バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

フィリップ・ネヴィルがアシスタントコーチに就任

トップチームのアシスタントコーチに元イングランド代表DFのフィリップ・ネヴィル(38)が就任する事が公式に発表されました。辞任したイアン・キャスロの後任となります。

フィリップ・ネヴィルは1994/95シーズンにマンチェスター・ユナイテッドでプロデビューを飾って以来、2013年に現役引退するまでの18年間でイングランド・プレミアリーグで500試合以上、公式戦トータルで680試合以上に出場し、リーグタイトル6回、FAカップ3回、FAコミュニティシールド3回、UEFAチャンピオンズリーグ1回、トヨタカップ1回と、多くの国内外のビッグタイトルを勝ち取りました。加えて、イングランドの各年代の代表でプレーし、国際Aマッチ59試合に出場しました。また、現役引退後はマンチェスター・ユナイテッドでデイヴィッド・モイーズ監督のアシスタントコーチを務めました。

ヌーノ監督
「フィル(フィリップの愛称)は競争力のレベルが高い世界での豊富な経験を持っている。しかし何よりも、我々の哲学において、我々のチーム、我々のクラブが求めていた非常に明確な知識や価値観を持っている。彼は常にチームを重んじる男だ。我々は価値のあるチームに、ブロックになりたいと思っている。彼はそんな我々を大いに助けてくれるだろう。私はそう信じている」

フィリップ・ネヴィルとバレンシアの繋がりはおよそ1年前に遡ります。2014年の夏、フィルはライアン・ギグス、ポール・スコールズ、ニッキー・バット、兄のギャリー・ネヴィルらと5人でマンチェスター近郊のシティ・オブ・サルフォードを本拠地とするクラブ、サルフォード・シティFC(8部リーグ所属)を買収する計画を立てました。その時に彼らに力を貸したのが現バレンシアのオーナーであるピーター・リムです。現在サルフォード・シティFCの株式はリムが50%、元選手たちがそれぞれ10%ずつ保有し、共同オーナーとなっています。

« クーロ・トーレス監督と契約延長 ホドリゴ・カイオの獲得が破談に »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。