バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

クラブ買収に7件の入札

クラブ買収の件について4/1の16時で入札が締め切られました。そして同日18時半にバレンシアCF財団は入札が7社あった事を公表しました。3/31までに各所から"漏れた"情報では入札は最大で4社になるとみられていたため、この発表には各種報道機関からも驚きの声が上がりました。

先日クラブが行なったオンラインチャットにて、サルボ会長は「落札者は4/20に発表されるだろう」と言っています。そのためクラブとバンキアは、7社の入札を約3週間かけて検討する事になります。

今回入札した7社について、INSIDE SPANISH FOOTBALLの Hans Kristian Lange 記者が紹介しています。


1. GEM (Global Emerging Markets)/アメリカ
かつてバレンシアの株式の51%を取得する為、4900万ユーロのオファーを出してきたアメリカの投資ファンド会社。その時はマヌエル・ジョレンテ前会長と交渉していた。彼らの計画はバレンシアの長期に亘る負債を解決し、財政を立て直す事。また、移籍市場に5000万ユーロを投じる事、メトロサッカーリーグでアメリカのアフィリエイトを作成するという計画も報じられた。

2. Cerberus Capital Management/アメリカ
アメリカの投資ファンド会社。ホセ・マリア・アスナール・ジュニア(スペイン元首相の息子)がスペインオフィスの代表を務める。彼らの興味はバレンシアよりもバンキアに向いており、ゴールドマン・サックス社がバンキアに興味を持って以来、その動向を追いかけている。「ハゲタカファンド」というニックネームも。

3. THEUP54 (The Unique Premier 54 Limited)/イギリス
バーレーン、UAE、サウジアラビアの3ヶ国からの出資者が共同で立ち上げている投資会社と言われている。このうちサウジアラビアの投資家がバレンシアの買収に強く興味を持っているとの事。入札は彼らのロンドンオフィスを通じて行なわれた。彼らの計画は世界的建設会社のArenaとコラボし、スタジアム建設を早期に解決させる事。また、この会社にはバレンシア出身の実業家カルロス・マルティネス・デ・コカ氏とマヌエル・ガルシア・モンテス氏が理事に名を連ねて居る。また、今回の入札にはサウジアラビアの国営で世界最大の石油会社であるサウジアラムコがバックについており、1億ユーロの資金を投入する準備があると言われている。

4. Zolotaya Zvezda - Gold Star/ロシア
ガス貿易会社でロシアのオルモ銀行の支援を得ている。ロシア人でスペイン・ベニドルム近郊の街アルテアに住んでいるミハイル・ボスコ氏が代表を務める不動産・建設会社Vera Boscoがこのグループ傘下の会社で、ボスコ氏は、昔からバレンシアの会長職を希望しているクラブ理事のアルフォンソ・ルス氏と接触していた模様。元バルセロナ会長のジョアン・ラポルタが彼らの入札に関与しているという噂もある。

5. Peter Lim/シンガポール
バレンシア買収のプロセスに常に名が出てきていたシンガポールのビジネスマン。アマデオ・サルボ会長はサッカークラブへのオファーとしては世界の歴史上5本の指に入るビッグオファーと評価している。また、ポルトガル人代理人ジョルジュ・メンデス氏との関係も深く、1月には彼が代理人を務めるロドリゴとアンドレ・ゴメスの2選手のパスをベンフィカから4500万ユーロで購入している。

6.Wan Jianlin/中国
中国のビジネスマンでDalian Wanda Groupの会長。アメリカの映画館チェーンAMC Theatresも所有しており、最近ではマドリード中心部にあるランドマークビルEdificio Espanaを2.6億ユーロで購入した。マヌエル・ジョレンテ会長時代に若手選手のためのパートナーシップを結んで以来、バレンシアとの関係を持ち続けている。またビジャレアル、アトレティコ・マドリーとも同様の契約を結んでいる。

7.不明
7社目の名前は現時点でシークレットとなっている。多くの人は以前買収に名乗りを上げたコスタリカ人実業家マリオ・アルバラード氏ではないかと予想しているものの、バレンシアの元SDフェルナンド・ゴメスが率いるグループSempre Valenciaが連れてきたアラブの実業家ではないかという声も少なくない。


この7つの入札者のうち、4つについては既に資料などの不備が指摘されているようで、4/3の正午までに資料を揃えないと失格となるとみられています。

関連記事
コスタリカの投資家がクラブ買収のオファー?
シンガポールの富豪がクラブ買収のオファー
新たに2社からクラブ買収のオファー

« ルフェテのパズル──27人のプレーヤーと4人の契約満了選手 ソレール元会長が誘拐未遂で逮捕 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。