バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ジョナスの公式会見

──EL準決勝 2ndレグに向けて
「4-2はひっくり返すことが可能なスコアだ。メスタージャで僕らはファンと共にとても強くなる。これまでも僕らはここで最高の結果を出し続けてきたんだ。100%でプレーして相手を叩き潰し、残りの90分間で2点差以上のスコアにしてみせるよ」

──試合のキーポイントについて
「カギは無失点のまま試合を進める事だ。そして僕らが先制点を獲れれば、僕らの方が勝ち抜けにぐっと近づけると思う。注意すべきはアトレティコの攻撃陣、そしてセットプレーだ。自分たちがこれまでホームでやってきたように、試合の最初からスペースを残すことなくチームを引き締めていく必要がある。それと、こういう類の試合では冷静さを保ち、馬鹿な事をしないようにしないといけないね」

──逆転突破の可能性について
「1stレグが終わった時、僕は"バレンシアはまだ死んではいない"って言った。後半ロスタイムに生まれた2つめのゴールが僕らに命を与えてくれたんだ。僕らは逆転できるし、チームにはそれをするだけのクオリティがある。皆が望んでいる決勝戦へ進むためにも、最後まで戦うつもりだよ」

──メスタージャのファンの反応について
「今、ファンのサポート以上に僕らに必要なものはない。ファンの皆さんにはメスタージャをいっぱいにしてもらいたいな。木曜日の一戦は今季最も重要な試合になるだろうからね」

──チーム状態について
「ロッカールームの雰囲気はいいよ。ベティスに勝った事が僕らに自信を与えてくれた。このラウンドを突破できるっていう確信があるんだ。この前みたいな試合は絶対にできない」

──エメリ監督の去就について
「僕自身は、ウナイにここで仕事を続けてほしいと強く願っているよ。ただ、それは経営部門、ひいては会長に聞くべきテーマであって、それについて僕らは何も言う事が出来ないんだ。でも僕は彼にあと一年、いや、もっともっとここに残ってほしいって思ってる。僕がここに来てからの1年半、彼はすごく僕を助けてくれた。もちろん彼だけじゃなく、コーチングスタッフの全員がね」

──エメリ監督の仕事について
「彼がここに留まるべきかは僕にはわからないよ。でも数字に議論の余地はない。彼の仕事が非常に素晴らしい物であった事は、これまで彼が残してきたものを見れば明らかだ。彼はとても勤勉な監督であり、いつでも選手たちと共に居る。彼はクラブのためだけじゃなく、選手たちのためにも結果を残しているんじゃないかなって、僕は思ってるんだ」

──エメリ監督がミーティングで"クラブを離れる"と言ったとされる報道について
「ロッカールームで話された事について、僕が今ここで明らかにすることはできないよ。監督に対する個人的な気持ちになるけど、もし本当に彼がここを去るのであれば、タイトルと一緒に送り出してあげたい。タイトルを獲るという事は、監督という職業にとって非常に重要な要素になるからね。でも彼は、バレンシアをCL出場権内に導いているし、重要なコンペティションでも上のラウンドまで勝ち上がるなど、このクラブで既に偉大な事を成し遂げていると思うよ」

« レンタル中のミチェルのインタビュー UEL準決勝での敗退が決まってエメリ監督のコメント »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。