFplayによるピッチーニのインタビューです。

──今の心境について
「僕はイタリアの下位カテゴリーからスタートした人間です。そんな僕にとって、バレンシアに来られたことは大きなステップアップ、大きな誇りです。今日は僕の人生で最も幸せな日のひとつであり、僕のキャリアにおいて最高の一日です」

──チャンピオンズリーグについて
「チャンピオンズリーグでプレーすることは大きなモチベーションになります。加えてクラブ創設100周年ということで、ファンにとっても非常に特別な1年になると思います」

──ファンからの歓迎の声について
「SNSを通じて、既に多くの愛情と受け取っています。僕を歓迎してくれることに感謝しています。この家族の一員になれてとても幸せです。すぐにでも働き始めたいし、皆で幸せな一年を過ごしたいです」

──メスタージャについて
「ライバルチームの選手としてメスタージャに来たことがあるので、良く知っています。メスタージャは最高のファンを持った、上級ではない、最上級のスタジアムです。バレンシアのシャツを着てプレーできることに興奮していますし、楽しみにしています」

──バレンシアでプレーしたイタリア人サイドバック、カルボーニやモレッティについて
「バレンシアで活躍した彼らのような、特にバレンシアでタイトルを獲ったカルボーニのような働きを出来ることを願っています。バレンシアでタイトルを勝ち取った初めての右利きのイタリア人プレーヤーになりたいですね」

関連記事
クリスティアーノ・ピッチーニ(プロフィール)

« イ・カンインと契約延長 フェルハト・コガラン退団 »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。