バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

JinkoSolar社とのスポンサー契約が満了に

2012年よりクラブのメインスポンサーなっていたJinkoSolar社との2年半続いたスポンサー契約が終了する事になりました。

JinkoSolar社とは2012年1月、マヌエル・ジョレンテ会長の時代に半年間のメインスポンサー契約を結びました。その後スポンサー契約を2年延長し、契約期間は今季いっぱいまでとなっていましたが、同社から更なる契約延長の申し出はありませんでした。

JinkoSolar社は2006年に創設された中国・上海に本社を置く太陽光発電製品を扱う企業です。同社は過去30年のバレンシアのメインスポンサーの中で最も安定した企業のひとつでもあり、このスポンサー契約により、アジア市場でのクラブの知名度は大きく向上しました。

バレンシアは再生危機に見舞われた1985年にクラブの歴史上初めてスポンサーの名前をユニフォームに掲示しました。初めてシャツに載ったロゴは金融貯蓄銀行Caja de Ahorros de Valencia(現在のバンキア)です。その後、バレンシア州観光協会、クリーニング協同組合(CIP)、自動車メーカー(フォード、トヨタ)、テーマパーク(Terra Mitica)、IT企業(Metrored)、ブックメーカー(UNIBET)などのロゴがユニフォームの正面を飾りました。

20年前のフォード社は3年間のスポンサー契約で5億ペセタ(300万ユーロ)をバレンシアに費やしました。その後に現れたTerra Miticaはバレンシアが「古豪クラブ」から「エリートクラブ」へとなる後押しをし、2度のCLファイナルの舞台で名前を売る事に成功しました。その直後に来たMetroredは3億ペセタ(180万ユーロ)で1年間バレンシアとの契約を結び、チームはそのシーズンに31年ぶりのリーグ優勝を果たしました。

スポンサー関連のニュースで最も悲惨なものは2008年のValencia Experienceとの契約についてでしょう。このペーパー企業は、クラブと年600万ユーロという破格のスポンサー契約を結んだにも拘らず、クラブに収入をもたらすことなく消滅しました。

« ピーター・リム氏のクラブ買収のプロセスが中断 アルフレッド・ディ・ステファノ氏がご逝去 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。