バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

レガネス戦を終えてマルセリーノ監督のコメント

マルセリーノ監督のレガネス戦後のコメントです。苦しんだ一戦を終えての感想、リーガ7連勝という成績、ザザの怒りについてなど語っています。

レガネス戦を終えてマルセリーノ監督のコメント

──レガネス戦を終えての感想
「我々はあらゆる試合において勝つ事の難しさを理解している。レガネスは競争力のあるソリッドなチームであり、前半は彼らに押し込まれる展開となった。だが、後半は相手を上回るためにハードワークをした。うまく対応できたことで、最終的には余裕のあるスコアにする事が出来た」

──途中交代で下がったザザが怒っていたことについて
「シモーネは既に落ち着きを取り戻している。もしかしたら怒っているかもしれないが、彼は好青年だ。私は彼と話をするつもりでいるし、そうすることで理解してくれると信じている。重要なのは心からの言葉で話す事だ。シモーネはチームメイトたちの中で生きているし、我々はそんな彼の仕事に満足している。同様にロドリゴとミナの働きにも満足しているよ」

──クラブ新記録のリーグ戦7連勝について
「開幕からここまで、チームは順調な日々を過ごしている。我々は一貫性のある仕事をしているし、出来るだけこの調子が長く維持されることを願っている。しかし、この勢いを永遠に維持する事は不可能だという事を忘れてはならない。どんなチーム──たとえマドリーでもバルサでも、敗戦を知らずにシーズンを終える事は無い。我々がこれまでに出してきた結果は簡単に成し遂げられることではないが、うぬぼれる事無く、我々は謙虚かつプロフェッショナルであり続けなければならない」

──代表ウイークの過ごし方について
「試合を戦うたびに、チームにはこれまでとは異なる新たな課題が生まれる。選手やスタッフたちに気の緩みは無いが、今一度ここまでの仕事を分析しようと考えている。この好調を維持する事は非常に難しい事だが、今はまだこの瞬間を楽しみたいと思う。今週は十分な休息をとり、来週はエスパニョール戦の準備をするつもりだ」

──今節開催されるバルセロナとセビージャの対戦について
「両チームともに引き分けてほしいと思っている。それ以外望んではいない。バルサ戦は近いうちにやってくるし、彼らの事を考える時間も必要となる。それまでは今の好調と、ファンとチームとの幸せな関係を楽しみ続けるつもりだ。

──PKをパレホではなくミナが蹴ったことについて
「選手たちが話し合って決めた事だ。それもまた、ロッカールームの良い雰囲気であることを反映している一面と言えると思う」

« セビージャ戦を終えて:マルセリーノ監督のコメント 元バレンシアのネグレドのインタビュー »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。