バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

グアイタの公式会見

月曜日の練習後(マラガに順位で抜かれる前の時点)に行われた公式会見です。

──マドリー戦を振り返って
「ベルナベウでマドリー相手にプレーする事はいつでも難しい事だという事はチームの全員がわかってた。ここ数年はいつも何かしら起きていたけど、今回は満足しているよ。彼らは審判について話していたけど、実際審判は良い仕事をしたと思うし、僕らもチームとして良い仕事をした。そしてとても重要な勝点1を手に入れたんだ」

──チームのプレースタイルについて
「昨日の試合については自分たちの戦い方を考える必要があった。マドリーは強力な攻撃を仕掛けてくるのだから、僕らはカウンター狙いで守備を固める必要があったんだ。試合に対する監督のアプローチは非常に素晴らしいものだったと思う。でも、試合はひとつひとつ違う性質のものだ。木曜日のAZ戦と同様に、昨日の僕らは良い仕事をしたけど、水曜の試合は相手も違うし、また別物だ。ラージョは好調をキープしているし、また難しい試合になると思う。マドリーに対しては守備も攻撃も良かったと思うけど、水曜日も同じように相手を研究し、働き、最初の1分から90分まで集中しなくちゃいけない。僕らの目標を達成するためには、立ち止まっていてはいけないんだ」

──マドリー戦のグアイタ自身のパフォーマンスに対する称賛を受けて
「たぶん、昨日のは僕のこれまでのキャリアで最高の試合だったと思う。でも、この先のキャリアでこれよりももっと良い試合をしたいね。クリーンシートで試合を終える事が出来たけど、試合を勝利と一緒に締めくくりたかったよ。難しいスタジアムで勝点を得た事はポジティブにとらえないといけないけどね」

──マドリー戦を見たかと聞かれて
「試合はまだ見てないんだ。昨日家に帰ったのが遅かったから、すぐ寝ちゃって、起きて間もなくパテルナに来た。時間があれば後で見ると思うよ」

──4位との勝点差がついに1となってしまった事について
「試合前の時点でレバンテには勝点で追いつかれていて、マラガに対しては1点のアドバンテージしかなかった。彼らが今夜の試合に勝ったら、僕らは順位で抜かれてしまう(※)。だから僕らは勝点を得るために何かしらしなくちゃいけなかったんだ。僕ら全員が4位との大きな勝点差を維持していたいと思っていたよ。でも追いつかれてしまった。そしてリーガはまだ7試合残っていて、アウェーでのマラガ戦も残ってる。3位でシーズンを終えるために、残りの勝点21のうち、出来るだけ沢山の勝点を獲らないとね。そして、ヨーロッパリーグでもアトレティコを破らないといけない。すごく難しい事だと思うけど決勝に到達しなくちゃいけないんだ。今季、メスタージャでプレーするのはあと数回だけど、ファンに大きな喜びを与えられたらいいなと思ってるんだ」
(※その後マラガは勝利し、バレンシアは4位に転落)

« R・マドリー戦を終えて選手、会長のコメント ラージョ戦を終えて選手、監督のコメント »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。