バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

2008年7月~8月のニュース

2010年2月のリニューアル前の当サイトのニュース記事のログです。
No.の右の10桁の数字はその記事の更新日時(UNIXTIME)です。

No.2320 / 1220188657
構想外選手は登録外に
エメリ監督は現在の構想外選手(ビュテル、マドゥロ、ウーゴ・ヴィアナ、ジギッチ)を今季、登録外とする事に決めたようです。

登録外となるとどれだけ早くても冬の移籍期間までは背番号を与えられず、もちろん試合への出場も出来ません。
既にジギッチは18番を剥奪されています(今季はフェルナンデスが付ける事に決定)皆、今日一日で移籍先が決まるでしょうか。
キャリアにブランクを作ってしまう事になりますし、プレーできるチームを見つけてほしいですね。

No.2319 / 1220188383
エメリ監督がコメント
マジョルカ戦
「我々が相手より優れていた事の証明だ。非常に良い感触を得られたし、我々は勝利に値したと思う」

ヒルデブラント招集外について
「彼を外すのは難しい決断だった。だいぶ考えた末の決断だ。彼がこの状況を受け入れがたいと考えるのは当然だろう。
ただ我々は23人のチームで、プレー出来るのは11人。これは変える事の出来ない事実なんだ。
ただシーズンは長いし、これから先、彼の出場機会ももちろんあるだろう。
彼とはもちろん話をした。今回の事で、彼が自身のプレーを失わないよう我々は彼をケアしていかなければいけない。
ひとつだけ確実なのは、我々は3人のGK全員を戦力と考えているという事だ」

シルバの活躍について
「小さな負傷を抱えていたが自分の力をしっかり見せてくれた。彼は我々のチームにとって非常に大切な存在だ。
ただ代表に招集されてしまったので、大事を取って途中で交代させた」

ホアキンをベンチから外した事について
「彼はクラブを去る可能性がある。だから彼の起用を見送った。もしここに残ってくれるなら私は彼のプレーに大いに頼る事になるだろう。
だから、もしクラブを去るとなったらチームにとって大きなダメージだ。
その場合、残されたオプションの中からチームが最も機能するものを見つけなければならない」

No.2318 / 1220188366
マジョルカ戦を終えてコメント
ビジャ
「納得の出来でしたね。すごくいいいイメージを持って試合に臨めました」

マタ
「今日みたいな試合をこれからも続けていきたいっすね」

レナン
「試合当日の朝に監督から"プレーする準備が出来ているか"って聞かれたんだ。だから僕は"もちろんです"って答えた。試合後に監督は褒めてくれたよ。
メスタージャでプレーするのは初めてなのに、何年もプレーしているかのようなホームの雰囲気を感じ取れた。
そして幸運な事に、全てがうまくいったんだ。自分の出来にも満足しているよ」

No.2316 / 1220101018
マジョルカ戦に向けて20名招集
GK レナン、グアイタ
DF アルビオル、エルゲラ、アレクシス、ミゲル、モレッティ、デル・オルノ
MF アルベルダ、バラハ、エドゥ、フェルナンデス、ホアキン、パブロ、ビセンテ、マタ
FW ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ

ヒルデブラントの招集外はケガ等ではなく、戦術的決定との事です。
レナンとグアイタ、どちらが出てもデビュー戦となります。

No.2315 / 1220079338
レンタル中のアーロンがコメント
レンジャースに決めた理由
「レンジャースのスタッフが熱心にオファーをくれた事が一番の理由です。そして彼らがうまく交渉してくれたおかげで、
レンタル移籍だけど買い取りオプションを取り付ける事も出来ました。そこまでして僕に賭けてくれたレンジャースに感謝しています」

バレンシアへの復帰
「買い取りオプションを行使してもらえるよう、今季はこのチームでいいプレーをしたいと思っています。
バレンシアへ戻る事は考えていません。出来るだけ長くこのチームでプレーしたいという気持ちでいっぱいです」

No.2314 / 1220077089
ミクーが再度レンタル移籍
Bチームのベネズエラ代表FWミクーが、今季は2部のサラマンカでプレーする事になりました。1年間のレンタル移籍で買い取りオプション付きの契約です。
05/06シーズンにもサラマンカでプレーしてるので、チームにも問題なく馴染めるでしょう。そのまま買い取りとなりそうですね。

No.2313 / 1220075720
各国代表発表
スペインU-21代表
U-21欧州選手権2009予選:カザフスタンU-21代表戦(9/5)とロシアU-21代表戦(9/9)に向けたスペインU-21代表にマタが選ばれました。

スペインU-17代表
9/9~10の代表合宿に向けたスペインU-17代表にフベニールBのMFイスコとMFシーフォの2人が選ばれました。

No.2312 / 1220075477
各国代表発表
スペイン代表
W杯予選:ボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦(9/6)とアルメニア代表戦(9/10)に向けたスペイン代表にアルビオル、シルバ、ビジャの3人が選ばれました。

ポルトガル代表
W杯予選:マルタ代表戦(9/6)とデンマーク代表戦(9/10)に向けたポルトガル代表にミゲルが選ばれました。

セルビア代表
W杯予選:フェロー諸島代表戦(9/6)とフランス代表戦(9/10)に向けたセルビア代表にジギッチが選ばれました。

ドイツ代表、ヒルデブラントが呼ばれてませんね。

No.2311 / 1220074271
UEFA杯1回戦の相手決定
昨日UEFA杯1回戦の抽選が行われ、バレンシアの相手は昨季ポルトガルリーグ5位のCSマリティモになりました。
1stレグは9/18にアウェー戦、2ndレグは10/2にメスタージャで行われます。

自分はマリティモってクラブを見た事はないのですが、調べたところ
ポルトガル人選手よりブラジル人選手の方が多く(チームの半分)、DF陣に長身の選手が多いチームです。

No.2310 / 1219931662
バネガがレンタル移籍
オリンピック金メダリストのバネガですが、ようやくアトレティコへのレンタル移籍が決まりました。
1年間のレンタルで移籍金は無し。アトレティコが今季4位以内でシーズンを終えたらインセンティブとして
+20万ユーロがバレンシアに支払われるそうです。

追記:1000万ユーロでの買取オプション付のレンタル移籍のようです。

No.2309 / 1219931153
レナンが正式に加入
ブラジル五輪代表として北京五輪に参加していた新加入のGKレナンがチームに合流しました。
入団プレゼンも行われています。契約期間は4年、まずはヒルデブラントとのポジション争いです。

No.2308 / 1219931070
ビジャが契約延長
ビジャの代理人タマルゴ氏とクラブの間で契約についての話し合いが行われ、年俸見直し&現行の2013年までの契約を
2014年まで延長する事で合意しました。既に契約延長プレゼンも行われております。

これで欧州チャンピオン4人とも残留が決まりましたね!少なくとも攻撃面では昨シーズンからの戦力ダウンは免れたと思います。

No.2307 / 1219757573
バネガがチームに合流
アトレティコへのレンタル移籍の話が出たまま膠着状態の金メダリストのバネガですが、昨日の練習からチームに合流しています。
ほとんどオフ無しでお疲れでしょうが、ケガのないように頑張ってもらいたいですね。

No.2306 / 1219757440
ファン・サンチェスSDが辞任
クラブOBで4月にSDに就任したばかりのファン・サンチェスですが、SD職を辞任しました。

就任して間もなくアスカルゴルタがSDになり、ソリアーノ会長就任以降は副会長のフェルナンドが実質スポーツ部門のトップを務めてきました。
ずっとクラブのゴタゴタに巻き込まれ、集中して業務に携わることもできなかったと思います。
それでも短い期間でエメリ監督を連れてくるという大仕事を成し遂げてます。また何らかの形でバレンシアを支えていってほしいですね。

No.2305 / 1219672906
スペインスーパー杯・2ndレグを終えてコメント
バラハ
「相手の2点目のゴールは我々にとって大きな一撃だった。試合は我々のペースで進んでいたはずだが、セットプレーから2点奪われて、
チームに明らかな動揺が走った。あの1点をきっかけに我々のサッカーは止まってしまった。
どのようにして点を獲るか、全く考えられなくなってしまったんだ」

マタ
「今日は疲れたよ。両足が取れてしまうような感覚だった。前半の僕らはバレンシアらしさが出ていたと思う。ボールに触れる機会も多かったしね。
でも、後半に入ってからの僕らは勝つためのプレーをしていなかった。フィジカル面を言い訳にはしないよ。
たぶん僕らの集中力が足りなかった事と、リードを守るための戦い方が身についてなかった事が響いたんだと思う。
今回の敗戦は確かにショックだよ。でもこのショックを、これから始まるシーズンに幸運をもたらすための糧にしたいね」

エメリ監督
「最高の形で前半を終えたのに、数的有利な状態で逆転されたのだ。我々は大いにショックを受けている。
後半は、前半と同様にボールを支配してサイドから攻めに出ようとしたが、同じ事を相手にしてやられた。
今はこの敗戦を忘れ、今後に向けて気持ちを切り替えて行きたい」

No.2304 / 1219550646
Bチームのプレシーズンマッチ
8/23
CDカステジョンとの練習試合が行われ、モルガドとミチェルのゴールにより2-0で勝利しました。
今季のBチームのキャプテンはアルトゥロになるようです。

No.2303 / 1219550440
COTIF第3節の結果
U-20国際ユース杯(通称COTIF)第3戦:バレンシア・フベニールAvsレアル・マドリー・フベニールAが行われ、
2-1でバレンシア・フベニールが勝利しました。これでGLは1勝2敗の勝ち点3、レアル・マドリー・フベニールを抜いてグループ3位で大会を終えました。

No.2302 / 1219496721
北京五輪男子サッカーの結果
決勝:アルゼンチンU-23vsナイジェリアU-23の試合が行われ、1-0でアルゼンチンU-23が勝利し、2大会連続の金メダル獲得となりました。
バネガは後半43分から途中出場しました。

3位決定戦:ベルギーU-23vsブラジルU-23の試合が行われ、0-3でブラジルU-23が勝利し、銅メダルを獲得しました。
この試合でも、レナンがフル出場しています。お疲れ様でした。

No.2301 / 1219496324
COTIF第2節の結果
U-20国際ユース杯(通称COTIF)第2戦:バレンシア・フベニールAvsビジャレアル・フベニールAが行われ、
1-0でバレンシア・フベニールは敗れました。これで2戦2敗、最終節を待たずしてGL敗退が決まりました。

No.2300 / 1219495647
スペインスーパー杯・2ndレグに向けて18名招集
GK ヒルデブラント、グアイタ
DF アルビオル、エルゲラ、アレクシス、モレッティ、ミゲル
MF アルベルダ、バラハ、エドゥ、フェルナンデス、ホアキン、マタ、パブロ、ビセンテ
FW ビジャ、モリエンテス、シルバ

No.2299 / 1219414292
エメリの構想
「チームを22~23人に抑えたい」と就任当初に語った通り、余剰戦力の放出をクラブに訴えかけていますが、
ここにきてエメリのチーム構想が見えてきたのでまとめてみます。

GK:3人 ヒルデブラント、グアイタ、レナン
CB:4人 アルビオル、マルチェナ、エルゲラ、アレクシス
SB:3人 ミゲル、モレッティ、デル・オルノ
CH:4人 アルベルダ、バラハ、エドゥ、フェルナンデス
SH:4人 ホアキン、パブロ、ビセンテ、マタ
FW:4人 ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ

今季はこの22人をベースにし、バックアップメンバーとしてロンバンとクーロ・トーレス(長期離脱中)の2人を控えさせるようです。
ミゲルのバックアッパーにはアレクシス、アングーロ、パブロでしょうかね。

No.2298 / 1219413522
シルバがコメント
シルバの契約延長プレゼンが行われました。

契約延長が決まった今の気持ち
「この夏、僕は非常に冷静でした。最初から話している通り、僕のファーストオプションはバレンシアに残る事でしたので。
そして、クラブ側の尽力により僕はここに居られる事になったんです。今、僕とクラブの間には新たに長期の契約が結ばれてました。
その契約期間以上に、できるだけ長い間バレンシアに居たいですね」

次の目標
「まずは次の日曜日、マドリーに勝ちたいです。試合は難しいものになるでしょうが、僕は今のチームに手ごたえを感じています。
スーペルコパは僕らが獲ります」

ファンへのコメント
「僕は沢山のファンから温かい声をかけてもらい、バレンシアに残る事に決めたんです。
だから僕は、全てのバレンシアニスタに喜びを感じてもらうためにプレーします」

No.2297 / 1219330365
新加入のレナンがコメント
バレンシアへの移籍が決まった今の気持ちは?
「自分の人生においてとても重要な一歩だ。スペインの強豪チームに移籍する事は僕の夢だったからね。
世界のベストプレーヤーが集まるこのリーグに参加できるなんて、今から楽しみでしかたないよ」

リーガ・エスパニョーラの事は知ってる?
「ちょっとだけどね。バレンシアじゃないけど、五輪代表のメンバーにスペインでプレーするブラジル人選手が何人かいるから
少しだけ話を聞けたよ。でも、バレンシアが強豪チームだと言う事はもちろんその前から知ってたよ。
インテルナシオナルで収めた成功と同じくらいの成功をバレンシアで収めたいね」

バレンシアは新しいGKを探していました
「ラッキーだよ。タイミングが良かったよね。優秀なGKが世界に沢山居る中で、僕に賭けてくれたバレンシアには本当に感謝してる。
出来るだけ早くチームに合流して、バレンシアのためにプレーしたいね」

今季の目標は?
「もちろん、タイトルを獲得する事。そして僕の最初の仕事は、マドリッドでの試合に勝ってスーペルコパを獲得出来るように
バレンシアを応援する事だ。僕が合流するのはその後になっちゃうからね」

チームに貢献できる自信がある?
「僕はチームを守り、チームに自信とを与えるために全力を尽くすタイプだ。そのままの持ち味を生かせるといいね」

バレンシアの魅力は?
「偉大な選手がいて、偉大なプロジェクトがある偉大なチームだという事。選手としてもっともっと成長したい僕には、それがすごく魅力的だったんだ」

ウナイ・エメリと話した?
「いやいや!そんなわけないじゃない。だって僕はずっと五輪代表チームに居たんだよ?監督と接する機会なんてまだ無いよ。
五輪が終わってからバレンシアでのプレーについて考える事にするよ。まだ僕らにはメダルを賭けた試合が残ってるからね」

バレンシアの選手で知っている選手は?
「バネガ、マドゥロ、ビジャ、シルバ...彼らについては、代表のチームメイト達からすごく詳しく教えてもらったかな。
でも、その他にもすごい選手が揃っているって事もよく知ってるよ」

退団したカニサレスの穴を埋めないとっていうプレッシャーはある?
「もちろん」

バレンシアに行くのは楽しみ?
「楽しみに決まってるでしょ!(笑) 早くバレンシアのユニフォームに袖を通したいよ」

No.2296 / 1219328530
去就不透明な選手たち
ジギッチ
イングランド、プレミアリーグの数チームからオファーが届いているようです。
クラブはジギッチに「オファーの金額は問わないので好きなチームを選ぶように」と移籍を勧めているそうです。

ビュテル&ウーゴ・ヴィアナ
トルコのガラタサライからオファーが届いているとの事。本人たちの希望を聞いている段階のようです。

No.2295 / 1219327910
エドゥがキレた
エルクレスとの練習試合を中止し、パテルナで練習を行ったトップチームですが、
この日の練習時に、ウーゴ・ヴィアナの悪質なタックルでエドゥが足を負傷してしまったようです。
このプレーがキッカケで、エドゥはキレてしまい、ユニフォームを脱ぎ捨てて練習場を立ち去りました。
すぐにエメリ監督が説得しに、ヒネール医師がケガの具合を見にエドゥの元に向かったようですが、エドゥは収まる気配がなかったとの事です。

No.2294 / 1219327392
マドゥロが構想外に
エメリ監督はチームの登録メンバー25人にマヌエル・フェルナンデスを残し、その代わりにマドゥロを構想外にする事を決めました。
すでにウーゴ・ヴィアナ&バネガと同様に、フロントにマドゥロの移籍先を探すよう要請しているそうです。
マドゥロは五輪での敗退を受け、すでにバレンシアに戻っていますが、このまま行くと今季バレンシアでプレーする姿は見られないかもしれません。

No.2293 / 1219326867
ダビド・ナバーロが再度レンタル移籍
昨季マジョルカへレンタルされていたダビド・ナバーロですが、今季再びマジョルカにレンタルされる事になりました。
買取オプション付きでの1年間のレンタル移籍です。
エメリ監督のリーガ登録選手25名のリストからほぼ外れる事が確定し、本人も移籍を望んでいたとの事で、交渉はスムーズに進んだようです。

No.2292 / 1219326469
シルバの契約延長プレゼン
8/22にメスタージャのVIPルームでシルバの契約延長の正式なプレゼンが行われます。
バラハス空港での事故があった後ですが、自粛しないんでしょうかね。

No.2291 / 1219326318
各国代表戦の結果
スペイン代表
親善試合:デンマーク代表戦がコペンハーゲンで行なわれ、0-3でスペイン代表が勝利しました。
アルビオルがフル出場、ビジャとシルバが前半45分間のみ出場しました。

ポルトガル代表
親善試合:フェロー諸島代表戦がポルトガルのアヴェイロで行われ、5-0でポルトガル代表が勝利しました。
ミゲルが前半35分から途中出場、マヌエル・フェルナンデスが後半10分から途中出場しました。

スペインU-21代表
U-21欧州選手権2009予選:ロシアU-21代表戦がモスクワで行われ、1-2でスペインU-21が勝利しました。
マタが後半25分から途中出場しています。

スペインU-19代表
4ヶ国対抗U-19国際トーナメント:ウクライナU-19代表戦(8/18)がアイルランドのアスロンで行われ、3-0でスペインU-19が勝利しました。
バレンシア・フベニールAのGKフェルナンド・マルティネスは出番がありませんでした。

4ヶ国対抗U-19国際トーナメント:ポルトガルU-19代表戦(8/19)がアイルランドのタラモアで行われ、1-0でスペインU-19が勝利しました。
バレンシア・フベニールAのGKフェルナンド・マルティネスがフル出場しています。

No.2290 / 1219324612
エルクレス戦は中止に
20日、マドリッドのバラハス空港で起きた飛行機事故の知らせを受けて、ソリアーノ会長は
この日予定されていたエルクレスとの練習試合を中止することを発表しました。

「バラハス空港で起きたあまりにも不幸な事故に対し、お悔やみ申し上げたい。
事故の知らせを聞き、すぐにエルクレスとの試合を中断させる事にした。
こんなにも大きな悲しみを伴う事故の話を聞いて、誰ひとりとしてサッカーをしようなんて気にならなかった」

試合中止の連絡を受けた選手たちはバレンシアに戻り、パテルナで練習を行いました。
オフィシャルの写真でも皆、呆然とした表情で練習に臨んでいます。

また、この日デンマーク代表との親善試合を戦ったスペイン代表のメンバー、
そして北京五輪に参加中のスペイン選手団は、喪章をつけて競技に臨んだそうです。
今回の事故でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

No.2289 / 1219244710
COTIF開幕
今年もU-20国際ユース杯:通称COTIFがバレンシア県ラルクーディアで開幕しました。
大会に参加しているバレンシア・フベニールAはGL初戦のグアラニ(パラグアイ)戦を1-4で落としました。
今後の予定ですが、21日にビジャレアル・フベニールAと、23日にレアル・マドリー・フベニールAと対戦します。

No.2288 / 1219243423
練習試合・エルクレス戦に向けて20名招集
GK ヒルデブラント、グアイタ、ビュテル
DF エルゲラ、アレクシス、モレッティ、デル・オルノ、ロンバン、アルトゥロ
MF アルベルダ、バラハ、エドゥ、ウーゴ・ヴィアナ、ホアキン、パブロ、ビセンテ
FW モリエンテス、アングーロ、ジギッチ、オルチナ

No.2287 / 1219158841
バネガのアトレティコ行きがほぼ決定
今週中にもバネガのアトレティコ行きが決まりそうです。
マルカによると、両クラブ間の交渉が今週大詰めを迎えるとの事で、1年間のレンタル移籍となりそうです。
そのバネガは北京五輪準決勝では出番がありませんでした。決勝戦はナイジェリアU-23代表との対戦です。

No.2286 / 1219158789
レナン獲得決定
ブラジルのSCインテルナシオナル所属のブラジルU-23代表GKレナンの加入がレナンの代理人から発表されました。バレンシアとは4年契約だそうです。
そのレナン、先ほど北京五輪準決勝でアルゼンチンU-23に敗れました。オフィシャルページでの発表は3位決定戦終了後となりそうです。

No.2285 / 1219154171
各国代表発表
ドイツ代表
W杯予選:リヒテンシュタイン代表戦(9/6)とフィンランド代表戦(9/10)に向けたドイツ代表にヒルデブラントが招集されました。
レーブ監督の中では一応構想に入っているのでしょうか。

No.2284 / 1219121582
スペインスーパー杯・1stレグを終えてコメント
アレクシス
「もう、先制点を奪われてチーム全員が下を向いていた昨季の僕らじゃないんだ」

ビセンテ
「ゴールシーンは、幸運にもボールがちょうど僕のところにバウンドしてきたので、ただ蹴りこむだけで良かったんです。
最後まで苦しめられたけど、良い結果が得られて嬉しいです」

マタ
「両チームに沢山のゴールチャンスがある目まぐるしい試合だったね。なんとか3点獲れたって感じ。
ただファン・ニステルローイはやっぱりスゴイよ。勝ったとはいえ、2失点は僕らにとって結構なダメージだ」

エメリ監督
「結果は妥当で満足いくものだ。中立的な立場から見てもバレンシアの方が素晴らしいプレーをしていたはずだから。
ただ勝負は、サンチャゴ・ベルナベウでの試合を終えるまではわからない」

No.2283 / 1218845453
メディカルレポート(8/15)
ビジャ&ビセンテ
筋肉の過負荷のため、練習を途中で切り上げる。
スペインスーパー杯への出場は微妙。

マタ
ハムストリングに痛みを訴え、練習を途中で切り上げる。
軽症のようで、スペインスーパー杯にはギリギリ間に合う予定。

No.2282 / 1218843646
アーロンが再度レンタル移籍
昨季ギリシャのイラクリスへレンタルされていたアーロンですが、スコットランドプレミアリーグ、
グラスゴー・レンジャースへの2年間のレンタル移籍(買取オプション付き)が決まりました。

スペインサッカー界の至宝だと思うのですが、買取オプション付きですか...。

No.2281 / 1218782641
さよならアレックス&ロメロ
昨季Bチームのキャプテンを務めたアレックスと06/07にCLにも出場したBチームのMFロメロの2人が、
バレンシアBと共に今季2部Bに昇格したアルシラに完全移籍することになりました。
アレックス、サンダサと年長者2人が退団したBチームも世代交代ですね。

No.2280 / 1218771529
退団したモラがレバンテへ
昨季いっぱいでクラブを去ったモラですが、再びレバンテに戻る事になったようです。
財政が苦しいレバンテですが(人の事言えない)、またバレンシアダービーを実現すべく1部に上がってきてもらいたいですね。

ちなみにそのレバンテですが、この夏モラの他にもセーラ、パジャルド、パーリなど元バレンシアの選手を中心に結構補強しています。
セーラはポリ・エヒードが獲得してすぐにレバンテに売りました。ポリ・エヒードはセーラの移籍金丸儲け、と。

No.2279 / 1218770121
シルバがコメント
クラブとの契約延長
「常に言ってきた通り、僕のファーストオプションはバレンシアで続ける事でした。僕はこのチームで満足しています。
仲間たちも僕の希望が実現するように力を貸してくれました。僕はまだ若いですし、このクラブと共に成長したいと思っています」

家族の反応
「僕にとって家族は何よりも優先すべき存在です。彼らは常に僕の全てをサポートしてくれる存在ですから。
今回の契約延長を、僕の家族全員が我が事のように喜んでくれている事が嬉しいですね」

08/09シーズンを迎えるに当たり
「今の僕らは良いチームだと思います。昨季は酷いシーズンだった事けれど、今季はまた一から始まるシーズンですし、
ファンの皆さんにはまた希望を持ってほしいですね。
これまではEURO2008で頭がいっぱいでしたけど、大会が終わってからは今季のリーガについて考えています。良い1年になるよう祈ってます」

No.2278 / 1218769285
各国代表発表
スペイン代表
親善試合:デンマーク代表戦(8/20)に向けたスペイン代表にビジャ、シルバ、アルビオルの3人が選ばれました。

ポルトガル代表
親善試合:フェロー諸島代表選(8/20)に向けたポルトガル代表メンバーにミゲルとマヌエル・フェルナンデスの2人が選ばれました。

No.2277 / 1218768846
エルゲラがコメント
チーム改革が進んでいないように見えます
「改革?なぜ?僕らは既に偉大なチームだし、バレンシアが頂点に戻るために必要な指揮官も、考えられる最高のチョイスをしたじゃないか」

エメリはそれほど素晴らしい監督なのか?
「トレーニングを重ねるたびに、僕らは彼に魅了されているよ。彼の指導は本当に素晴らしい。練習でこれだけ満足感を得られるのだから。
チームは新しい一歩を歩き始めたばかりだけれど、今のところ全てが順調だ。
それもこれもウナイがポジティブな考え方の持ち主で、チームに大きな希望を抱いてきてるからだと思う。僕らは彼との練習を心から楽しんでいるよ」

その大絶賛する練習内容は?
「彼は攻撃練習に時間を割く監督だ。ただ、練習メニューよりも彼の発する言葉ひとつひとつに好感を持っているよ」

シルバとビジャがもし去ったらチームは大幅な変更が必要ですね(シルバの契約延長決定前のインタビュー)
「その2人の選手がクラブを去る可能性がある事は僕らも知っていた。ただ、もちろん彼らにはバレンシアの一員で居てもらいたい。
僕はこれまで数多くのサッカー選手と出会ってきたけれど、シルバのような人格が優れ、才能にも恵まれた選手は本当に世界に数えるほどしかいないんだ。
ただサッカーの世界では、選手の加入と退団はどのチームの誰にでも起こりうる事なんだよね...」

スペインスーパー杯に勝てる見込みは?
「優勝の可能性は現時点ではマドリーも僕らも50%ずつだと思う。今週中に出来るだけ良い状態になるようもっともっと練習を重ねないといけないね」

No.2276 / 1218766968
マタがコメント
スペインスーパー杯
「昨季もそうだったけど、マドリーとの対戦は僕にとって常に特別なものなんだ。勝ってシーズンを始められれば最高だよね。
もちろん僕ら全員がタイトルの獲得を強く望んでる。そのためには陣形をコンパクトに保った上でボールポゼッションを高める、
というバレンシアらしいプレーをする必要だ。
ただ試合を左右するだろう最も大事な要素としては、沢山のファンがメスタージャに駆けつけ、僕らをサポートしてくれる事。
そうなれば僕らは力いっぱい戦えるし、2ndレグに向けていい結果を得られると思う」

レギュラー争い
「僕のポジションはチーム内で最もレギュラー争いが激しいところだと思う。
でもまぁシーズンは長いわけだし、僕ら全員がそれなりに出場時間を得られるんじゃないかな。
今のチームの雰囲気が最高なんだ。監督は常に過酷だけど興味深いトレーニングを提案してくれてね。
監督の中ではたぶん、レギュラーどうこうではなくてまだチーム内の欠点を直す時期なんだと思うよ」

No.2275 / 1218701590
シルバが契約延長
シルバの代理人のフリオ・ジョレンテ氏とクラブの間で契約についての話し合いが行われ、
年俸見直し&現行の2011年までの契約を2013年まで延長する事で合意しました。
これでこの夏のシルバの退団はなくなったと見ていいでしょう。「シルバ放出反対サイト」に参加されていた方たちもひと安心ですね。

No.2274 / 1218637455
さよならチスパ
2年間エルチェにレンタルされていたチスパですが、完全移籍でヌマンシアに完全移籍することが決まりました。移籍金は公開されていません。
チスパにとっては念願のトップリーグです。まずはレギュラー定着、そして残留を目指しての戦いですね。

No.2273 / 1218636084
レゲイロが再度レンタル移籍
昨季ムルシアにレンタルされていたレゲイロですが、ギリシャ1部リーグのアリス・テッサロニキへの1年間のレンタル移籍が決まりました。
アリスは、監督がバレンシア出身のキケ・エルナンデスで、監督自らレゲイロにラブコールを送ったそうです。

余談ですがこのキケ・エルナンデスさん、カステジョンの監督時代に17歳のメンディエタを抜擢しトップチームに引き上げた方です。

No.2272 / 1218634196
急遽練習試合を調整
エメリ監督の要請を受け、クラブは急遽8/20に2部のエルクレスとの練習試合(アウェーゲーム)を設定しました。
スペインスーパー杯2試合の間にわざわざ予定を組むくらいですので、チーム作りに苦労していると見ていいのでしょうか。

No.2271 / 1218633421
メディカルレポート(8/13)
ヒルデブラント
練習中に大腿四頭筋を痛める。全治2~3週間との事で、スペインスーパー杯への出場も難しい様子。

グアイタは公式戦デビューがいきなりレアル・マドリー相手となりそうですね。厳しいかなぁ~。
マルチェナもスーパー杯1stレグは出場難しいとの事で、苦しむ展開となりそうですが、
アルビオル、アルベルダを中心にグアイタが目立たないような展開にしてもらいたいですね。

No.2270 / 1218632112
グリマルドが引き抜かれる
カデテBのMFアレハンドロ・グリマルドがバルセロナに引き抜かれていたようです。

グリマルドは攻撃力に秀でたサイドアタッカーで、この世代ではずば抜けた才能を持っている選手だったそうで、この引き抜きにカンテラのスタッフは怒り心頭のようです。
将来有望な若手選手が引き抜かれてしまうのはなんとも悲しいですね。

No.2269 / 1218632746
ヒルデブラントはレーブの構想外
レーマンの代表引退で注目されるドイツ代表の正GK争いですが、次のフレンドリーマッチ(8/20 ベルギー戦)に向けたドイツ代表のリストに
ヒルデブラントの名はありませんでした。レーブ監督の中では構想外という事になります。
EURO2008のメンバーから漏れた時点で考えられる事態でしたが、予選もずっと第2GKとして務め上げてきた彼だけに、ショックでしょうね。

No.2268 / 1218631431
さよならアリスメンディ
アリスメンディが2部のサラゴサに移籍する事が決まりました。移籍金は推定400万ユーロとの事です。
個人的に今季ブレイクするのは彼だと思っていたので、この退団は非常に残念です。
国王杯でプジョルをぶっちぎり、マドリー戦でカシージャスを破ったあの活躍は忘れません。

No.2267 / 1218609936
カルデロン獲得決定
エルチェのMFホアキン・カルデロンを1年間のレンタルで獲得しました。
1988年生まれのカルデロンはエルチェのカンテラ出身で2006/2007シーズンにトップチームデビューしています。
今季はBチームの一員として2部B残留を目指して戦います。

No.2266 / 1218607892
お祝い事
7/28
Bチームのオスカル監督とクリスティーナ夫人の間に長男ルベン君が誕生しました。

8/6
エルゲラとローライネ夫人の間に次男エンソ君が誕生しました。


バレンシアではアングーロに続いてベビーラッシュです!
明るい話題は更新していても気持ちがいいですね♪おめでとうございます!

No.2265 / 1218607099
Bチームのプレシーズンマッチ
7/26
FCポルトU-19チームと対戦し、オルチナの2ゴールにより0-2で勝利。

8/6
CDカステジョンBと対戦し、アンヘルのゴールにより1-0で勝利。

8/12
カタール代表と対戦し、ダニ・ガランのゴールで1-1の引き分け。

No.2264 / 1218606434
代表選手発表
スペインU-21代表
U-21欧州選手権2009予選:ロシアU-21代表戦(8/20)に向けたスペインU-21代表にマタが選ばれました。
今季、ベティス一転レクレアティーボに完全移籍する事になったシシも選ばれています。

スペインU-19代表
アイルランドで行われるU-19国際トーナメント(8/18~21)に向けたスペインU-19代表にフベニールAのGKフェルナンデス・マルティネスが選ばれました。

No.2263 / 1218605393
レナン獲得決定?
ブラジルのSCインテルナシオナル所属のブラジルU-23代表GKレナンの獲得が内定したようです。
(オフィシャルページでの発表はまだですが、スーペル誌によると移籍金は400万ユーロとの事。
このレナンという選手ちょうど今北京オリンピックに参加中で、これまでアルメリアのジエゴ・アウベスを差し置いて2試合に出場しています。
過去には2005年のワールドユースに出場(全7試合に出場)し3位入賞、また2006年の
FIFAクラブワールドカップで日本に来たりもしています(試合出場は無し)。若くして国際経験豊富な選手ですね。

No.2262 / 1216959414
ジョルディ・アルバはナスティックへ
U-19欧州選手権を終えてバレンシアに戻ってきたジョルディ・アルバですが、来季は2部のナスティックでプレーする事になりました。
1年間のレンタル移籍との事です。ナスティックとは、一昨年くらいからカンテラ選手のレンタルを絡めていい関係を築いていますね。

No.2261 / 1216958433
ビジャロンガCEOが解任、ソリアーノ体制へ
筆頭株主のソレールがメスタージャで会見し、ビジャロンガのCEOの職を解く事と、
自身の持ち株を2番目の大株主であるビセンテ・ソリアーノさんに売り渡す事を発表しました。
つまり、ビジャロンガ氏の株の買取の申し出を拒否した事になります。

これでソリアーノ氏が筆頭株主となりました。明日にもソリアーノ氏の会長就任が発表されるでしょう。
またこの決定に伴い、ビジャロンガ氏が連れてきたアスカルゴルタSDも解任となります。

...主力選手の残留も難しいかもしれません。

No.2260 / 1216945594
ビジャロンガCEOがソレールの株を買い取りに
ソレールの横槍で思うように改革を進められないビジャロンガCEOは、私財7670万ユーロを投じて、
ソレールの持つクラブの株式すべて(全体の37%)の買取を彼に打診しました。
もし買取の話がまとまればソレールはクラブから離れ、ビジャロンガ会長の誕生となります。
今のバレンシアがこのまま残るためにはこの話がまとまるしかないそうです。行方を見守りましょう。

No.2259 / 1216907892
スーペルコパの日程が決定
今季のスペインスーペルコパの日程が決まりました。
1stレグは8/17、メスタージャで主審はメディナ・カンタレホ氏。2ndレグは8/24、サンチャゴ・ベルナベウで主審はイトゥラルデ・ゴンサレス氏です。

No.2258 / 1216907416
Bチーム始動
トップチームがオランダへと飛び立っていった23日、Bチームの08/09シーズンも始まりました。
Bチームは25日からポルトガルで合宿を行い、26日にはFCポルトのU-20チームと練習試合を行います。
そして27日にはバレンシアに戻り、28日から再びバレンシアで調整を続けます。

No.2257 / 1216906980
ジョルディ・アルバはナスティックへ
U-19欧州選手権を終え、バレンシアに戻ってきたジョルディ・アルバですが、来季は2部のナスティックでプレーする事になりました。
ただマルカの記事には"レンタル"という言葉が書かれていません。これだけ注目の選手をこの時期に完全移籍で放出する事は考えにくいのですが...。

No.2256 / 1216859703
パブロがコメント
過酷なレギュラー争い
「昨季、僕はヘタフェで初めて1年間トップリーグで過ごしました。ヘタフェでは充分なプレー時間を得られたと思っています。
バレンシアではヘタフェの時よりレギュラーメンバーになるのが難しいことはわかっています。
もしレギュラー争いを怖いと思ったら、帰ってきませんよ(笑)
今季は僕にとって2年目のトップリーグ、まだまだ沢山の事を学ぶ必要があります。
ハイレベルな環境で戦い、学び、選手として成長したいと思ったからこそ、僕はここに帰ってきたんです」

No.2255 / 1216859206
オランダ合宿参加メンバー発表
GK ヒルデブラント、グアイタ、サルバ
DF ミゲル、アレクシス、ダビド・ナバーロ、モレッティ、デル・オルノ、エルゲラ、ロンバン
MF アルベルダ、バラハ、エドゥ、ホアキン、パブロ、ビセンテ、フェルナンデス
FW モリエンテス、アングーロ、マタ、アリスメンディ、ジギッチ

ビュテルは連れて行ってもらえませんでした。
キケが監督をしていた時は、例年合宿にカンテラの選手を何人か連れて行ってましたが、今回は人数の少ないGK枠だけです。

No.2254 / 1216740169
さよならセーラ
サニーの獲得に絡めて昨季1年間、2部のポリ・エヒードにレンタルされていたDFセーラですが、バレンシアとの契約を解除し、
そのままポリ・エヒードに完全移籍する事になりました。今季は2部Bリーグを戦う事になります。

No.2253 / 1216738373
ウナイが期待する2人の"ニーニョ"
スーペルデポルテによると、ウナイが特に育成に力を注いでいる選手が2人居るそうです。

その2人とは、マタとパブロ。
ウナイは、先日のフィジカルテストでも好成績を残したこの2人の両翼がバレンシアの未来を担うと確信し、
今季中にビセンテ&ホアキンと遜色ないくらいまで育て上げるつもりで鍛えているようです。

No.2252 / 1216737644
エドゥが放出リストに
アスカルゴルタSDは放出リストにエドゥの名前を加えたそうです。
これでセンターハーフはアルベルダ、バネガ、ウーゴ・ヴィアナ、マヌエル・フェルナンデスにエドゥが構想外となります。
中盤センターで戦力として見てる選手はバラハ、マドゥロ、マルチェナ...のみですか?

No.2251 / 1216736443
バネガを放出へ
現在オリンピック代表に合流中のバネガですが、その間にクラブはバネの放出先を着々と探しているようです。
今のところアトレティコとベティス、国外のクラブ2チームの計4チームからオファーが来ているようで、
クラブとしてはオリンピック終了までに移籍先を決めるつもりのようです。

No.2250 / 1216736116
ホアキンがコメント
プレシーズン
「この時期は常にポジティブな気持ちでいないといけない。その点、休み明け最初の一週間が経過したけど、だいぶ満足できる状態なんだ。
これからオランダに行くけど、2日間の合宿でもっともっとチーム全体が成長できると思うよ」

今季のチーム
「昨季、僕らは最後の最後まで苦しんだ。まぁ最終的には残留できたけど。でも今季は、昨季と同じでは許されない事はよくわかっている。
既に僕らはページをめくり、過去を忘れて新しい一歩を踏み出したんだ。
ただ、この1ヶ月間でまだチームには多くの変化が起こるだろうからね。新しいチームの評価はまだ出来ないよ」

放出の噂
「バレンシアに来てからの2年間で、時々混乱する事があった。クラブが僕を放出したがってるんじゃないかと思う事もあった。
だから、僕はクラブとの間にあるいくつかの疑問をずっと解決したかったんだ。そして、先日重要な話し合いをする事が出来た。
噂でいろいろと言われているけど、僕はクラブが僕に対して言ってくれた事を信じているし、それこそが価値のあるものだと思っている。
今はすごく落ち着いてるよ。今季はフラットな状態でスタートできるはずだ。個人的にもバレンシアのためにも重要な一年になってほしいね」

ウナイ監督
「練習初日から非常に好感のもてる監督だった。彼は選手たちと距離を置こうとしない。すごく透明な人間で、誰に対しても常に扉を開いているんだ。
もちろん、監督と選手の間にしっかりと線引きはあるし、監督の発言は絶対だ。ただ、選手が監督に親近感を覚える事も重要だと思う。
そしてウナイは、常に僕らに100%のプレーを求めてくる。彼からは多くの野心を感じるよ」

今季の抱負
「今季は楽しくサッカーをしたいね。そして、自分がサッカー選手であるという事を今一度、思い出したいんだ。
大事な一年になる事は重々承知しているよ」

No.2249 / 1216702234
U-19欧州選手権・GL第3節
スペインU-19代表
GL:ブルガリアU-19代表戦がチェコのプラハで行なわれ、4-0でスペインU-19代表が勝利しました。
リージョとジョルディ・アルバがフル出場。アーロンは先発出場し、前半14分に先制点となるゴールを決めましたが、
前半23分にハムストリングを痛め、途中交代で下がりました。
グループリーグ敗退は決まっていましたが、最後に意地を見せましたね。3選手ともお疲れ様でした。

No.2248 / 1216564699
さよならシシ
何年もレンタルに出されてきたシシですが、ベティスへの完全移籍が決まりました。5年契約で移籍金は非公開です。
ただ、バレンシアが保有権を40%保有し続けるという条件での完全移籍ですので、
シシがベティスから他クラブへ移籍する際にはバレンシアにもお金が入ってくる事になります。

No.2247 / 1216562796
ナスティックからジョルディ・アルバにオファー
2部リーグのナスティック・タラゴナから"バレンシアのカンテラ最新の宝石(現地評)"U-19代表MFのジョルディ・アルバにオファーが届きました。
これで、3チーム目のオファーです。大会終了後にも移籍となりそうですね。

No.2246 / 1216561005
U-19欧州選手権・GL第2節
スペインU-19代表
GL:ハンガリーU-19代表戦がチェコのプリブラムで行なわれ、0-1でスペインU-19代表は敗れました。
リージョとアーロンがフル出場、ジョルディ・アルバが後半開始時から途中出場しましたが、勝利できず。
これで2戦2敗となり、グループリーグ敗退が決まってしまいました。名誉のために最終戦ブルガリアU-19代表と戦います。

No.2245 / 1216559871
アングーロに長男誕生
7/18、18時にアングーロとヌリア夫人の間に長男が誕生しました。生まれた時の体重は3150gで、ミゲル君と名付けられました。
アングーロは翌19日の練習にも通常通り参加し、仲間たちから祝福されたそうです。
ついにアングーロもパパですね。気持ちでプレーするタイプの選手ですし、昨季悔しい思いをした分、今季は大爆発してくれるかもしれません!

No.2244 / 1216354682
エトーにオファー?
バルセロナでグアルディオラの構想外となっているエトーにバレンシアがオファーを出したという報道が現地各誌で報道されています。

ですが、その報道を受けたフロントは、オフィシャルページで「根も葉もない話」とわざわざ公式に通知しました。
アラゴネス招致を否定した件といい、ビジャロンガさんが来てからゴシップ対策の行動が早いですね。

No.2243 / 1216354415
さよならガビラン
昨季レンタルで出されていたガビランですが、ヘタフェへの完全移籍が決まりました。4年契約で移籍金は非公開です。

個人的によくしてもらった選手ですし、すごく思い入れのある選手だったので残念な気持ちもありますが、
決まってしまった以上は、ヘタフェで再び代表目指して頑張ってもらいたいですね。
そしてファン・サンチェスのように、いつかはバレンシアに戻ってきてもらいたいです。

No.2242 / 1216222578
08/09シーズン日程発表
今季のリーガの日程が発表されました。バレンシアの開幕戦はホームでマジョルカとの一戦です。

昨季のホームでのマジョルカ戦は、ボロボロにやられました。その試合を目の前で見てきた者としては特別な思いがある一戦です。
昨季の開幕戦のような事のないように、良いプレシーズンを過ごしてもらいたいですね。

No.2241 / 1216218110
さよならサンダサ
今季3部リーグで17ゴールをマークしたBチームのエースストライカー・サンダサがスコットランド1部リーグの
ダンディー・ユナイテッドに完全移籍することになりました。3年契約で、移籍金はありません。
サンダサも既に23歳。年齢的にもBチームでプレーを続けるには厳しいですし、いい決断かも知れません。
チームを2部Bに押し上げる大役を成し遂げてバレンシアを去ります。おつかれさまでした。

No.2240 / 1216098382
U-19欧州選手権・GL第1節
スペインU-19代表
GL:ドイツU-19代表戦がチェコのプルゼニで行なわれ、2-1でスペインU-19代表は敗れました。
ジョルディ・アルバがフル出場し、後半21分に反撃のゴールを決めましたが、ドイツに逃げ切られてしまいました。
また、アーロンが先発出場、リージョが後半32分からアーロンに代わって出場しています。

No.2239 / 1216046339
アスカルゴルタ氏がSD就任
横浜マリノス監督、ボリビア代表監督、チリ代表監督などの経験もあるハビエル・アスカルゴルダ氏がスポーツディレクターに就任する事が、
オフィシャルページで発表されました。
この決定により、スポーツ部門は現在SDを務めるファン・サンチェスとの2頭体制でいくとの事です。

過去に"2頭体制"がいい方に転んだ事例ってありましたっけ...?

No.2238 / 1216042337
カンテラの星がレンタル移籍
フベニールAのアドリアン・ベルナルテが、2部Bリーグのポリ・エヒードへ1年間レンタルされる事が決まりました。
ちなみに同じ2部Bリーグですが、バレンシアBとはグループが違うため対戦する事はありません。

アドリアン・ベルナルテはアーロンと同じ1989年生まれでスペインU-17代表に選ばれた事もある166cmの左サイドを主戦場とするサイドアタッカーです。
フベニールAのマノーロ・デルガド監督は今季からBチームへの昇格を薦めていましたが、Bチームの左サイドも層が厚いため、
Bチームのオスカル監督が選手本人にレンタル移籍を薦めたそうです。

アドリアン・ベルナルテ
「僕はまだプロでのプレー経験が無いですし、最初はポリ・エヒードBからのスタートになると思います。
でも出来るだけ早くトップチームに昇格し、チームの2部リーグ昇格に貢献したいですね。自分にとっていい一年になるよう願ってます」

No.2237 / 1216039833
プレシーズンの予定発表
今季のプレシーズンの予定が発表されました。アウェーで練習試合を3戦、ホームで親善試合を1戦(ナランハ杯)行います。

7/14~15 9時~メディカルテスト、19時~練習
7/16~19 朝と夜間の2部練習(17日のみ夜間練習は無し)
7/20 お休み

7/23~25 毎年恒例のエルメロ(オランダ)合宿
7/25 デュッセルドルフ(ドイツ)へ移動
7/26 ブンデスリーガのVfLボーフムと練習試合
8/2 ブンデスリーガのボルシア・メンヘングランドバッハと練習試合
8/3 デュッセルドルフから一旦バレンシアに戻る
8/8 ニューカッスル(イングランド)へ移動
8/9 ニューカッスル・ユナイテッドと練習試合
8/12 新チームお披露目プレゼン&ナランハ杯
8/16or17 スペイン・スーペルコパ(1stレグ)
8/23or24 スペイン・スーペルコパ(2ndレグ)

No.2236 / 1215923699
新会長誕生へ
クラブ改革を進めるビジャロンガCEOが、元バレンシアCF副会長のエンリケ・ルーカス氏を会長に迎えるべく、動きを進めているそうです。
レバンテ誌には「スーペルコパがある8/16の前にも就任」と報じられています。
ソレール会長の影武者として頑張ってきたモレラ会長もクラブを去る事になりそうです。

このエンリケ・ルーカスさん、元々はバレンシアでソレールの秘書を務めていたのですが、
2007年6月に当時の副会長ビセンテ・ソリアーノ氏がソレール体制に異を唱えて辞任した際、ソリアーノ氏の後任として副会長に抜擢されました。
しかし昨年、クラブがカニサレス、アングーロ、アルベルダの3人を構想外にした際に、
その公式会見を"仮病を使った会長の代わりにやらされた"というかわいそうな方です。
(そして、その会見の直後にソレール体制についていけず辞任しました)

No.2235 / 1215922730
エストジャノフがペニャロールへ
05年の夏に加入して以来レンタル続きで一度もバレンシアでプレーしていないエストジャノフですが、
過去に所属した事のあるウルグアイのペニャロールへレンタル移籍が内定しました。現在細かい条件を詰めている段階だそうです。

No.2234 / 1215922561
プレシーズンの予定
先日、練習初日の参加メンバーが発表されましたが、もう少し具体的な情報が出てきました。

ガビランとシシの休暇を7/16まで延長。
ミゲルの休暇は7/21まで。
レゲイロ、ウーゴ・ヴィアナ、ビュテルの休暇を7/25まで延長。
スペイン代表4選手の休暇は7/28までとの事です。

ちなみに練習開始日の7/14と翌日7/15の2日間はメディカルテストだそうです。

No.2233 / 1215707126
バレンシアの08/09シーズン
今季のバレンシアの練習始めは7/14ですが、その練習初日の参加メンバーが発表されました。

GK ヒルデブラント、グアイタ、ビュテル
DF アレクシス、ダビド・ナバーロ、モレッティ、デル・オルノ、エルゲラ
MF バラハ、エドゥ、ホアキン、パブロ、ビセンテ、フェルナンデス、アルベルダ
FW モリエンテス、アングーロ、マタ、アリスメンディ、ジギッチ

以上20名、招集されています。構想外のビュテル、フェルナンデス、アルベルダ、ジギッチも呼ばれています。
また、当初エルゲラも構想外という事でリストに名前がなかったそうですが、アルベルダらと共に追加で招集されました。

招集されなかったメンバーについてですが、欧州王者の4人とミゲルはEURO2008に参加していた分、遅れてのバケーション。
昨季レンタルされていたレゲイロ、ウーゴ・ヴィアナ、エストジャノフ、ガビラン、シシは構想外。
マドゥロとバネガは代表合宿中。ちなみにバネガは構想外と報じられています。
5月にヒザを手術したクーロ・トーレスは復帰の見込みが12月のため、チーム登録は1月になるようです。

No.2232 / 1215705387
イボーラが欲しい
ウナイ監督が昨季レバンテで1部リーグデビューを果たした、身長190cmの大型MFイボーラの獲得を希望しているそうです。
イボーラはレバンテのカンテラ出身で現在20歳。トップ下を主戦場とする選手で、昨季1月にレバンテBからトップチームに引き上げられました。
その後14試合に出場し、ウナイ監督が率いていたアルメリアとのアウェーゲームで1部リーグ初ゴールも記録しています。
ただ、現在のバレンシアは選手過多の状況ですので、もし獲得が決まっても今季はBチーム登録となるようです。

No.2231 / 1215703591
ビジャロンガ氏がフロント入り
スペインの通信会社「テレフォニカ」の元会長であるビジャロンガ氏がバレンシアの経営権を握る事がオフィシャルページで発表されました。

ビジャロンガ氏
「私の心はこのクラブを再び世界のエリートクラブに仕立て上げたいという気持ちでいっぱいだ。
この街とここのファンにはそれだけのポテンシャルもある」

ただクラブの株式の売買は行われず、筆頭株主はソレール前会長のままです。会長もアグスティン・モレラのままです。
そのためビジャロンガ氏のポジションとしてはCEOって事になるんですかね。

詳しくは小澤さんの記事(↓)をご覧ください。

 新体制の下では、基本的な決定権は最高責任者のビジャロンガ氏にあるが、主力選手の放出や
 売却予定のメスタージャ・スタジアムの土地売却の案件に限っては、ソレール氏の承認を仰ぐことが義務付けられているもようだ。

No.2230 / 1215702213
ガビランがヘタフェへ
今年1月よりヘタフェにレンタルに出されていたガビランですが、そのままヘタフェへ完全移籍となりそうです。
ただ、ヘタフェはガビランをフリー移籍で獲得したいらしく、移籍金を取りたいバレンシアとの間で現在交渉が進められているところです。
こちらの話は、まだ時間がかかるかもしれませんね。

No.2229 / 1215701769
シシがベティスへ
スペインU-21代表で今季バジャドリーでブレイクしたレンタル中のシシですが、ベティスから5年契約・完全移籍でのオファーが来ています。
当初は、バジャドリーのGKセルヒオ・アセンホとのトレードという話も出ていたようですが、この条件をバジャドリー側が拒否したため、
ベティス行きが濃厚となりました。ウナイ・エメリ監督の構想外となっていますので、早い段階でまとまりそうです。
長いことレンタル修行に出ていましたが、結局パブロの復帰、アングーロの残留でバレンシア復帰が難しくなってしまいましたね。
バレンシアで見たい選手でしたが、残念です。

No.2228 / 1215528909
アングーロがコメント
休暇はどう過ごしました?
「例年と変わらない。トレーニング以外の時間は家族と共にゆっくり過ごしたよ」

毎日パテルナに行ってたみたいですね。
「俺達は6週間の休暇を与えられた。でもそんなに休みがあっても他にする事がないからな」

でもほかの選手たちは皆休暇を楽しんでいたんじゃないですか?
「皆がどう過ごしているかは知らん。ただ俺達はプロだし、6週間まるまる休んでるヤツは居ないと思っている。
それに俺達が休暇に入る前、フィジカルコーチから調整プランが提示されているんだ。皆アチコチでトレーニングしているだろうよ」

まもなくお子様が生まれますね。
「どうやら男の子らしい。非常に楽しみだ。ただ予定日がオランダ合宿の最中なんだ。だから立ち会えないかもしれないな」

EURO2008は見ましたか?
「少し」

スペイン以外の国で興味深いチームはありましたか?
「トルコ×チェコ戦を見たが、トルコはいいチームだった。ほとんど知らない選手だったが、素晴らしい戦いぶりだった」

今大会に参加した選手の中で驚かされた選手は居ますか?
「別に居ない」

アラゴネス監督の采配についてどう思いますか?
「彼は選手ひとりひとりの事を非常によく理解し、誰もが必要だと感じていながらなかなか実践できないチームのバランスを取る事に成功したと思う。
今大会のスペインはその点において他のどのチームにも勝っていたし、それが最高の結果に繋がったんだと思う」

代表に参加していた4人の選手と話しましたか?
「いや、まだ彼らとは会えていない。ただ、お祝いのメールは送ったよ」

ウナイ・エメリはあなたを戦力として考えているようです。
「あぁ、監督が俺を必要としてくれているのはわかっていたし、そう決断させる自信もあった。
俺は、バレンシアの一員となってから沢山の監督の下でプレーしてきた。全ての監督に認めてもらえるよう努力してきたという自負があるからな」

あなたは複数ポジションこなせますが、ウナイ・エメリはどのポジションで起用するんでしょうか?
「監督はチームを把握するために熱心に選手たちのビデオを見ているらしいが、今のところ"どこでプレーしてくれ"と具体的な事は言われていない。
常識的に考えて、プレシーズン合宿でいろいろなオプションを試した上で決めるんじゃないか?」

昨年チームから外された時に、他チームからのオファーはあったんですか?
「あぁ、スペインのいくつかのチームから声をかけられた。海外のクラブからの連絡もあった」

なぜバレンシアに残ったのですか?
「愚問だ。このクラブを愛しているからに決まってるじゃないか。
俺が抱えていた問題は当時の監督との間のもので、クラブと俺の間に問題があったわけじゃない。
俺達を戦力外とした決定はスポーツ的な観点から見たものではなかった、という声も沢山聞いたが、俺はそうは思っていない。
だから俺はこのクラブの誰に対しても怒りを感じていないんだ。むしろ、まだここに居られるという事に幸せを感じている」

No.2227 / 1215442114
ヒルデブラントがコメント
今回の休暇
「アイルランドとアメリカに行ってきた。サッカーとは少し距離を置きたかったんだ」

ウナイ・エメリ監督
「若いけど、野心に溢れてる監督だね。彼とはいい関係を築いていきたい」

今季の抱負
「僕は自分が持っている全てをクラブに捧げたい。今季は僕のシーズンにしてみせるよ」

昨シーズンを振り返って
「初めてドイツを離れた事もあり、難しい一年だった事は確かだよ。でも、もう問題はない。言葉の問題もクリアしたし、チームにも慣れた。
今季はシュツットガルトに居た時のような決定的な仕事が出来る自信があるんだ」

移籍の噂
「僕は今のチームで幸せを感じている。バレンシアに恋してるんだ。クラブの新しいプロジェクトにも好感が持てるし、
クラブとの契約もまだまだ残っている。ここを離れる理由なんて何ひとつ無いよ」

クラブがGKの補強を検討している件
「カニサレスとモラが退団し、ビュテルも移籍を考えている現状だ。このような状況では、バレンシアのような
偉大なクラブが補強を考えるのは至極当たり前のことだし、クラブの考えている事も理解できるよ」

ヒルデブラント、今週中にバレンシアに戻ってくるそうです。

No.2226 / 1215440434
カニサレスの結婚式
マイテ・ガルシアさんとの挙式が予定通り、この週末にイビサ島で取り行われました。
アルベルダやグティ、アルコルタ、ルイス・エンリケ、アジャラ、元代表監督のカマーチョ氏らが参列した他、
バレンシアのメンバーにも招待状が届けられたようですが、ヒルデブラント、モラ、バラハ、カネイラらは招待されなかったそうです。

No.2225 / 1215350950
アリカンテからミクーとチスパにオファー
今季2部のヒムナスティックにレンタルされていたBチーム所属のベネズエラ代表FWミクーに、2部のアリカンテからオファーが届きました。
さらにアリカンテは2部のチームからオファー殺到のチスパの獲得レースにも参戦したようです。

No.2224 / 1215331001
アーロンがパナシナイコスへ
U-19欧州選手権のメンバーに選ばれ、現在代表合宿中のアーロンですが、彼の代理人が
「大会終了後、アーロンが来季パナシナイコスでプレーする可能性は90%」とコメントしました。
アーロン自身もスペインに戻るより、もう一年ギリシャでプレーした方が自身の成長に繋がると代理人に話しており、気持ちが固まっているようで、
話がまとまった場合、1年間のレンタル移籍となります。

No.2223 / 1215327894
アルゼンチンU-23代表発表
北京五輪に向けたアルゼンチンU-23代表メンバーにバネガが選出されました。
バレンシアに戻って来るのはマドゥロ同様、大会終了後(サッカー競技終了後)になります。

No.2222 / 1215011965
ガリードがフロントへ
バレンシアOBのガリードが、技術部門のスタッフとしてフロント入りする事になりました。
ポジションとしては、ファン・サンチェスの部下という事になります。

No.2221 / 1214959106
カニサレスが再婚
バレンシアを退団し現在イビサ島でバケーションを楽しんでいるカニサレスですが、
今週土曜日にイビサ島でサロム前副会長の姪であるマイテ・ガルシアさん(25歳)と挙式を行うそうです。

先月末に未成年少女への淫行疑惑をかけられたカニサレスでしたが(現在、事実無根を訴え裁判中)無事に再婚が決まって良かったです。

No.2220 / 1214958715
オランダU-23代表発表
北京五輪に向けたオランダU-23代表メンバーにマドゥロが選出されました。
7/8からの代表合宿に参加する予定で、バレンシアに戻って来るのは大会終了後(サッカー競技終了後)になります。

No.2219 / 1214958617
欧州選手権・優勝を決めてコメント
シルバ
「非常に難しい相手でしたが、良い90分間を過ごせました。僕らのほうが勝利に値していたと思います。でも、まだ信じられない気持ちですね」

マルチェナ
「僕ら23人だけでなくスタッフを含めた全員が重要な存在で、このタイトルは紛れも無くその全員で勝ち取ったものだ。
このタイトルを僕ら代表の仲間でもあるアントニオ・プエルタとヘネロ・ボラース(大会直前に他界した代表チームのドクター)に捧げたい」

« 2008年5月~6月のニュース 2008年9月~10月のニュース »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。