バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ガヤの公式会見(2015/12/07)

12月7日の練習後に行われたガヤの公式会見です。

ギャリー・ネヴィル監督の初練習となったこの日は公開練習だった事に加え、バレンシア州で「諸聖人の日(11月1日)」の振り替え休日に当っていた事もあり、パテルナ練習場には異例となる3000人を超すファンが駆けつけました。

──新監督就任について
「ギャリーと共に仕事を始める事ことをすごく楽しみにしているよ。終わった事はもう終わった事だ。僕たちはこれから新たなステージを始めるんだ」

──練習に多くのファンが駆けつけた事について
「ファンは僕らにとって欠かせない存在だ。バルセロナ戦でもその事を証明できたと思う。ファンの皆さんが背中を押してくれると、物事は上手くいきやすくなる。バルセロナ戦でも80分までは僕らはほとんどチャンスがなかったけれど、ファンのおかげで引き分けに持ち込む事が出来たよ」

──新監督の指導について
「今のところギャリーは僕らに多くのアイディアを与えようとはしていない。彼はただコンパクトで献身的かつ連帯感のあるチームを求めてる。チームは監督の指導に沿って、団結して新たなスタートを切ろうとしている。あらゆる対戦相手にとって、バレンシアが難敵で居られるようにね」

──新監督とのコミュニケーションについて
「僕は英語が話せないから、今のところスムーズとは言えないね。でもスタッフの中に監督をよく知る人や、英語とスペイン語の両方を話せる人もいるから問題は無いよ」

──チームコンディションについて
「これまでも怪我人が多かったし、今も沢山の仲間が怪我に苦しんでいる。フィジカル面でチームは良い状態とは言えないかもしれない」

──バルセロナ戦でチームが見違えた事について
「僕から見て、チームは常に全力を出していた事は間違いない。ただ、これまでは物事が上手くいかなかったのだと思う。バルセロナ戦ではチームはこれまでよりコンパクトに戦い、僕らの能力以上のものを出し切ったけど、相手もまた素晴らしかった。全員が最大限の努力をした素晴らしい試合で、引き分けという結果は妥当だと思う。最高の結果ではなかったけれど、これが僕らが歩むべき道だという自信を手に入れたよ」

──バルセロナ戦でのアブデヌールに対するスアレスの行為について
「僕は近くに居て何が起きたかを見ていた。報じられている通りの事があった。でもジャッジするのは僕の仕事じゃない」

──グループステージの突破がヘント×ゼニトの結果にかかっている事について
「ヘントにとっても重要な一戦だ。彼らもまた、僕らと同じように万全の準備をしているだろうね。どのみち僕らがこの試合に勝たなければ、どこで何が起きても何も意味がない。もう一方の試合の行方を考えている余裕は無いよ。まずは僕らが勝つ事、その後でゼニトが僕らに吉報を届けてくれる事を期待しようと思う」

« バルセロナ戦を終えてミナとデ・パウルのコメント ネヴィル監督のリヨン戦前日公式会見 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。