バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

UEFA CL 2011/12 グループリーグの対戦相手決定

UEFA CLグループリーグの対戦相手が決まりました。バレンシアは 昨季プレミアリーグ2位のチェルシー、ブンデスリーガ2位のレバークーゼン、ベルギーリーグ王者のゲンクと対戦します。

今季はマタの移籍により、大きな注目を集めるチェルシーとの対戦ですが、チェルシーとは過去にCLで2度顔を合わせており、トータル4試合で2分2敗と一度も勝てていません。

最初の対戦は2006/07シーズンの準々決勝。アウェーでの1stレグをシルバのゴラッソで先制しながら追いつかれ、2ndレグもモリエンテスのゴールで先制しながら、後半ロスタイムにエッシェンのゴールで逆転されて敗退という苦い思い出になりました。

2度目の対戦は翌2007/08シーズンのグループリーグ。メスタージャで行なわれた第2節、この試合もビジャのゴールで先制しながら、ジョー・コール、ドログバに決められて逆転負け。チェルシーにとって消化試合となった第6節も、キケに代わってどこかのおっさんに率いられたチームは22本のシュートを耐える90分間となりました(スコアは0-0)。今のバレンシアには当時のメンバーがほとんど残っていないため、強い苦手意識は無いかもしれませんが、非常に厳しい戦いとなるのは間違いないでしょう。

レバークーゼンは7年ぶりのCL出場。バレンシアとは今回が初めての対戦となります。前回CLに出た2004/05以降ブンデスリーガでも順位を落とすシーズンが続きましたが、近年再び力をつけてきており、ブンデスリーガでは2009/10にシーズン前半戦を無敗(最終的にはリーグ4位)、昨季はバイエルンを押さえてリーグ2位となりました。戦力的にもチェルシーが頭ひとつ抜きん出ている事から、バレンシアはレバークーゼンとグループ2位を争う事になりそうです。

ゲンクとも公式戦初対戦となりますが、2001年と2002に親善試合で2度対戦しています。この時は2試合ともバレンシアがアウェーで勝利しました。今大会では予選3回戦でセルビアのパルチザン(2試合合計3-2)、プレーオフでイスラエルのマッカビ・ハイファ(2試合合計3-3/PK戦4-1)を破り、9年ぶりのCL本大会出場を決めました。9年前の大会ではグループリーグでレアル・マドリー、ローマ、AEKアテネと対戦して、4分2敗のグループ最下位で大会を去っています。ゲンクの目標としてはまずCLで1勝という事になりそうです。

また、対戦日程も同時に発表されています。

第1節 09/13 ゲンク(Away)
第2節 09/28 チェルシー(Home)
第3節 10/19 レバークーゼン(Away)
第4節 11/01 レバークーゼン(Home)
第5節 11/23 ゲンク(Home)
第6節 12/06 チェルシー(Away)

チェルシーとのアウェーゲームが最終節という事で、2007/08のグループリーグと同じような形になりました。これはバレンシアにとって有利な日程と言えそうです。

« UEFA CL 2011/12 グループリーグ抽選結果 27年ぶりのスポンサーなし »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。