バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ラス・パルマス戦を終えてマルセリーノ監督のコメント

試合から日にちがだいぶ経過してしまいましたが、ラス・パルマス戦を終えてのマルセリーノ監督のコメントを掲載します。

ラス・パルマス戦を終えてマルセリーノ監督のコメント

──今日の試合を振り返っていかがですか
「我々は攻撃のアイデアを持ちながら守ったし、守備のアイデアを持ちながら攻撃した。相手が10人になった事も我々に有利に働き、より良い結果を得るチャンスもあった。今日の選手たちの働きにはとても満足している。だが、我々にはまだ歩むべき長い道のりがある。このチームは、我々が目指している姿からはまだ遠いが、しっかりとした基盤があり、選手個々でもチーム全体でもやる気がみなぎっている。これらは私をポジティブな気持ちにしてくれるものだ」

──カンセロが試合後にメスタージャのファンに別れを告げていました
「今日の彼はずっと高い強度を維持していた。これは賞賛に値する。試合前に既にインテル・ミラノに行くことを彼は知っており、だからこそ今日の試合をバレンシアの選手としてプレーしたがっていた。私はこの若者がどんな人間であるかを証明してくれるものになると思う。彼のこれまでの人生は決して簡単ではなかったし、彼自身が非常に感情豊かな多くの魅力を持った人間だった。私は彼という人間と出会えたことを嬉しく思っているし、彼にはこのチームに残ってもらいたいと思っていた。だが、サッカーでは時に選手を理解しなければならない時がある。それでも彼は、バレンシアというクラブと共にあり、チームメイトと共にあり、コーチングスタッフと共にあり、ファンと共にあった。私はそのことを今日の彼の振る舞いから強く感じたよ」

──今日はアウェー戦のような戦い方でしたね
「そのようにとられることは心外だ。我々は自分たちが作りたいスタイルの概要に沿って戦い、勝利したいと思っている。ゴールこそ少なかったが、我々は攻撃とカウンターアタックで多くのチャンスを作り出した。非常に暑い環境下で、フィジカル面の努力により素晴らしい試合をしたということを心に留めなければならない。改めて言うが、今日の選手たちのプレーには満足している。彼らの努力は勝利と言う結果に相応しいものだ」

──カンセロと入れ替わりでコンドグビアの獲得が近づいていますね
「カンセロの退団により、サイドアタッカーを補強する必要があるのは明らかだ。しかし実際に攻撃の選手を補強するかはわからない。コンドグビアについては何も知らされていないが、このチームに居る選手たちのことは理解しているし、今朝会ったガブリエウと今夜会ったムリージョも居る。私自身はコンドグビアがやってくるのではないかと思っているが、実際に彼に会った時に彼について話すだろう」

──ガブリエウとムリージョの獲得についてご意見をお聞かせください
「アーセナルとインテルといった欧州の強豪クラブからやってきた二人のセンターバックだ。とても重要なことは彼らふたりがスペイン語を話し、リーガ・エスパニョーラをよく知っているという点だ。彼らはチームにとって非常に重要な要素であるし、短い期間で適応してくれると思っている。ガブリエウについては既に多くの事を知っている。ビジャレアルで彼と一緒に働いたが、人としてもプロとしても非常に良い記憶を持っている。ふたりとも素晴らしいパフォーマンスを提供してくれると確信しているよ」

« PSM:ボーンマス戦を終えてマルセリーノ監督のコメント マルセリーノ監督の公式会見(2017/08/25) »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。