バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

2007年7月~8月のニュース

2010年2月のリニューアル前の当サイトのニュース記事のログです。
No.の右の10桁の数字はその記事の更新日時(UNIXTIME)です。

No.1746 / 1188571997
モリエンテスがコメント
CL/GL抽選結果
「非常にきついグループになったなというのが第一印象だ。チェルシーの強さは前回の対戦でよくわかっているし、
シャルケも難敵だ。馴染みは薄いが、昨シーズン素晴らしいシーズンを送ったチームだからね。
そして、ローゼンボリはスペインでも有名なノルウェーNo.1の名門チームだ」

ローゼンボリのホーム
「出来るだけ早くローゼンボリとは戦いたかった。なぜなら、ノルウェーは時季によっては気温が氷点下になるからね。
寒さに慣れてない我々には大きなハンディキャップだよ。
私は一度ノルウェーで試合をした事があるが、非常に難しい試合になった事を覚えている」

今季のチェルシー
「彼らと同じグループに入る事が決まった瞬間は、複雑な気分だった。我々の中に彼らとの対戦を歓迎した者は居なかったよ。
昨季対戦した時の印象が強いからね。ただし、今季のチェルシーは昨季とは違うチームだし、
我々にリベンジしたいという気持ちが生まれているのも事実だ。だから今は前向きに考えている」

No.1745 / 1188516861
CLグループリーグ組み合わせ決定
バレンシアはチェルシー、シャルケ、ローゼンボリと同グループに入りました。1,2を争うくらいキツイグループみたいです。
チェルシーとは2年連続の対戦ですね。今季は雪辱を果たしたいところです。
シャルケとは過去3度対戦し、一度も勝っていません。最近では97/98のUEFA杯準々決勝以来の対戦ですが、その時も2戦合計1-3で敗れています。
そして、ローゼンボリとは初対決のようです。カリューの古巣ですね。冬にアウェーでの対戦はキツくなりそうです。

No.1744 / 1188456680
デル・オルノがレンタル移籍
今季、一度キケ監督の構想外となった後、メンバー復帰したデル・オルノですが、
古巣であるアトレティックへ、買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍が決定しました。
練習時も相当モチベーションが下がってたようですし、なんとか生まれ育ったバスクで元気を取り戻してもらいたいところです。

No.1743 / 1188455993
エルフスボリ戦を終えてコメント
ヒルデブラント
「90分間、チームはずっと真剣に戦っていた。よく集中出来ていたと思うよ」

ガビラン
「僕らはCLに参戦するという目的を実現させるためにここに来ました。今日の結果には満足してます」

エルゲラ
「僕らの誰かがゴールを決めたら、全員でプエルタに捧げようと試合前から話していたんだ」

キケ監督
「人工芝で豪雨という難しい条件だったが、我々は目標を達成する事ができた。これで、ようやく昨シーズンを終えることが出来たような気がする。
そして、欧州最高峰の戦いに戻ってこられた事で、昨季に続いて再びファンに希望を与えることが出来るだろう」

No.1742 / 1188364085
プエルタ逝去
セビージャのプエルタが、8/28に御逝去されました。
クラブはセビージャとプエルタの家族に公式の弔電を送っています。
そして、今夜のエルフスボリ戦ではバレンシアの選手は喪章を付けて戦います。また、試合前に1分間の黙祷が行なわれます。


ソレール会長
「私達は、今回の事故を深く悲しんでいる。セビージャを愛する全ての人にお悔やみを申し上げたい。
彼らが必要とするものは全てをバレンシアがサポートしてあげたい」


キケ監督
「無念だ。我々クラブや選手達に最も近い存在の選手を失ってしまった」

バラハ
「こういう形で仲間を失ってしまうなんて人生最悪の日のひとつだ。ただ、我々はこの苦しみを乗り越えないといけない。
彼に起きた事は悲惨な事だ。我々は全員がこの事実に驚愕し、ショックをうけている。
それでも、我々は一時的にでも彼の事を忘れ、自分達の目標について考えなければならない」

ホアキン
「近い将来、彼はもっと上の舞台に出てくるだろう選手だったのに、その希望が絶たれてしまった。本当に胸が痛いよ。
代表戦での移動の際にセビージャの街からU-21代表の彼と一緒に旅した事があってね。彼とは長い付き合いだったんだ。
僕はベティスのカンテラ育ち、彼はセビージャのカンテラ育ちだけど、僕らは友情で結ばれていたんだよ。
僕は彼の事をサッカー選手としてだけでなく、人としても好きだった。すごく尊敬できるヤツだったんだ。
彼の家族とセビージャに心からのお悔やみを申し上げたい」

No.1741 / 1188301337
エルフスボリ戦に向けて19名招集
GK カニサレス、ヒルデブラント、モラ
DF アルビオル、マルチェナ、エルゲラ、アレクシス、ミゲル、カネイラ、モレッティ
MF バラハ、ホアキン、ガビラン、サニー
FW ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ、アリスメンディ

第1戦は3-0で勝利しています。1点獲れればほぼ予選突破は確定ですね。
そしてマタが招集外です。フェルナンデス加入の煽りを受けて放出されるのはマタでしょうか。

No.1740 / 1188301168
ホアキンがコメント
ビジャレアル戦での退場について
「まずは自分がしてしまった事について謝りたい。本来の僕はこういう事をするような人間ではないんだ。
ビジャレアル戦でチームを9人にしてしまった事をすごく悔やんでいる。しかもそれがダービーという大きな試合だったから尚更だ。
冷静に戦わなければいけなかったのに、僕はいつの間にかその気持ちを忘れてしまった。思っても無い事を主審に対して口にしてしまった。
審判団とチームメイト、そしてバレンシアのファンには、僕のした事を許してもらいたい」

No.1739 / 1188300597
マヌエル・フェルナンデスがコメント
マヌエル・フェルナンデスの入団セレモニーがメスタージャのVIPルームで行なわれました。

第一声
「まずは、クラブが僕に興味を持ってくれた事に感謝したい。自分にとっての新しいクラブであるバレンシアで、
出来るだけ長い期間プレーが出来るよう願っている」

プレースタイル
「僕はピッチのど真ん中で力を発揮するタイプの選手だ。そして僕には野心がある。僕の力でチームを勝利に導けたらと思っているよ」

バレンシアのイメージ
「前にミゲルと話したんだけど、彼は"バレンシアはサッカー選手として成長できる偉大なクラブだ"って教えてくれた」

ポジション争い
「決して簡単な事じゃないってわかってる。新しいチームメイトはみな素晴らしい実力の持ち主だから。
それでも、僕はここにプレーするために来たんだ。必ずポジションを奪って見せるよ」

プレースタイルが近い選手
「自分ではバラハに近いと思ってる。守備的なポジションを務めているけど、攻撃が好きなんだ」

No.1738 / 1188300464
メディカルレポート(8/27)
マルチェナ&サニー
ビジャレアル戦の試合中に左瞼を切る。縫合手術を行なう。

ビセンテ&ジギッチ
理学療法による治療を受ける。グラウンドで個人練習。

エドゥ
リハビリプログラムを続ける。

okku
趣味のフットサルをプレー中に相手選手と接触し、右足首の靭帯損傷。冷却処理・理学療法による治療を受ける。

No.1737 / 1188177565
マヌエル・フェルナンデス獲得決定
ポルトガルの名門ベンフィカ所属のポルトガル代表MFマヌエル・フェルナンデス(21歳)の獲得が正式発表されました。
6年契約、違約金は6000万ユーロ設定で、移籍金は発表されていませんが推定1200~1500万ユーロだそうです。
明日27日にメスタージャのVIPルームで入団発表が行なわれます。

これでトップチームの登録選手が26人となりますので、残念ながら誰か1人放出されることが確定です。

No.1736 / 1188177073
U-17世界選手権
グループリーグ:スペインU-17代表vsアルゼンチンU-17代表の試合が韓国・クァンヤンで行なわれ、1-1の引き分けに終わりました。
前節の試合を休んだチモ・フォルネルですが、この試合はフル出場しています。
これでスペインU-17はグループリーグ首位通過を決めました。トーナメント1回戦で、北朝鮮U-17代表と戦います。
また、日本U-17と開催国の韓国U-17はGL敗退です。

No.1735 / 1188176588
ビジャレアル戦を終えてコメント
バラハ
「今日の試合のについて、出来るだけ早く気持ちの整理をしたい。この試合の事を忘れ、前に進む事を考えないといけないからだ」

サニー
「リーガデビュー出来た事はうれしいけど、試合がお寒い内容になっちゃった事が残念だな」

キケ監督
「われわれはボールの扱いに苦労していた。それでもわれわれは選手を失ったなりの戦い方が出来ていたと思う。
ただ、なぜ我々は失点したか。なぜ我々は選手を失わなければならなかったのか。
これらの問題について、解決するために我々はチームで話し合う必要がある」

ビジャレアルのペジェグリーニ監督
「こういった試合は望んでいなかった。私はバレンシアにサッカーをしてもらいたかった。
彼らが無気力だった事やシミュレーションについてはコメントしない。彼らは、我々より劣っていたから負けたのだ」

No.1734 / 1188057895
ビジャレアル戦に向けて18名招集
GK カニサレス、ヒルデブラント
DF アルビオル、マルチェナ、エルゲラ、アレクシス、ミゲル、カネイラ、モレッティ
MF アルベルダ、バラハ、サニー、ホアキン、ガビラン
FW ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ

いよいよ、リーガ開幕です。
マタが招集されなかったのは放出候補だからでしょうか。
バラハがキケ監督と口論したという話もありましたがわだかまりは無いようですね。

No.1733 / 1188057608
アルビオルに勲章
スポンサーのCOMPACが選定する昨季「一年間最も頑張ったプレーヤー賞」にアルビオルが選ばれました。
手首のケガを抱えながらシーズンほぼ無休での活躍を評価されての表彰です。

No.1732 / 1187882588
代表戦の結果
親善試合:パラグアイ代表vsベネズエラ代表の試合がアスンシオンで行なわれ、1-1の引き分けに終わりました。
レンタル中のミクーが先発出場し、後半25分に途中交代。後半12分には同点ゴール決めています。

No.1731 / 1187881610
さよならフィオーレ
キケ監督の構想外となり孤独なトレーニングを続けていたフィオーレですが、クラブとの契約を解除することが決まりました。
セリエBのマントーバというクラブへの移籍が有力だそうです。
新天地で、再びフィオレンティーナ時代の輝きを取り戻して欲しいものです。まだまだやれる選手ですからね。

No.1730 / 1187829443
U-21代表戦の結果
親善試合:ポルトガルU-21代表vsマルタU-21代表の試合がポルトガルのビラ・ド・コンデで行なわれ、3-0でポルトガルU-21が快勝しました。
レンタル中のBチームFWジョアン・モレイラはフル出場&先制点となるゴールを決め、勝利に貢献しています。

No.1729 / 1187829163
U-17世界選手権
グループリーグ:シリアU-17代表vsスペインU-17代表の試合が韓国・ウルサンで行なわれ、1-2でスペインU-17が勝利しました。
決勝点は後半ロスタイムのゴールというギリギリでの勝利です。また、チモ・フォルネルは出番がありませんでした。
これでスペインU-17は勝点6、グループリーグ突破を決めました。最終節はアルゼンチンU-17とグループ首位をかけての戦いです。

No.1728 / 1187828456
各国代表戦の結果
親善試合:ギリシャ代表vsスペイン代表の試合がギリシャのテッサロッキで行われ、2-3でスペイン代表が勝利しました。
マルチェナが1ゴール、シルバが決勝点を含む2ゴールの大活躍です。またこの2人は共にフル出場しています。
またアルベルダは先発⇒後半21分に交代、ホアキン先発⇒後半37分に交代、ビジャ先発⇒後半32分にアングーロと交代、
と招集された6人全員が出場しています。パロップは残念ながら出番がありませんでした。

EURO2008予選:アルメニア代表vsポルトガル代表の試合がアルメニアのエレバンで行なわれ、1-1の引き分けに終わりました。
ミゲルがフル出場、カネイラは出番がありませんでした。

親善試合:イングランド代表vsドイツ代表の試合がロンドンで行なわれ、1-2でドイツ代表が勝利しました。
ヒルデブラントは出番がありませんでした。

No.1727 / 1187796630
ガビランがコメント
ビセンテの負傷
「今日の練習ではピッチで軽いジョギングをしてましたよ。
彼はチームの誰よりもたくさん練習していますし、チームの全員が彼の事を必要としています。
CL予備選では彼はプレーが可能な状態で、監督も彼を起用した。そして非常に良い結果を得ることが出来たわけですからね。
彼が復帰すればチームの力は大きく上がります。1週間の間にチームに戻ってこられるよう皆で祈りましょう。
そして、彼が戻ってくるまでの間、監督は僕を必要としてくれると思います。その間、自分もチームが良くなる手助けをしたいですね」

開幕戦
「昨季の僕らは順位表の上に行こう行こうと、常に上を見上げながら戦ってきました。
でも、今季は最初からずっと一番上に君臨していたいと思っています。そのためにも、日曜の試合は何が何でも勝ちに行くつもりです」

ビジャレアル
「ビジャレアルはフォルランという重要な選手を失いましたが、カソルラのような優秀な若手選手を呼び戻したりと、
バレンシア同様にいい補強をしています。良いチームが2つ揃って対戦すれば間違いなく面白い試合になりますよ。
それに、彼らとの一戦はいつでも特別なものですからね。前回の対戦では負けて優勝の可能性を奪われていますし、
今回の対戦でその借りを返したいですね」

シーズンの目標
「まず、バレンシアでレギュラーを獲りたいです。昨季はケガのせいで多くの試合に出られなかったので、とにかく今はプレーしたくてたまらないんです。
今季は欧州カップ戦や国王杯を合わせると、ほとんど週2ペースで試合をこなすことになります。
だから出来るだけたくさんの試合でプレーしてチームに貢献したい。自分がチームにとって必要な選手であるという事を実感したいんです」

No.1726 / 1187794659
メディカルレポート(8/22)
ガビラン
全体練習に復帰。

デル・オルノ
練習中に右足踵を打撲。理学療法による治療を受ける。

ビセンテ
左足ハムストリングを痛める。理学療法による治療を受ける。週末のリーガ開幕戦は微妙。

アリスメンディ
いまだ熱が下がらず。風邪をこじらせた様子。

ジギッチ
理学療法による治療を受ける。8/22の代表戦を辞退。開幕戦も間に合わず。

エドゥ
リハビリプログラムをこなす。

No.1725 / 1187794043
アレクシスがコメント
レギュラーへの思い
「もちろん、いつだって僕は先発の11人に入りたいと思ってるさ。僕がバレンシアの選手としてプレーした時間は僅かだからね。
でもこれは監督の決定だし、その決定は尊重しなきゃいけないよ。今の僕はまだうまくいってないって事なんだろうから。
だから今は、監督が先発メンバーで悩むように必死にトレーニングしてる。
全然焦ったりはしてないよ。シーズンは始まったばかりだし、まだまだ先は長いからね」

ナランハ杯の敗北に対するキケ監督のリアクション
「納得できる。新チームお披露目の試合でたくさんのファンを裏切る事になってしまったわけだから。
それに、リーガが始まる直前の試合だったわけだしね。怒られたのは当然だと思うよ」

ビジャレアルとの開幕戦
「全てのチームが僕らと同じように開幕戦に向けて準備をしてるから、キツイ試合になるだろうね。
ただ僕らもフィジカルコンディションが非常に良いという事を、このプレシーズンで見せたはずだ。
最初から厄介なチームと当たる事になってしまったけど、僕らは落ち着いてプレーするつもり。
そして、自分達のサッカーをして勝点3を獲って、良いスタートをきりたいんだ」

リーガ展望
「勘だけど、昨季と同じような混戦になると思う。本当に最後の最後までチャンピオンは決まらないんじゃないかな。
バレンシアがその最後の最後までタイトルを争っているチームのひとつだったらいいよね」

今季の補強
「僕は既にバレンシアは完璧な陣容を整えていると思う。でも、もし新しい仲間が来るとしたら、もちろん僕らは両手を広げて迎え入れるつもりだよ」

No.1724 / 1187621302
シルバのインタビュー
昨季、21番を背負った君の活躍で、バレンシアのファンはアイマールの事を忘れることができたんじゃないかな。
「無い無い!それは言いすぎですよ!いつもいつも言ってますけど、僕は自分に出来るベストを尽くし、ほんの少しチームに貢献しただけです。
それに、あんなにも偉大なアイマールの事をバレンシアの人々が忘れる事は出来ないと思いますよ。僕もその一人ですしね」

だが、君の登場は彗星のようだった。いくつもの試合で君はファンを魅了した。チームではレギュラーの座を奪い、スペイン代表にも定着した。
「うーん。レギュラーと言ってもケガ人が多かったことでチームはスクランブル体制でしたからね。
それに、僕にはまだまだ改善の余地がたくさんあります。チームでも代表でも試合に出続けられるように、年と共に成長していきたいですよ」

だが、間違いなく君はチームの中心選手だ。
「チームでも代表でも大勢の中の一人ですよ。本当に大事なのはチーム全員の意識だと思います。
全てのプレーヤーがチームの事を考え、チームのためにプレーしないと、良いチームにはならないんじゃないですかね。
僕の場合、バレンシアに復帰してからも仲間が非常に親切にしてくれますからね。より一層"皆でチームのために"って思いが強くなりますよ」

少し顔が赤いかな?これだけ褒められると照れる?
「そりゃまぁ...」

恥ずかしがり屋さん?
「自分ではそうじゃないと思ってますけどね」

クセとかある?
「特に無いです。でも、無意識に何かしてるかもしれませんね」

昨季の君のゴールの中で、最も重要で最もスペクタクルなゴールって言ったらチェルシー戦のゴールだ。
「そうですね。ファンの皆さんからもそう言って頂けてますし、光栄な事です。
でも、僕のいくつか決めたゴールの全てが、自分には意味のあるものですよ」

たとえば3年前、エイバルに所属してた頃のカディス戦でのゴラッソとか?
「はっきり覚えてます。あれも忘れられないゴールですね。しかも、そのゴールが勝利に結びついた事も当時嬉しかったです」

代表での特別忘れられないゴールはある?
「U-17世界選手権のグループリーグで韓国相手にハットトリックした試合のゴールですね。
0-2の展開から3-2に引っくり返す事ができたので、3点とも特別なゴールです」

君がBチームに居た頃、トップチームの監督がベニテスとラニエリの時に、トップチームの親善試合にいくつか出てるんだってね。
「えぇ、その時は16歳でした。ラニエリ監督もベニテス監督も、なんでそんな若造を使ってみようと思ったんでしょうね。
でも、トップの選手とプレーするのはいい経験でしたし、わずか数試合ですけど、その試合を通じて成長できたと思いますよ」

最初の武者修行はエイバルだった。しかも若干17歳でトップチームでのプレーだ。
「僕はいろいろな事を学びたかったですし、ハイレベルのステージでプレーしたかったんです。
そんな僕にエイバルが門を開いてくれた。素晴らしいチャンスをくれたんです。そして1年後はセルタが同じように僕にチャンスをくれました。
セルタでも、私は同じ思いを持ち続けていましたし、エイバル時代と同じように素晴らしい経験を得られました。
どちらのチームでも感謝してもし足りないくらいのサポートをしてくれました。
だからこそ、充実したシーズンを過ごすことが出来ましたし、こんなに早くバレンシアに戻ってくることが出来たんだと思います」

No.1723 / 1187593139
U-17世界選手権
グループリーグ:ホンジュラスU-17代表vsスペインU-17代表の試合が韓国・ウルサンで行なわれ、2-4でスペインU-17が勝利しました。
チモ・フォルネルは背番号7を背負い、フル出場しています。

No.1722 / 1187593042
メディカルレポート(8/19)
ガビラン
パルマ戦で右ヒザを打撲。理学療法による治療を受ける。

No.1721 / 1187593023
ナランハ杯・パルマ戦を終えてコメント
キケ監督
「最低の試合だ。相手に比べ我々は全ての面で劣っていた」

No.1720 / 1187499701
各国代表発表
スペイン代表発表
8/22に行なわれる親善試合ギリシャ代表戦に向けたスペイン代表にマルチェナ、アルベルダ、ホアキン、シルバ、アングーロ、ビジャの
6人が選ばれました。モリエンテスは招集外です。ちなみにFWは3人しか呼ばれていません。

スペインU-21代表発表
8/20~21にラス・ロサスで行なわれるスペインU-21代表合宿にマタとレンタル中のシシが選ばれました。

ポルトガル代表発表
8/22に行なわれる欧州選手権2008予選アルメニア代表戦に向けたポルトガル代表にミゲルとカネイラの2人が選ばれました。
レンタル中のウーゴ・ヴィアナはケガのため、招集外です。

ポルトガルU-21代表発表
8/21に行なわれる親善試合マルタU-21代表戦に向けたポルトガルU-21代表にレンタル中のジョアン・モレイラが選ばれました。

ベネズエラ代表発表
8/22に行なわれる親善試合パラグアイ代表戦に向けたベネズエラ代表にレンタル中のミクーが選ばれました。

No.1719 / 1187497002
メディカルレポート(8/17)
アリスメンディ
発熱のため、練習を休む。薬学療法による治療。

ビセンテ
足に違和感を訴える。大事をとって練習を早退。

No.1718 / 1187274676
カニサレスがコメント
エルフスボリ戦
「俺達が試合を完全に支配し、シンプルなプレーで試合を決めた事もあって、簡単な試合に見えたかもしれないが、
ピッチに立つ事はそれだけで簡単な事ではない。
違う日に対戦していたら、俺達が苦しめられたという可能性もある事を忘れてはいけない」

完璧なサッカーでしたね
「褒めすぎだろ(笑) 俺達は状況を読み、俺達のやり方をそのまま出していっただけだ。それ以上の事は何もしていない」

欧州カップ戦100試合
「誰でも達成できる数字じゃないからな。その数字には満足してる。
その数字のほとんどがバレンシアで記録したものだ。このクラブで達成できて誇りに思う。
俺はバレンシアのユニフォームを着てプレーする事に、大きな喜びを感じる人間だからな」

タイトル争い
「クラブの予算と選手の顔ぶれを考えたら、俺達は毎年ヨーロッパのベストクラブの間に入っていかないといけない。これは義務に近い目標だ。
そうあるためにも、全てのタイトルの可能性を持ち続けられるような戦いをしないといけないね」

No.1717 / 1187273083
メディカルレポート(8/16)
ホアキン
エルフスボリ戦で左ヒザを打撲。理学療法による治療を受ける。

ジギッチ
左足首外側靭帯(踵腓靭帯)損傷。理学療法による治療を受ける。

エドゥ
リハビリプログラムをこなす。

No.1716 / 1187272323
ホアキンがコメント
エルフスボリ戦
「すごくポジティブな感覚があるよ。不安要素も見当たらなかったし、イイ試合が出来た。2ndレグでも今回と同じ路線で戦っていきたいね。
注意しなくちゃいけない事は、僕らは3点のアドバンテージを得ただけで、まだ勝ち抜けが決まったわけじゃない。
ただ、この結果を覆う程のハプニングが僕らに起きる可能性は限りなく低いと思うよ」

ホアキニーニャ
「ホアキニーニャか~。個人的には"ホアキニージャ"って言われる方が好きかな(笑)
ベティス時代に一度だけやった事があるんだけど、バレンシアでもいつかやってみたいと思ってたんだ。
上手くいけばファンも喜んでくれるからね。いやー上手くいって良かった!チャレンジして良かった!(笑)
このプレーが勝利を決定付けるゴールに結びついたりすれば、もっと気持ち良いんだろうけどね。
でも今回話すべき事は、バレンシアが完璧な試合運びをした事だよ。この時期にこれだけの試合が出来た事が重要なんだ」

現在の状態
「エルフスボリ戦を終えてみて感じたのは、チームの全てが驚異的な出来だったという事だ。
そして今季は、僕も最初からチームと一緒に練習してきたからね。僕自身も驚異的にイイ状態だよ。
だから実際の試合では、ひとつひとつのプレーが簡単に感じられるし、皆もきっとそう感じているから、
自然とイイサッカーが出来ているんじゃないかな」

プレースタイル
「僕自身のプレースタイルは基本的には変わってないよ。ただ、キケ監督が望む通りにチームに合わせようとはしてるけどね。
この試合でも自分がやってみようと思った事がほとんど上手くいった。チームの勝利に貢献できたって実感できるのは嬉しいな」

No.1715 / 1187181579
エルフスボリ戦を終えてコメント
シルバ
「イイ展開の試合になりましたね」

ビセンテ
「手ごたえはありますね。すごく調子イイです。最後はちょっと疲れちゃいました」

キケ監督
「90分通して技術面、戦術面共に非常に良かった。この結果は妥当だろう」

No.1714 / 1187132117
カニサレスが欧州カップ戦100試合出場
CL予備選エルフスボリ戦に出場したカニサレスが、この試合でキャリア通じての欧州カップ戦100試合出場を達成しました。
CL(予備選含む)68戦、UEFA杯31戦、UEFAスーパー杯1戦という内訳で、バレンシアではCL(予備選含む)61戦に出場した事になります。

No.1713 / 1187047854
エルフスボリ、A・スヴェンションがコメント
バレンシア戦
「僕らにとってはアウェーだし、しっかり守る必要があるね。チャンスは必ずあるだろうから、その瞬間をモノにしたい。
おそらくバレンシアが主導権を握る事になるだろうけど、重要なのはボール保持率ではなく結果だ」

バレンシアの要注意選手
「僕はどんな選手も恐れたりしない。これまでも優秀な選手と散々対戦してきたけど、いつだって自分のベストのプレーをしてきた。
今回だって僕らがノーチャンスだとは言い切れないはずだ。緊迫した試合になると思うよ」

暑さとの戦い
「気にしてないよ。僕にとって暑さは苦では無いしね」

チームにとって重要な試合ですね
「うん。たぶん、僕にとっても選手生活の中で一番重要な試合になると思う」

No.1712 / 1187047738
ビジャがコメント
CL予備選
「自分らの希望はただひとつ、CL本線に進むことだけっす。その想いは絶対相手に負けないっすよ。
自分らの方がいいチームだって事をピッチの上で見せないとっすね。
CLに出られないんじゃないか、って考えてるヤツは居ないですからね。第2戦に向けていい形でつなぎたいっすよ」

コンディションの差
「第1戦の90分で相手に先制パンチを喰らわせたいっす。イイ試合をして出来るだけ多くゴールを奪ってスウェーデンに行きたいですからね。
スウェーデンリーグは既に開幕してしばらく経つから、相手のコンディションはいいと思いますよ。
ぶっちゃけ、僕らのフィジカルはそこまで出来上がってないんじゃないですかね。
でも、それ以外の面で自分らが劣ってるところは無いと思ってます。だから、絶対負けるわけには行かないっす」

ポジション争い
「今季もたくさんの試合をこなすことになりますからね。いろんな攻撃のオプションがあった方がいいと思いますよ。
チームで練習を頑張って、レギュラーの座を守りたいっすね」

No.1711 / 1187008946
エルフスボリ戦に向けて18名招集
GK カニサレス、ヒルデブラント
DF アルビオル、マルチェナ、エルゲラ、ミゲル、カネイラ、モレッティ
MF アルベルダ、バラハ、ホアキン、ガビラン、ビセンテ
FW ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ、アリスメンディ

さぁ、今季最初の公式戦です。新加入選手数人がメンバーから外れています。

No.1710 / 1186922960
サニーがコメント
チームへの適応
「イイ感じだよ。チームに馴染もうと毎日努力しているからね。少しずついろんな事に慣れてきたと思う。でも、もう少し時間が必要な面もあるかな。
幸いにもチームメートが皆スゴイ選手ばかりだからね。その隣で戦術的な部分をたくさん勉強しているよ」

クラブへの感謝
「何度も言うけど、バレンシアには感謝してもし足りないくらいなんだ。今バレンシアに居られて幸せだよ。
バレンシアは僕らみたいな若い選手にチャンスをくれるチームだ。だからこそ僕らはチームの期待に応えないといけない」

目標
「バレンシアの選手としてCLでプレーする事が僕にとっての夢であり、誇りだ。
そういった重要な試合で出場機会を得るために、今はかなり負荷をかけたトレーニングをしてる。
だから、僕はいつでもデビューする準備が出来ているよ。それに、出ればチームに貢献できる自信もあるんだ。
練習試合ではバラハともアルベルダとも一緒にプレーした。他の選手とも同じようにいいコンビが組めるはずだよ」

No.1709 / 1186919645
メディカルレポート(8/11)
モラ、エルゲラ、ミゲル
全体練習に復帰。

エドゥ
リハビリ中。

No.1708 / 1186919557
アリスメンディがコメント
ジギッチの加入
「彼の獲得はクラブが決めた事だ。チームにとって良いニュースである事は間違いないだろう。
彼が加入した事でポジション争いは一層厳しくなるだろう。でも僕は自分のキャリアをここで止めてしまうつもりは無い」

レンタル放出の噂
「いろいろな噂を耳にするけど、当然出て行く事は考えてないよ。僕の目標はここでポジションを獲得することで、
毎日そのために練習に汗を流している。早く信頼を得て、クラブに別の可能性を考えてもらうようにしないとね」

マルチロール
「練習でも試合でも、2つのポジションでプレーする機会をもらえている。複数ポジションこなせる事は
僕にとってアドバンテージになるし、前向きに取り組んでいるよ」

エルフスボリ
「チーム内に相手の情報がまだまだ少ないと思う。だからといって、もし本線に進めなかった時に
それは言い訳にはならないからね。どんな形でもいいから勝たないと」

No.1707 / 1186908210
セルビア代表発表
EURO2008予選:アウェーのベルギー代表戦(8/28)に向けたセルビア代表に新加入のジギッチが選ばれました。バレンシア加入後、初の代表戦となります。
セルビアはポルトガルやポーランド、フィンランドと同グループです。

No.1706 / 1186799930
ジギッチがコメント
ジギッチの入団セレモニーがメスタージャのVIPルームで行なわれました。

バレンシアへ加入して
「バレンシアから興味を持ってもらえた事は嬉しいし、こうして移籍の話もまとまった事にはすごく満足している。
今まで所属したどのチームでもそうだったように、ここでも自分のベストを尽くして、選手として成長したいね」

大型FWのプレースタイル
「僕みたいな背の高いFWは、自分達が何を求められているか理解しているし、皆さんも大体の検討がついていると思う。
だけど僕は、皆さんがイメージしている大型FWのイメージを変えて見せるよ」

ペアを組みやすいタイプ
「ムニティスとはお互いよくわかりあえたし、いいコンビになれた。バレンシアでは、誰と組んでもチームの力をMAXに引き出せるように努力するよ」

目標
「出場した試合の全てでチームの勝利に貢献できるような活躍がしたい。そして参加する全ての大会でタイトルを獲りたいね」

目標ゴール数
「シーズン何ゴール決めるかは重要じゃないよ。最も大事な事は試合に勝つ事だ」

No.1705 / 1186708379
モレッティがコメント
ジギッチの加入
「バレンシアは、レベルの高いプレーヤーが揃っており、チーム内の競争を避ける事は出来ないチームです。
ただ、その争いが健全に行なわれているチームだと思いますよ。
ジギッチは今までのバレンシアには居ないタイプの選手ですよね。私たちに足りなかった部分を補ってくれるでしょうし、
チームにも新たな競争を持ち込んでくれるはずです」

移籍の噂について
「代理人でもある僕の兄が話した事が全てです。素晴らしいチームに興味を持ってもらえる事はサッカー選手として嬉しい事ですが、
バレンシアでキャリアを続けたいという自分の気持ちに偽りはありません」

チームの目標
「1年の最初に必ず言う事ですが、多くの希望を抱いていれば、それだけ多くの事を達成出来るんです。
今季の私たちは、昨季のメンバーがほとんど残留していますし、昨季以上にチームとして完成しています。
私たちが全てのタイトルを獲得する事が有り得ない話だとは思いません。3つのコンペティション全てを制する力もあると思います」

CL予備選
「第2戦に問題を抱えたまま臨むなんて事が無いように試合を終えないといけませんね。
私たちは相手チームの事をほとんど知りません。それでも僕らは、自分たちのサッカーを信じて戦います」

エルフスボリのホームが人工芝な事について
「どうでもいい事ですね。私たちが考えるべきは芝の問題ではなく、どうやって予備選を通過するかという事です。
と言っても、確かに昨季の予備選では慣れない人工芝に苦労しました。
でも今回は第1戦がホームですし、大きな差をつけて、第2戦でその問題を気にしなくて済むくらいの余裕を持ちたいですね」

No.1704 / 1186664525
ジギッチ獲得決定
今季ラシンでプレーした身長202cmの大型FWジギッチの獲得が正式発表されました。移籍金は今のところ公開されていません。
明日10日にメスタージャのVIPルームで入団発表が行なわれます。

No.1703 / 1186636908
CL予備選の対戦相手が決定
スウェーデンリーグ・チャンピオンのエルフスボリと対戦することになりました。
アンデルス・スヴェンションやイシザキなどスウェーデンのA代表の他、ユース代表選手を揃え、近年力をつけてきているチームだそうです。
第1戦は8/14にメスタージャで、第2戦は8/29にエルフスボリのホームであるスウェーデン南部の街・ボロースで行なわれます。

No.1702 / 1186636850
モリエンテスがコメント
シーズン最初のビッグマッチ
「良い仕事をしていれば、良い成果が得られるものだ。我々がトレーニングを始めてから最初の真剣勝負になるが、
そう信じているからこそ、今は希望に溢れているよ。
今は徐々に練習メニューを軽くし、体にかかる負荷を減らしているところだ。予備選当日にはベストの状態にもっていけるだろう」

予備選に間に合うかどうか
「私個人の状態は良いよ。個人的にはケガで遅れた分も体に負荷をかけてきたが、今のところ何の問題も無いからね。
そして今日は全体練習に加わり、皆と同じようにプレーできた。試合への出場に何の問題もないと信じている」

バレンシアの選手たちの多用性
「新しいFWが来るかどうかフロントの人間しかわからない事だ。だが、今のままでも既に、我々には多才なプレーヤーが揃っている。
もちろん、新しいストライカーがチームに来るのであれば歓迎する。ただ、バレンシアにはシルバ、アングーロ、アリスメンディといった
多才な選手たちが居て、あらゆるプレースタイルに対応出来る事を、私はよくわかっているけどね」

フィジカルトレーニングの変化
「フィジカルコーチの交代もあり、トレーニングの方法も大きな変化があった。
だが、こういった事は時代の変化と共に常に変化し続けるものだ。それが大きく影響する事は無いと思う。
今のところ、新しいコーチが組んだメニューで順調に仕上がっている。今季こそはシーズンの半分を負傷で終えるような事がないと信じたいね」

No.1701 / 1186636765
ミゲルがコメント
CL予備選
「クラブの規模や力を加味した上で、セオリーでいけば、皆さんにはバレンシアにとって簡単な試合に見えるかもしれない。
でも、実際は相当苦しい試合になるだろうね。全てのチームに敬意を表する、相手がどんなチームでもこれは重要な事なんだ。
ただし、僕らは皆さんにサプライズを与えようとは思わない。必ずCLの本戦に進むつもりだよ」

予備選第1戦がメスタージャ
「最初に、慣れたメスタージャでファンと一緒に戦えるって事は良いことだと思う。メスタージャは相手チームにとって、とても難しいスタジアムなんだ。
もし2~3点差をつけて勝てれば、第2戦は心理的にも有利に立てるし、先にホームで戦える事を不利だとは思わないよ」

クーロ・トーレス
「僕らは普通に会話してるよ。ムルシアで充実した1年を過ごせるよう、彼の幸運を祈ってる」

カネイラ
「僕らは19歳の頃からの知り合いだからね。彼が所属したチームは常にスーパーな結果を手にしてるんだ。
今回も、彼の復帰がチームにとっての大きな補強になると信じてるよ」

プレースタイル
「まず最初にしっかり守る。それから攻撃のチャンスがあれば、その時は攻撃的にシフトする。昨季と変わらないよ。
バレンシアに来てから僕は守備面で沢山のことを学んだんだ。オーバーラップして良い時と悪い時の違いとかね。
監督から"上がるな"と言われた事は一度も無いかな。その判断は僕らに任せてくれてるんだ」

ジギッチ
「バレンシアには3人のFWに加え、アングーロも居るからね。すでに充分な戦力は揃ってると思う。
でも、監督が"勝利のために必要な選手だ"と言うのであれば、そうなんだろうね。
昨季、対戦した感想を言うと、背が高く足元も巧い、封じるのが難しい選手って感じかな。ハイボールの取り合いなんて勝負したら絶対叶わないし。
もしバレンシアに来るのであれば、ぜひ沢山の幸運を運んできてくれるといいね」

No.1700 / 1186612290
モントロがコメント
契約延長
「僕にとって、バレンシアでプレーを続ける事は夢なんです。だから、こうしてまた何年もこのクラブに居られる事になり、
幸せな気持ちでいっぱいです。これからもバレンシアのために自分の全てを捧げたいと思っています」

他チームからのオファー
「他のチームから興味を持ってもらえるという事はとても嬉しいですし、サッカー選手として重要な事だと思います。
でも、僕は自分の未来をバレンシアに賭けました。
トップチームで通用するようになるまで、ここバレンシアでいろいろな事にチャレンジしていきたいですね」

No.1699 / 1186582900
U-17代表戦の結果
U-17世界選手権に向け合宿中のスペインU-17代表vsコロンビアU-17代表の試合が行なわれ、スペインU-17が1-0で勝利しました。
チモ・フォルネルは先発出場し、前半45分間をプレーしています。

No.1698 / 1186535038
CL暫定登録メンバー発表
1カニサレス
3デル・オルノ
4アルビオル
5マルチェナ
6アルベルダ
7ビジャ
8バラハ
9モリエンテス
10アングーロ

11ガビラン
12カネイラ
13ヒルデブラント
14ビセンテ
15エルゲラ
16マタ
17ホアキン
18サニー
19アリスメンディ
20アレクシス

21シルバ
22エドゥ
23ミゲル
24モレッティ
25モラ

26ロンバン
27カルレス
28リージョ
29アルトゥロ
30マルク・カステルス
31ジャウメ・コスタ
32ピエリック
33グアイタ
34モントロ
35チモ・フォルネル

ミゲル、アルビオル、ガビラン、ホアキン、モラが昨季と背番号が変わっています。2番が空き番号です。
そして、まだ移籍市場が閉まってないので「暫定」なわけですね。

No.1697 / 1186534592
Bチームのモントロが契約延長
パテルナ練習場のプレスルームでBチームのMFモントロの2013年までの契約延長が発表されました。違約金は今のところ公開されていません。
U-19欧州選手権で名を挙げ、レアル・マドリーからのオファーも噂されていたようですが、これでバレンシア残留決定。ひと安心です。

No.1696 / 1186533934
メディカルレポート(8/7)
ビジャ&モリエンテス
全体練習に復帰。

モラ
左臀部を強打。理学療法、水治療法による治療を受ける。

エルゲラ&ミゲル
理学療法による治療を受ける。

エドゥ
リハビリ中。

No.1695 / 1186413931
レアル・ムルシアへレンタル移籍したクーロ・トーレスがコメント
今の気持ち
「今の僕はプレーしたいという気持ちでいっぱいだ。パワーも満タンに充電された状態だよ。
ここムルシアで、自分が最も良かった時の状態まで戻りたいね」

ムルシアを選んだ理由
「僕はムルシアのスタッフと長い時間話し合い、このクラブに野心溢れるプロジェクトがある事を実感した。
それに、僕はバレンシアとこの街の近くに住んでいるからね。生活の事を考えてもこれ以上の環境を要求することは出来ないよ」

バレンシア時代の同僚レゲイロの存在
「僕がここに到着した瞬間から歓迎してくれてね。彼は、ここでは誰もが僕ら選手達に敬意を払ってくれるという事、
それに、昇格したてとは思えないほどチームのレベルが非常に高い、という事を教えてくれたよ」

レクレアティーボ在籍時に指導を受けたルーカス・アルカラス監督
「指導を受けたといってもわずか3週間だけどね。その後、僕はまた違うチームに移籍しちゃったから。
でもその僅かな時間で、ルーカス監督に対して非常にいい印象を得たのは事実なんだ。だから、ここで再び指導を受ける事を楽しみにしている」

No.1694 / 1186411890
メディカルレポート(8/6)
ビジャ&モリエンテス&エルゲラ
理学療法による治療を受ける。

ミゲル
練習中に右足首を捻挫。理学療法による治療を受ける。

No.1693 / 1186411751
シルバがコメント
CL予備選
「昨季の予備選と同じように今回の予備選も突破し、本選に進みたいです。そのためにはリスクを犯してでも積極的なプレーを見せないといけませんね」

新加入選手
「僕らを助けてくれる人はどんな人でも仲間です。バレンシアに来てくれた選手達を心から歓迎しますよ」

昨季ブレイクした君には、今季より多くの負担がかかるんじゃない?
「今季も、僕は自分にとって出来る最善を尽くすだけです。プレッシャーは感じていません」

ジギッチ獲得の噂
「昨季、彼は素晴らしい1年を過ごしました。素晴らしい力を備えたとても偉大な選手だと思います。
彼はとても背が高いから、空中戦に強いのはわかっていましたが、足元のテクニックの素晴らしさには僕も驚かされました。
もし、バレンシアに来る事になれば、チームに良い効果を沢山もたらしてくれるでしょうね」

このプレシーズンで最も重要な事
「CLの予備選ですね。ここを突破するために、決戦の日に向けてチームの状態を上げていかなければいけません」

負傷者について
「僕らは既に他に負けない素晴らしいチームです。今季こそは、それを世界中に証明し、光り輝きたいですね。
昨季のような負傷者が続出する辞退はもう勘弁願いたいですよ」

No.1692 / 1186314558
マンチェスター・シティ戦を終えてコメント
アルビオル
「手首の手術もあって、これまで試合に出てませんでしたからね。まずは、プレーに復帰できた事に満足しています。
そして休んでいた分、監督の信頼を取り戻さなければいけませんね」

キケ監督
「強敵との難しい戦いであったが、全体の出来としては満足している」

No.1691 / 1186243189
メディカルレポート(8/3)
ビジャ
練習中にアルベルダと接触し、右ヒザの打撲。RNMによる検査を受ける。

モリエンテス
右足ハムストリングを痛める。理学療法による治療を受ける。

エルゲラ
(左ヒザ打撲)理学療法による治療を受ける。

エドゥ
リハビリプログラムに取り組む。

No.1690 / 1186236456
クーロ・トーレスがレンタル移籍
キケ監督の構想から外れ、チームとは別にひとりで練習を続けていたクーロ・トーレスですが、
昇格したばかりのムルシアへ1年間のレンタルで移籍する事になりました。
レゲイロとチームメイトになります。この2人、いつだったか練習中にケンカした事がありましたよね(^_^;)不思議な縁です。

No.1689 / 1186137646
マンチェスター・シティ戦に向けて22名招集
GK カニサレス、モラ、ヒルデブラント
DF アルビオル、マルチェナ、アレクシス、ミゲル、カネイラ、デル・オルノ、モレッティ
MF アルベルダ、バラハ、サニー、ホアキン、ガビラン、ビセンテ
FW ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ、アリスメンディ、マタ

練習試合です。イギリス、マンチェスターで8/4に行なわれます。

No.1688 / 1185981098
アングーロがコメント
過酷な8月
「この8月には大事なCL予備選が控えているが、当然昨季と同じように突破するつもりでいる。ベスト8で去る事になった
昨季の雪辱を果たしたいからな。対戦相手が決まる日が本当に待ち遠しい。俺たちはまたCLの舞台で戦いたいんだ。
今季は、絶対にもっと上まで行ってみせる」

デル・オルノ
「また一緒にプレー出来るなんて、こんなに嬉しい事は無いぜ。俺たちは深い友情で繋がっているからな。
それに、アイツみたいな優れた才能を持ったプレーヤーが残ってくれれば、チームも大きなメリットを得るんだ」

クーロ・トーレス
「クーロの場合は非常に複雑な状況だ。彼自身も早いとこ問題を解決したいと思っているだろう。
残留か退団か。彼の運命がどちらに転ぶか俺たちにはわからないが、どちらにせよ早く決まることを願っている。
少なくとも、彼にとって今の状況よりは遥かにイイはずだ」

今季の目標
「例年通りだ。昨季を上回る成績を残す事。昨季の最終的な順位表を見ると、俺たちはリーガのタイトルから非常に遠かった事がわかる。
俺は今日の今まで、この成績に納得していない。今季は自分達の実力以上のものを出して、大きな事を成し遂げたいんだ。
4月の時点で何かしらタイトルを獲れる可能性が残っていれば、俺たちは苦しいシーズン終盤も戦いぬけるだろう」

練習試合
「試合形式のトレーニングとして非常に重要なものだ。そういった試合を通じて、俺たちは多くのことを要求され、大きく成長できる。
今後の予定ではナランハ杯が控えているが、この試合もチームを良い状態に導くための大事な要素だ」

ライバルチーム
「どこのチームもイイ補強してるよ。バレンシアと他チームの間で差がだいぶ縮まってきたと感じるし、
今季も激しい戦いが繰り広げられるだろう。ただ、これだけは忘れてはならない。
選手個人の力ではなく、チーム全体の力こそが最も大事なものだ」

昨シーズン
「俺たちが多くの負傷者を抱えていなかったら、より堅実でフレッシュにリーガとCLを戦えていただろうか、と今でも考える事がある。
特にリーガはマドリーが制したものの、どこのチームにも優勝するチャンスがあったわけだからな」

新スタジアム着工
「世界で最も優れたスタジアムのひとつを造っていて、そこをホームに戦えるわけだからな。そりゃ誇らしいよ。
俺たちは最近、ロンドンで最新鋭のスタジアムを見て感激したばかりだ。
だが俺の予想では、バレンシアの新スタジアムはそのロンドンのスタジアムをも凌ぐだろう」

No.1687 / 1185981066
メディカルレポート(8/1)
カネイラ
練習中に左足大腿四頭筋を痛める。理学療法による治療を受ける。

エルゲラ
練習中に左ヒザを打撲。理学療法による治療を受ける。

エドゥ
リハビリプログラムに取り組む。

No.1686 / 1185804875
新スタジアム着工
本日、2億5000万ユーロを投じた新スタジアムの建設工事がスタートしました。
完成予定は2009年5月。仕上がりに問題がなければ、09/10シーズンから使用開始となりそうです。

No.1685 / 1185804740
パリSG戦を終えてコメント
バラハ
「パリ・サンジェルマンの方が我々よりもコンディションが良かったのは明らかだ。それでもこの11~12日間の出来には満足している」

No.1684 / 1185722754
カンテラ選手の移籍関連
DFベルナ(Bチーム)
ベルギーリーグ1部、エクセルシオール・ムスクロンへの完全移籍が決定。契約年数はそれぞれ不明。

FWミクー(Bチーム)
2部Bリーグのカルタゲーナへ1年間のレンタル移籍が決定。

No.1683 / 1185712794
アーロンがコメント
U-19欧州選手権・決勝
「優勝できて最高に幸せです。最後の数分間、ギリシャの猛攻で僕らは困難な状況に落ち込みました。すごくハードな試合でした。
フランスとの準決勝の影響はありましたね。後半の僕らがペースが落ちてしまったのはその時の疲れが原因だと思います」

U-19欧州選手権を制して
「僕は代表チームでチャンピオンになったのは初めてなんです。今、こんなに幸せな事は他に無いでしょうね。
今までサッカーで経験してきた事の中で最も感動的でした。
僕はまだ19の若僧ですが、この先の人生において、この優勝した日の事は生涯忘れる事は無いと思います」

No.1682 / 1185677309
インテル戦を終えてコメント
ビジャ
「チームが成長してる事に満足っす」

アリスメンディ
「今日の試合では、全ての面で僕らが上回っていたと思う」

エルゲラ
「状態はいいよ」

キケ監督
「我々は素晴らしいテストの機会を与えてもらえたと思う。内容・結果とも大筋では満足している」

No.1681 / 1185676950
エストジャノフが再びレンタルへ
昨季、デポルティボで28試合に出場したエストジャノフですが、今季は1部昇格したばかりの
バジャドリーにレンタルされる事になりました。ビュテル、シシとチームメイトになります。
バレンシアのサイドアタッカーは層が厚いですし、このままバレンシア復帰できないんじゃないかという気がしてきました。

No.1680 / 1185590683
U-19欧州選手権
決勝:スペインU-19代表vsギリシャU-19代表の試合が行なわれ、1-0でスペインU-19が勝利し、2年連続の優勝を飾りました。
アーロンはこの試合も攻撃の中心としてフル出場しています。モントロは準決勝の退場処分により出場停止でした。
U-17代表に続いての快挙、素晴らしいですね。2人ともお疲れ様でした。

No.1679 / 1185548145
オランダ合宿終了
大きな問題も無く、無事にオランダ合宿を終えました。
バレンシアには戻らず、エミレーツカップに向けてロンドンに直行します。

No.1678 / 1185461992
カンテラ選手の移籍関連
DFカタラ(Bチーム)
2部Bのアリカンテへの完全移籍が決定。2年契約。
アリカンテのフベニール出身という事もあり、念願の復帰となる。

FWジョアン・モレイラ(Bチーム)
ポルトガル1部リーグのCDナシオナルへ1年間のレンタル移籍。

No.1677 / 1185459978
ビセンテがコメント
今季の抱負
「自分がサッカー選手であるという事を実感するために、とにかく今は実践復帰したいですね。
今の僕には沢山の目標がありますが、それを実現させるために、前に立ちはだかる全ての壁に立ち向かうつもりです」

オランダ合宿
「確かに毎日の練習はすごくハードですね。でも、出来るだけ早くチームの力になりたいですし、今の状況をつらいとは感じないです」

マタとのポジション争い
「僕はバレンシアに入団してから8年目ですけど、そういう争いは常にありました。健全でいい事だと思いますよ。
こういう事があるから選手は成長するわけですし、チームも強くなるんです」

No.1676 / 1185459907
ドイツ代表発表
親善試合:ロンドンで行なわれるイングランド代表戦(8/22)に向けたドイツ代表にヒルデブラントが選ばれました。
バレンシア加入後、初の代表戦となります。

No.1674 / 1185355771
U-19欧州選手権
準決勝:スペインU-19代表vsフランスU-19代表の試合が行なわれ、延長含めた120分間を戦い0-0の引き分け、
PK戦の末、スペインU-19が勝利し2大会連続の決勝進出を決めています。決勝ではドイツU-19を下したギリシャU-19と対戦します。
アーロンは120分間フル出場、PK戦でも1番手キッカーとして成功しています。
また、モントロも先発出場していますが、
延長後半ロスタイムに2枚目のイエローをもらい退場となってしまいました。残念ながら決勝戦には出られません。

No.1673 / 1185354906
練習試合・ロコモティフ・ソフィア戦を終えてコメント
ホアキン
「次の試合には、もっと明確なアイデアを持って臨めると思うよ」

モレッティ
「なかなか良いトレーニングになりました」

キケ監督
「バケーションが終わり、身体を作り始めたばかりの選手たちにとって、実戦形式でボールに触れられたという事が重要だ」

No.1672 / 1185260585
サニーがコメント
オランダ合宿
「僕は沢山の希望と共にバレンシアに来たんだ。全ての人々が僕に親切にしてくれるし、バレンシアに来てやっと夢が叶ったよ。
キケ監督から合宿参加を命じられた事は嬉しかったし、誇りに思っている。だから、このままトップチームの一員としてチームに残りたいんだ。
でも残れるかどうかは監督が決める事だからね。頑張ってアピールするしかないよ。
僕のプレーをキケ監督に認めてもらいたい。そして、ずっとバレンシアに居られたらいいな」

若かりし頃のマケレレにそっくりという評価を受けて
「偉大なプレーヤーと比較されることは名誉な事。嬉しいね。でも、僕にとってのアイドルはフランス代表のヴィエラなんだ」

バレンシアへの想い
「もしバレンシアが本当に僕に興味を持ってくれているのであれば、他チームとは一切交渉しないつもりだった。
そして、バレンシアは実際に僕にオファーを出してくれた。この事には本当に感謝してる。
実はリヴァプールからも移籍の話が来てたみたいなんだ。でも僕にとってのベストは、スペインで勉強する事なんだよ」

U-20代表の同僚マタ
「冗談抜きでアイツはすごいよ。絶対にチームにいい影響を与えてくれると信じてる。それに、チームメイトとしても友人としても最高の人間なんだ」

No.1671 / 1185260519
ビジャがコメント
オランダ合宿
「良い感じっすね。合宿初めて何日か経ったし、フィジカル面はかなり出来上がってきてますよ。
自分たちの仕上がりを確認するのに火曜日の練習試合は丁度いいっすね。
んで、せっかく対戦するからには、試合に出て勝ちたいっす。練習試合でもマジでやりますよ。
今季の自分らは全ての試合に勝つつもりでいますからね」

若手選手
「ポジション争いはチームにとって良い事っすよ。若い選手たちは、沢山の野心と才能、目標を持ってバレンシアに来てますからね。
そういった選手たちに対して今、自分らはいい役割を果たせてるって実感してるんすよ。
野心にあふれた若い選手たちを見てると嬉しくなっちゃうんすよね。
彼らが早くチームに溶け込んで、楽しくプレー出来るように、彼らをサポートしてあげたいっすね」

クラブからの信頼
「他のクラブからオファーを受ける事は、サッカー選手として嬉しいっすよ。でも、そういったオファーを会長が全て拒否してくれる、
そっちの方がクラブから信頼されてるって感じられて凄く嬉しいんすよね。
このままずっとバレンシアでの楽しい生活を続け、バレンシアと共に成長していきたいっすね」

豊富
「昨季よりも強いバレンシアにしたいっす。今季のバレンシアは、昨シーズンあまりプレー出来なかった仲間達の復帰に加え、
新戦力の獲得もあり、チームとしてレベルアップしてるはずですからね」

欧州選手権予選も含めた過密日程
「代表チームにバレンシアの選手が多く居るっていうのは誇らしい事だと思うわけっすよ。んで、そうすると多くの選手が代表戦も戦うから、
確かに今季はスケジュールがタイトになるでしょうね。でもそのために今、こうして計画を練ってフィジカルを鍛えてるんすよ。
全ての選手が健康を維持できるよう、フィジカルトレーナーの存在があるんですから」

No.1670 / 1185205094
スペインU-17代表発表
8/2~12にラス・ロサスで行なわれる代表合宿と、8/18から韓国で始まるU-17世界選手権に向けたスペインU-17代表に
フベニールAのMFチモ・フォルネルが選ばれました。
バレンシアからただ一人の選出です。FWモラガは結局今回も選ばれませんでした。

No.1669 / 1185116536
ホルヘ・ロペスの新天地が決定
昨季いっぱいで契約満了によりバレンシアを退団したホルヘ・ロペスのラシン・サンタンデール入りが正式に発表されました。契約期間は3年です。
昨季終盤のホルヘのプレーを見る限り、まだまだ第一線でやれる選手です。ラシンには昨季2敗してますし、今季の対戦が一層楽しみになりましたね。

No.1668 / 1185096140
U-19欧州選手権
グループリーグ:スペインU-19代表vsギリシャU-19代表の試合が行なわれ、0-0の引き分けに終わりました。アーロン、モントロ共にフル出場しています。
これでスペインU-19代表はグループリーグを勝点5で得失点差により首位通過。準決勝ではフランスU-19代表と戦います。

グループリーグ:ポルトガルU-19代表vsオーストリアU-19代表の試合が行なわれ、2-0でポルトガルU-19代表が勝利しましたが、
勝点4でグループ3位となり、グループリーグ敗退です。初戦のギリシャ戦の敗戦が響きました。
また、ヤーゴ・フェルナンデスは出番がありませんでした。1分もプレーしないまま大会を去ります。

No.1667 / 1185095655
エルゲラがコメント
バレンシアを選んだ理由
「既に昨季、僕はバレンシアからアプローチを受けていた。そして、今季ようやくここに来る事が出来た。
つまり、クラブと僕の間には"バレンシア入団"という共通の願望があったんだ。だからそれが実現した事に満足している。
このクラブは非常にレベルの高い選手が揃っていて、僕がレアル・マドリーの選手として対戦する際、常にチームは難しい状態にさらされたものだ。
そして近年、バレンシアはリーガを2回制している。この事実だけでもバレンシアが偉大なクラブだという事を表している。
いろいろな選択肢の中で、僕にとってバレンシアに来る事がファーストチョイスだった。もっと多くのタイトルを獲得するためにこのクラブを選んだんだ」

昨シーズン
「最終的にはプレー機会を得ることが出来たが、基本的にひどい1年だった。僕は必死に練習に取り組み、自分の力を示し、やっとの事でプレー出来るようになった。それだけの努力をしたと自負している。
それなのにシーズンが終わり、僕は再び難しい状態に置かれたんだからね。
でもバレンシアは、いつも僕の獲得を考えていてくれた。そう信頼してくれた事に非常に感謝している」

アジャラの代わり
「マドリーに居た頃は、毎年世界中から偉大なプレーヤーが来て、常にプレッシャーにさらされていた。
それを考えると、プレッシャーは全く感じてないな。今はバレンシアのためにベストを尽くす事しか考えていない。
それに、アジャラは僕とは違うタイプのプレーヤーだからね」

モリエンテス
「彼とはもう話したよ。バレンシアが僕をどれだけ必要としてくれているかを熱く語ってくれた。嬉しかったな。彼は本当にいいやつだよ」

キケ監督
「彼が僕を信頼してくれる事も、バレンシアへ来る事を決めたポイントのひとつだ。
昨年もキケは連絡をくれたんだ。僕らは移籍に向けて話をしていたけど、でも残念な事にその時は実現しなかったんだ」

欲しいタイトル
「バレンシアはスペインにおいてもヨーロッパにおいても、ベストチームのひとつだと思う。
だから、何でもいいからタイトルを"続けて"獲得していきたいね。そうする事が最も重要なことだ」

No.1666 / 1184942826
マルチェナがコメント
希望
「昨季の不運を断ち切りたい。そう、ケガ人を極力出さない事だ。チームが健康である事が一番だからね。
昨季の僕らに何が起きたか、誰もが知っていることと思う。僕らはほとんどの試合を、誰かしら重要な選手を失ったまま戦った。
もし今季、ケガ人ゼロ...まぁそれがムリとしても、出来るだけ少ない人数ですぐ復帰できるくらいのケガで済めば、僕らにとっていいことだよね」

プレシーズンのチーム状態
「今はまだ合宿が始まったばかりだし、その質問に答える時期じゃない。新加入の選手達をわずか2~3日の練習で評価するのも適正ではないしね。
合宿を終え、チームの方向性が定まってから、どんな状態かがわかってくると思うよ」

チームの野心
「全ての選手が、大きな目標を叶えるためにバレンシアに居るんだ。野心に満ち溢れているよ。
今季も例年通りハードな1年になるのは間違いないけど、うまくいけばその目標をかなえることも出来ると信じている」

No.1665 / 1184941350
エルゲラ獲得決定
今季R・マドリーの優勝に貢献した元スペイン代表DFイバン・エルゲラの獲得が正式発表されました。
契約期間は3年。マドリーがエルゲラとの契約を解除したため、移籍金はかかりません。
エルゲラ本人は即オランダ合宿に参加するとの事で、今日スペインを発ちます。またその関係で、合宿地で入団発表が行なわれるとの事です。

カネイラにルームメイトができた!\(^o^)/

No.1664 / 1184894101
さよならゲラ&ファンル
昨季トップチームデビューを果たしたFWゲラと、昨季エルクレスへレンタルされていたMFファンルが、2部のグラナダ74へ完全移籍する事になりました。
2人とも買い戻しオプション付きの契約で、契約期間はゲラが3年、ファンルが2年です。
ルスを含めて、グラナダ74に元バレンシアの選手が3人になりました。

No.1663 / 1184892737
アーロンがレンタル移籍&さよならベルデス
現在U-19欧州選手権に出場中のアーロンが、2部のシェレスへレンタル移籍する事になりました。1年間のレンタルです。
バレンシアのトップチームでのプレーを見たかったですが残念です。

また、BチームのDFベルデスもシェレスへ移籍します。こちらは完全移籍で、契約期間は2年です。

No.1662 / 1184891665
ダビド・ナバーロがレンタル移籍
昨シーズンのインテル戦での乱闘により出場停止中のダビド・ナバーロが、マジョルカへレンタル移籍する事になりました。
1年間のレンタルですが、試合に出られるのは9月からになります。

No.1661 / 1184853031
オランダ合宿・部屋割り決定
例年通りですが、基本的には2人部屋です。

ビセンテ&アルベルダ
ホアキン&ビジャ
バラハ&マルチェナ
モレッティ&モラ
エドゥ&アングーロ

ガビラン&アルビオル
アレクシス&シルバ
アリスメンディ&ヒルデブラント
マタ&サニー
ミゲル&ピエリック

ロンバン&カルレス
アルトゥロ&リージョ
マルク・カステルス&ジャウメ・コスタ
カネイラ

カネイラ・・・(´・ω・`)

No.1660 / 1184835848
U-19欧州選手権
グループリーグ:スペインU-19代表vsポルトガルU-19代表の試合が行なわれ、1-1の引き分けに終わりました。
アーロンは先発出場し、PKで2試合連続となるゴールをマーク。その後、後半32分に途中交代しています。
モントロは2試合続けてのフル出場。ヤーゴ・フェルナンデスは出番がありませんでした。

No.1659 / 1184770328
ルイスSDの部下
バレンシアのスポーツ部門のスタッフ(ルイスSD)の秘書として、セビージャで同職を務めた経験のあるアントニオ・フェルナンデス氏と、
アトレティコの女子チームの監督を務め、昨季のクラブW杯でバルサのスタッフの一員として日本にも来ている佐伯夕利子女史が就任しました。
カルボーニ氏と共に解任されたファン・サンチェス氏の後釜となります。契約期間はルイスSDと同じく2年です。
ついにバレンシアのフロントにも日本人スタッフが入りましたね。

No.1658 / 1184768706
マタがコメント
バレンシアに加入して
「バレンシアには多くの希望を抱いてやってきましたからね。トップチームの偉大な選手達と一緒にプレー出来るのは誇らしいですよ」

ビジャ
「今の僕の憧れの存在なんですよ。彼と一緒にプレーするのが夢でした。そして、うまくいけばこの夢も実現可能だと信じています」

テクニカルスタッフ
「監督やコーチ陣とはまだ話をしていません。明日オランダ合宿に合流するので、その時に話したいですね」

バレンシアへの移籍の決め手
「若手選手やスペイン人選手にチャンスを与えるバレンシアの方針に共感し、バレンシアで挑戦したいと思いました。
僕の事を評価し、獲得してくれたクラブに恩返しをしたいですね」

No.1657 / 1184768688
サニーがコメント
サニーとマタの入団セレモニーがメスタージャのVIPルームで行なわれました。
このセレモニーの後、すぐにオランダ合宿に合流するべくスペインを発ちます。


トップチームでの役割
「それは監督の指示次第ですよ。ただ、僕らは自分達が何をしなければならないか、分かっているつもりです。
合宿である程度の方向性が見えると思っています」

バレンシアに加入して
「今この瞬間、ここバレンシアに居られる事が誇りです。僕らみたいな若い選手に賭けてくれるバレンシアのようなクラブは、
僕らの人生にとって非常に大きな存在となってくれると思います。
そして、僕らは僕らで、そのバレンシアの想いに応えなければいけないと思っています」

No.1656 / 1184767224
シシが再びレンタル延長
今季、バジャドリーの1部昇格に貢献したレンタル修行中のシシですが、1年レンタル期間を延長し、
今季もバジャドリーでプレーする事になりました。シシにとって初の1部リーグ挑戦となります。
なかなかバレンシアに戻ってこられませんね。

No.1655 / 1184751885
アルベルダがコメント
エルメロ合宿に向けて
「皆より休暇を1日余分にもらったので、私は2日目にフィジカルテストを受けた。だから明日すぐにオランダに行く事になるが、既に準備は出来ている。
ほとんどの選手が1日目にテストを受けているので、私はほとんどの選手に会っていないし、新しく加わった選手達と話す時間も取れていないのは確かだ。
だが、時間はまだ充分にあるし、何も心配はしていない」

1ヶ月間の休暇
「今季のプレシーズンは我々が関係する大きなイベントが無いので、新シーズンに向けた準備期間が昨季に比べて充分に取れる。
プレシーズンの休みが長いと確かに退屈な日もあるが、身体のことを考えてもまとまった休暇は絶対に必要だ。
そして英気を養った我々にとって、おそらくこの合宿は充実したものになるだろう。チーム全体に自信を得て帰ってきたい」

エミレーツ・カップ
「どんな相手でも、互角以上に戦えるはずだ。我々は以前からアーセナル、インテル、パリSGのような
偉大なチームとは幾度と無く戦っており、結果を残しているのだから。
そして、この大会で自分達の力を見極め、後に控えるCLの予備選に生かしていきたいと思っている。
我々はこの予備選を勝ち抜き、昨季の目標であるCL出場を実現させなければならない」

他チームの補強
「マドリーとバルサはスペクタクルな補強をしているし、セビージャは昨季からのソリッドなチームを維持している。
また、アトレティコやビジャレアル、サラゴサなども着実に戦力を上げている。今季もハードな一年になるだろう。
タイトルを獲得するためには健康な状態を維持することも必要だ。今季は大きな負傷や不運に悩まされないよう願っている」

No.1654 / 1184751710
ホアキンがコメント
休暇
「早い1ヶ月だったよ。でも、家族と一緒に充実した日々を過ごすことが出来た。
家族との楽しい時間が終わったし、また良いシーズンになるように希望を持って頑張らないとね」

新加入選手との会話
「自己紹介してもらったよ。新しい選手にはいつもそうするんだけど、今回も挨拶してすぐ笑わせてやった(笑)」

新加入選手の印象
「僕と同じアンダルシア州出身のアレクシスとはもう打ち解けたよ。あと、ヒルデブラントはスペイン語がすごく上手かったな」

昨季を振り返って
「個人的に非常にイイ状態でシーズンを終えることが出来たからね。今季は、最初からその状態を維持してプレーできるといいな」

キケ監督の続投
「すごく嬉しいニュースだった。そしてそれと同時に、クラブを去る仲間に素晴らしい幸運が訪れるよう祈っているよ」

No.1653 / 1184686061
オランダ・エルメロ合宿に向けた招集メンバー発表
GK カニサレス、モラ、ヒルデブラント
DF ミゲル、マルチェナ、アルビオル、モレッティ、アレクシス、カネイラ、ロンバン(B)、アルトゥロ(フベニールA)、リージョ(フベニールA)、ジャウメ・コスタ(フベニールA)
MF アルベルダ、バラハ、ビセンテ、ホアキン、ガビラン、エドゥ、サニー、カルレス(B)、マルク・カステルス(フベニールA)
FW ビジャ、モリエンテス、アングーロ、シルバ、アリスメンディ、マタ、ピエリック(フベニールA)

総勢29名です。カンテラの7名を除いた22名はこのまま今季のトップチーム登録メンバーとなりそうですね。
さらにキケ監督はエルゲラをこの合宿に連れて行きたいようです。マドリーとの契約解除待ちですね。

そして、招集外のデル・オルノ、ダビド・ナバーロ、クーロ・トーレスの3名は残念ながら戦力外となります。はぁ。
また、アーロン、モントロ、ヤーゴ・フェルナンデスはU-19欧州選手権出場のため未招集です。

No.1652 / 1184685555
さよならルス
昨季ナスティックにレンタルされていたDFルスですが、2部リーグのグラナダ74への完全移籍が決まりました。
契約期間は2年で、買い戻しオプション付き。バレンシアとの契約を解除しての移籍のため、移籍金はかかりません。

グラナダ74ってチーム、本当は3部リーグのチームなのに、シウダー・ムルシア(06/07 リーグ4位)から
「2部リーグに在籍する権利」を買い取って今季2部リーグに参入してきたチームだそうです。なんかズルイチームっすね。

No.1651 / 1184684984
サニー&マタ獲得決定
今季ポリ・エヒードでプレーしたスペインU-20代表MFサニーと、今季レアル・マドリーBチームでプレーした同じくスペインU-20代表FWマタの
2人の獲得が正式に発表されました。スペインU-20代表のワールドユースが終わり、やっと発表ですね。
今日18日にメスタージャのVIPルームで入団発表が行なわれます。

No.1650 / 1184684554
U-19欧州選手権
グループリーグ:オーストリアU-19代表vsスペインU-19代表の試合が行なわれ、0-2でスペインU-19が勝利しました。
アーロンは先発出場し、1ゴール1アシストの大活躍で、後半23分に途中交代。また、モントロはフル出場しています。

グループリーグ:ギリシャU-19代表vsポルトガルU-19代表の試合が行なわれ、1-0でポルトガルU-19代表は敗れました。
ヤーゴ・フェルナンデスは出番がありませんでした。

次節はスペインU-19vsポルトガルU-19の対戦です。ポルトガルU-19は負けるとグループリーグ突破が絶望的となります。

No.1649 / 1184576006
カンテラ選手の移籍関連
DFカステルス&GKマラーマ
サニーの獲得に絡み、ポリ・エヒード(2部)への完全移籍。

DFセーラ
サニーの獲得に絡み、ポリ・エヒード(2部)への1年間のレンタル移籍。

MFクリスチャン・ブストス
サラマンカ(2部)への完全移籍。2年契約。

MFナチョ・インサ
エイバル(2部)への買戻しオプションつき2年契約での完全移籍。

No.1648 / 1184543983
コパ・アメリカ2007
3位決定戦:ウルグアイ代表vsメキシコ代表の試合が行なわれ、1-3でウルグアイ代表は敗れました。ウルグアイは大会4位となります。
レンタル中のエストジャノフは出番がありませんでした。

決勝:ブラジル代表vsアルゼンチン代表の試合が行なわれ、3-0でアルゼンチン代表は敗れました。
2大会連続の準優勝で、コンフェデ杯への出場権も逃しました。
アジャラはフル出場しましたが、ブラジルの2点目となるオウンゴールを献上してしまいました。
また、アイマールも2点リードされた後半14分からの出場でした。

No.1647 / 1184543173
ワールドユース2007
準々決勝:スペインU-20代表vsチェコU-20代表の試合が行なわれ、1-1の引き分け、PK戦3-4でスペインU-20は敗れました。
マタは120分間フル出場し、延長後半5分に起死回生の同点弾を決めています。また、PK戦でも1番手キッカーとして登場し見事に決めました。
サニーは出番がありませんでした。

No.1646 / 1184542661
ウーゴ・ヴィアナがレンタル移籍
昨季から出場機会の増加を訴えていたウーゴ・ヴィアナですが、オサスナへの買い取りオプション付きのレンタル移籍が決まりました。
オプション行使する場合の移籍金は400万ユーロに設定されています。

No.1645 / 1184542395
ホセイト氏、アレタ氏がご逝去
68/69シーズンにバレンシアの監督を務めたホセイト氏と、56/57シーズンの1年間をバレンシアでプレーした
FWのエステバン・アレタ氏の両名がご逝去されました。
クラブからも公式に追悼のメッセージがでています。ご冥福をお祈りいたします。

No.1644 / 1184322712
トップチームのスタッフが決定
今夏、解任されたエミリオ氏、パコ・デ・ミゲル氏、プエブラ氏の後任が決まりました。

GKコーチにホセ・オチョトレーナ氏、第2GKコーチに昨季BチームのGKコーチを務めたルイス・パスクアル氏、
フィジカルコーチに長い間ソシエダで同職を務めたフレン・マサチ氏と昨季フベニールAの同職を務めたミゲル・ビジャグラサ氏が就任しました。
これでやっとテクニカルスタッフが決まりましたね。エルメロ合宿に向けての問題がひとつ解決です。

No.1643 / 1184321564
レゲイロがレンタル移籍
昨シーズンのほとんどをケガの治療で過ごし、コパ・アメリカの代表からも漏れてしまったレゲイロですが、
1年間のレンタルでレアル・ムルシアに移籍する事が決まりました。
05/06シーズン終盤の活躍は忘れられません。
残念ですが、来季はバレンシアのユニフォームを着られるよう新天地でも活躍してもらいたいですね。

No.1642 / 1184296465
ルイスSDがコメント
開幕戦・ビジャレアル戦
「リーグの開幕戦というのは、私にとっていつでも楽しみなものだ。しかもダービーマッチという事もあり、
街のいたる所でこの開幕戦について熱く討論されるはずだ。ファンも今季のバレンシアがどんなチームなのか、非常に楽しみにしていることと思う。
我々は試金石となるような相手を望んでいた。今回の対戦相手は絶好の相手と言えるし、リーグ戦のスケジュールには満足している」

最終節・アトレティコ戦
「最終節は重要な試合である事は間違いない。この試合を戦う時に、我々にリーグ優勝などの重要な物を勝ち獲れる可能性が残っていたら最高だ」

第1節、他のカード
「マドリードダービーも我々の試合と同じように興味がある試合だ。ただ、この1試合で何かが決まるわけではない。
一番の山場はもっとずっと後にやってくるだろう」

No.1641 / 1184295072
リーガ07/08日程発表
バレンシアは第1節でビジャレアルと戦う事になりました。いきなりバレンシア州ダービーです。
その後、第2節でアルメリア、第3節でバジャドリーと、昇格組との対戦が続きます。開幕戦から勝って波に乗りたいですね。
ちないに第1節は、マドリード・ダービーもあります。セビージャvsヘタフェも面白そうですね。

No.1640 / 1184294367
メディカルレポート(7/12)
ビセンテ&ガビラン
休日返上で、来季に向けて個人トレーニングを開始。

エドゥ
合宿参加に向けて、休日返上でパテルナ練習場でのリハビリ。

okku
趣味のフットサル参加に向けて、治療に専念するため禁酒。理学療法による治療を受ける。

No.1639 / 1184294113
FIFAチャリティマッチ
7/18に行なわれるFIFA主催の親善試合「ネルソン・マンデラ・バースディマッチ/アフリカ選抜vs世界選抜」に、
バレンシアOBのマジェール氏、スビサレッタ氏、レオナルド氏が参加することが決まりました。
他にも、ペレ、ジョージ・ウェア、ジャック・ソンゴォ、フリット等ほとんどが現役引退した選手の参加です。
マジェール氏はアフリカ選抜、スビサレッタ氏とレオナルド氏は世界選抜での参加です。

No.1638 / 1184290674
ワールドユース2007
決勝トーナメント1回戦:スペインU-20代表vsブラジルU-20代表の試合が行なわれ、スペインU-20が延長の末、4-2で勝利しました。
0-2の劣勢から追いつき、延長戦で2点を奪っての勝利です。
バレンシアへの加入が内定しているマタがフル出場、サニーが先発出場し、後半26分に途中交代しています。

No.1637 / 1184290391
コパ・アメリカ2007
準決勝:ウルグアイ代表vsブラジル代表が行なわれ、2-2の引き分け、PK戦によりウルグアイ代表は敗れました。
照明が壊れて試合が中断するなどドタバタした試合でしたが、ウルグアイには残念な結果になりました。3位決定戦に回ります。
レンタル中のエストジャノフは出番がありませんでした。

準決勝:メキシコ代表vsアルゼンチン代表の試合が行なわれ、0-3でアルゼンチン代表が勝利しました。またまたアジャラがフル出場しています。
アイマールが後半42分からの出場です。チームが絶好調なだけに出番も少なく、寂しいですね。

決勝戦は2大会連続のブラジルvsアルゼンチンです。アジャラさんは前回大会の雪辱を果たせるでしょうか。

No.1636 / 1184163852
ビュテルがレンタル移籍
昨シーズン第2GKを務めたビュテルですが、1年間のレンタルでバジャドリーに移籍する事が決まりました。完全移籍じゃなくて良かったです。
ヒルデブラントに追い出される形になっちゃいましたが、1年後に大きく成長して帰ってきてくれる事を期待しましょう。

No.1635 / 1184163140
プレシーズンの予定
7/16~17
メディカルチェック(パテルナ練習場)

7/18~27
オランダ・エルメロにて合宿
(7/24にブルガリアのロコモティフ・ソフィアと練習試合)

7/28
エミレーツカップ:インテル戦(ロンドン)

7/29
エミレーツカップ:パリサンジェルマン戦(ロンドン)

8/4
練習試合:マンチェスター・シティ戦(マンチェスター)

8/14
CL予選第1戦:対戦相手未定

8/19
ナランハ杯:パルマ戦(メスタージャ)

8/25-26
リーガ第1節:対戦相手未定

8/29
CL予選第2戦:対戦相手未定

No.1634 / 1184162165
コパ・アメリカ2007
準々決勝:アルゼンチン代表vsペルー代表の試合が行なわれ、4-0でアルゼンチン代表が勝利しました。アルゼンチンはベスト4進出です。
アジャラがフル出場しています。

準々決勝:ベネズエラ代表vsウルグアイ代表が行なわれ、1-4でウルグアイ代表が勝利しました。ウルグアイはベスト4進出です。
レンタル中のエストジャノフは出番がありませんでした。

No.1633 / 1183987742
カネイラが復帰
1年半の間スポルティングにレンタルで出されていたカネイラの復帰が決まりました。今夜にも公式に復帰が発表されるようです。
選手層が薄くなりつつあるバレンシアの守備陣の支えとなってほしいですね。

No.1632 / 1183987140
ムルシアがビュテル&レゲイロに興味
今季昇格したてのムルシアが、ビュテルとレゲイロの獲得を目指しているそうです。
2人ともキケ監督が信頼を寄せているプレーヤーですので、キケ監督的は戦力として数えているはずですが...。

No.1631 / 1183986887
ラシンがダビド・ナバーロに興味
ラシンがダビド・ナバーロの獲得を目指して、クラブにコンタクトを取りに来たようです。
レゲイロの移籍の際、バレンシアとラシンで法廷に持ち込まれるかというくらいの騒動があり、未だに両クラブ間の関係は悪いままですが、
ラシン側の提案は、ナバーロを譲渡してくれればこの問題をチャラにする、というものらしいです。

No.1630 / 1183986073
06/07のベストゴール
オフィシャルページでアンケートを取っていた「今季のバレンシアのベストゴール」ですが、
ダントツのトップでCL・チェルシー戦のシルバのゴールが選ばれました。
2位にはCL・インテル戦でのビジャの直接FKによるゴールが、3位にはAWAYのバルセロナ戦でワンタッチパスの連続からビジャが決めたゴール。
4位にCL・インテル戦のシルバのゴール、5位にCL予選・ザルツブルグ戦でCL出場を決定づけたシルバのダメおしゴールが選ばれています。

ベスト5をビジャとシルバが独占ですよ。
個人的にはサラゴサ戦のアングーロのゴールが今季のベストなんですけどね~。ノミネートもされませんでした(-.-)

No.1629 / 1183904751
ワールドユース2007
スペインU-20代表vsヨルダンU-20代表の試合が行なわれ、スペインU-20が4-2で勝利しました。
バレンシアへの加入が内定しているマタは出番無し、サニーが後半17分から途中出場しています。
この勝利でスペインU-20はGLを首位通過です。

No.1628 / 1183899870
さよならコルコレス
今季、最終節のソシエダ戦でリーガデビューを飾ったばかりのコルコレスですが、契約満了につきバレンシアを退団、
バルセロナBチームへの移籍が決まりました。
バルセロナBも07/08は3部リーグなんだから、バレンシアBでもよかったんじゃ...。

No.1627 / 1183898118
アルベルダが結婚
キャプテン・アルベルダが7/6に花嫁のビセン・フェルナンデスさんとバレンシア市内の教会で結婚式をしました。
式には、元バレンシアのファン・サンチェス氏やロベルト・フェルナンデス氏、現役選手ではカニサレスも参列しています。
契約更新に結婚と、モチベーションが上がったキャプテンの07/08シーズンは期待大ですね。

No.1626 / 1183714654
コパ・アメリカ2007
アルゼンチン代表vsパラグアイ代表の試合が行なわれ、1-0でアルゼンチン代表が勝利しました。
消化試合という事もあり、アジャラはお休みしています。
GLを首位通過したアルゼンチン代表は、決勝トーナメント1回戦でペルー代表と戦います。ブラジルと顔を合わせるとしたら決勝ですね。

No.1625 / 1183714344
ワールドユース2007
ザンビアU-20代表vsスペインU-20代表の試合が行なわれ、スペインU-20が1-2で勝利しました。
バレンシアへの加入が内定しているマタがフル出場&1ゴール、サニーもフル出場しています。
2人ともレンタルで出さなくてもいいんじゃないかなぁ(^_^;)

No.1624 / 1183603998
パジャルドがレンタル移籍
アレクシスの獲得の絡みで、パジャルドが1年間ヘタフェにレンタルで放出される事になりました。
ポスト・アルベルダになれるであろう優秀な選手です。1年後の復帰が待ち遠しいですね。

No.1623 / 1183603744
さよならパブロ
今季、冬の移籍期間でカディスにレンタルされていたパブロでしたが、ヘタフェへの買戻しオプション付きの完全移籍が決定しました。
アレクシスの獲得に絡めての放出で、移籍金はかかりません。

バレンシアがパブロを買い戻す場合、07/08シーズン後の買戻しであれば100万ユーロ、
08/09シーズン後の買戻しの場合、200万ユーロをヘタフェに支払うことになります。

No.1622 / 1183602421
ヒルデブラントがコメント
ヒルデブラントの入団セレモニーがメスタージャのVIPルームで行なわれました。


今の気持ち
「ここに来られてすごく嬉しい。僕はまだスペイン語を上手く話せないけど、毎日勉強しているからね。この問題もすぐに解決できると信じてる」

バレンシアに加入して
「シュツットガルトではリーグ優勝を経験したりと、最高の時間を過ごす事が出来た。
でも僕は、バレンシアのプロジェクトを聞いて、このクラブと共に新しい挑戦をしたいと思ったんだ。
これからはバレンシアのために、サッカー選手としての全てを捧げたいと思ってるよ」

レギュラー争い
「簡単にレギュラーの座を奪えるとは思ってないよ。健全なポジション争いをし、レギュラーになりたいと思ってる。
僕がバレンシアに来たのは、サッカー選手として上を目指してチャレンジしたいと思っていたからなんだ。
だから今のバレンシアの状況は望むところだし、バレンシアの一員になれたことにも満足しているよ」

バレンシアのイメージ
「バレンシアは、レアル・マドリーやバルセロナと同じようにヨーロッパを代表するチームだ。
それに、チームとしてのレベルもこの2チームより劣っているとは思わない。互角じゃないかな」

目標
「バレンシアが守備面において非常に優れているチームだという事は良くわかってる。僕もその一員として、1点も奪われないつもりでプレーしたい」


移籍金はなし、4年契約で違約金は3000万ユーロに設定されています。

No.1621 / 1183602159
コパ・アメリカ2007
アルゼンチン代表vsコロンビア代表の試合が行なわれ、4-2でアルゼンチン代表が勝利しました。アジャラが2戦続けてフル出場しています。
アルゼンチンは1試合を残して決勝トーナメント進出を決めました。2試合で8ゴールです。強すぎます。

ベネズエラ代表vsウルグアイ代表の試合が行なわれ、0-0のドローに終わりました。
ウルグアイ代表は3試合を終えて勝点4。GL3位ですが、決勝トーナメント進出を決めています。
レンタル中のエストジャノフは出番がありませんでした。

No.1620 / 1183544425
メディカルレポート(7/4)
ビセンテ
休日返上で、来季に向けて個人トレーニングを開始。

okku
趣味のフットサルをプレー中に相手選手と接触し、左足腓腹筋を打撲&左足首を捻挫。全治3週間_| ̄|○
理学療法による治療を受ける。

No.1619 / 1183543939
ヒルデブラント獲得決定
今季ドイツのシュツットガルトでリーグ優勝を達成したドイツ代表GKヒルデブラントの獲得が正式発表されました。
今日7/4にメスタージャのVIPルームで入団発表が行なわれます。
また、所属チームとの契約満了による移籍のため、移籍金はかかりません。

ワールドユースが終わったら、マタやサニーについても発表があるかもしれませんね。

No.1618 / 1183388970
さよならタヴァーノ
今季加入し、冬の移籍期間でローマにレンタルされていたタヴァーノですが、イタリア・セリエAのリヴォルノへの完全移籍が決定しました。
ローマとは、1000万ユーロでの買い取りオプションを付けたレンタル契約でしたが、結局オプションは行使されませんでした。
リヴォルノとは、移籍金600万ユーロ、4年契約です。またここ2年間欠番となっていた背番号10を与えられるくらい現地では期待されているそうです。

No.1617 / 1183388232
さよならホルヘ・ロペス
03/04シーズンの加入後、即レギュラーとして2冠達成に大きく貢献したホルヘ・ロペスが、契約満了によりバレンシアを退団しました。
バレンシアとは4年間の契約でしたが、1年間のレンタル&ヒザのケガによる半年間の離脱のせいか、
ホルヘの活躍を見られたのが本当に短い間だったような気がします。
ちなみにホルヘは、来季以降プレーするクラブがまだ決まっていません。早く新天地が決まるといいですね。

No.1616 / 1183387709
さよならアジャラ
7年間バレンシアの守備の要として君臨したアジャラが、契約満了によりバレンシアを退団しました。
来季からは州ライバルのビジャレアルの選手としてバレンシアの前に立ちはだかります。
またアジャラは開催中のコパ・アメリカに参加しているため、退団セレモニー等は行なわれない模様です。
メスタージャでの最終戦もプレー出来なかったし、寂しいお別れになっちゃいましたね。

No.1615 / 1183387387
ワールドユース2007
スペインU-20代表vsウルグアイU-20代表の試合が行なわれ、スペインU-20が後半ロスタイムに追いつき、2-2の引き分けに終わりました。
バレンシアへの加入が内定しているマタがフル出場、サニーが後半15分からの途中出場でした。

No.1614 / 1183276218
コパ・アメリカ2007
アルゼンチン代表vsアメリカ代表の試合が行なわれ、クレスポの2ゴール等で4-1でアルゼンチン代表が勝利しました。
アジャラがフル出場している他、アイマールが途中出場で1ゴール決めています。

ボリビア代表vsウルグアイ代表の試合が行なわれ、0-1でウルグアイ代表が勝利しました。
レンタル中のエストジャノフは後半37分から途中出場しています。

No.1613 / 1183275719
アングーロが結婚
アングーロが6/29に花嫁のヌリアさんとバレンシア市内の教会で結婚式をしました。
式には、アングーロの代理人であるタマルゴ氏や元バレンシアのスウェーデン人DFビヨルクルンドらも参列しています。
今季、お母堂様を亡くされたアングーロですが、ここに来て幸せゲットですね。おめでとー!07/08シーズンも素晴らしい一年になりますように!

« 2007年5月~6月のニュース 2007年9月~10月のニュース »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。