バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

ピアッティの入団プレゼンテーション

ピアッティの入団プレゼンテーションがエル・プイグのサンタ・マリア修道院で行われました。

このプレゼンテーションにはジョレンテ会長とブラウリオ技術秘書、広報部長のダミア・ビダガニー、渉外担当のジョルディ・ブルイショラ、エル・プイグ市長のホセ・ミゲル・トルトーサ、理事のフェルナンド・ヒネールが出席。また、バレンシアOBのダリオ・フェルマン氏とオスカル・ルベン・バルデス氏も顔を見せました。また、1000人を超すファンが詰めかけたそうです。

--
ピアッティ
「バレンシアのファンの皆さんはとても熱狂的です。おそらく、クラブがここ数年、素晴らしいシーズンを過ごしているからでしょう。皆さんにこのように歓迎して頂いた事を誇りに思います。プレッシャーは全く感じていません。謙虚な気持ちで努力を続け、一生懸命に働いて皆さんに恩返ししたいと思っています。

ホアキンの退団の話が出た後に、バレンシアから連絡をもらいました。バレンシアからのオファーを聞いて全く悩む事なく移籍を決めました。でも僕は、誰かの代わりにここに来たわけではありません。チームでポジションを勝ち取るためにここに来ました。ここ数年、僕は2トップの一角、両サイドハーフなど複数のポジションでプレーしてきました。この特性を生かして、チームの攻撃にバリエーションを増やしたいと思っています。

今季、CLでプレー出来る事を楽しみにしています。これまで僕にはそのチャンスがありませんでしたが、今季はこうしてその機会を与えてもらいました。この大きなコンペティションを楽しみたいと思っています。

バレンシアにはケンペス、クラウディオ・ロペス、アイマールとコルドバ州出身の選手たちの偉大な軌跡があります。そして同じコルドバ州出身のプレーヤーとして、彼らが残したものを壊さないようにしたいと思っています」

--
また、このプレゼンテーションには新たにバレンシアBの選手となったモッサが一般ファンに交じっており、イベントの最後に壇上に呼ばれて簡単に紹介されました。

« オフシーズンの動き(2011/7/8) 練習(7/9) »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。