バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ブレーメン戦マッチ・プレビュー

バネガとパブロが出場停止、マテュー、アレクシス、ダビド・ナバーロ、アルベルダが負傷、ドミンゲスは出場資格無し(+負傷)という厳しい状態。
ビセンテは全体練習に復帰したようですが、まだ招集リストに入らなかった事から、実戦復帰できるほどは回復していないという事でしょう。

再びレギュラー2人を失い、悩ましいピボーテですが、1枚はマルチェナで決まり。もう1枚はバラハかフェルナンデスですが、エメリはバルサ戦のフェルナンデスに満足していないため、バラハ起用となるでしょう。
DFラインは100%ではないもののエメリの信頼が厚いブルーノが左に入り、右はミゲル、中央はマドゥロとデアルベルトのコンビ。GKは安定感抜群のセサルが入ります。
攻撃陣ではビジャが思ったよりも早く回復してきたのでスタメンでいけそう。トップ下はシルバ、左右ウイングはバルサ戦で休養したマタ&ホアキンです。
好調のアルバも途中出場で出番があるでしょう。カンテラの選手、特にジョエルやカルレス・マルクらが出場するとしたら、それはチームに負傷者が出た時となりそうです。というわけで、見たいけど見たくないような複雑な気分。

最後にUEFA.comから両チームのデータを。
・バレンシアはドイツのクラブと過去に20試合対戦していて、4勝8分8敗と非常に分が悪い。さらにアウェーでは1勝1分7敗という成績。
・ブレーメンはスペインのクラブと過去に21試合対戦して8勝4分9敗。ホームでは5勝3分2敗。
・ブレーメンのローセンベリとマドゥロはアヤックス時代のチームメイト。
・ブレーメンは今季のUEL参加チームの中でもっとも得点数が多い。FWクラウディオ・ピサロは現在8得点で大会のトップスコアラー。
・この試合が1-1で終わった場合PK戦となるが、過去のUEFA主催大会でのバレンシアのPK戦は4度あり2勝2敗。ブレーメンはPK戦を戦ったことがない。

相性だけ見ると非常に分が悪いと言えます。

« マタの公式会見 ブレーメン戦を終えてエメリ監督がコメント »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。