バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

フェルハト・コガラン退団

昨季カデテAでプレーしたトルコU-17代表MFフェルハト・コガラン(16)がバレンシアを退団し、フランスリーグのリールと契約を結びました。契約満了のため移籍金は発生しませんが、育成補償金としてバレンシアは12万ユーロを手にします。

フェルハト・コガラン退団

フェルハトは2013年、11歳の時にバレンシアに入団しました。「この年代の世界最高の選手のひとり」と評されていた彼には、バレンシアの各年代で年齢に見合わないプレーを披露し続け、在籍していた5年間で全てのカテゴリーでチームの中心選手であり続けました。

しかし、今年16歳となったフェルハトは好きなチームと自由に契約できる権利を得ました。バレンシアはこのトルコ人プレーヤーに契約延長オファーを出していましたが、フェルハト自身がバレンシアでの成長に疑問を持っていたようで、クラブを離れる決断を下したようです(※退団の理由はフェルハトの父親が求めた年俸が高額すぎてバレンシアが拒んだためというDeportevalenciano.comの報道もあります)。

フェルハトがバレンシアからの契約延長オファーを拒否したことで、バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・ドルトムント、レアル・マドリーといったメガクラブから好条件のオファーが届いていたようですが、フェルハト自身はそのいずれのオファーも拒否し、より金銭面では劣るものの、唯一プロ契約のオファーを提示してきたリールを選択しました。リールの提示した条件は、契約金150万ユーロ+4年契約で年俸が1年目は30万ユーロ、2年目に33万ユーロ、3年目に36万ユーロ、4年目に40万ユーロというもので、さらに目標達成によるインセンティブもあるとのことです。

関連記事
フェルハト・コガラン(プロフィール)

« クリスティアーノ・ピッチーニ獲得決定 VCFフェメニーノの公式発表、ナイアラ・ベリスタインがバレンシアに復帰 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。