バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

5選手がフェメニーノに加入

先日加入が発表されたカルラ・バウティスタ、カンデラ・アンドゥハルの2名に続いて、5名の加入と1名のトップチーム昇格が発表されました。

5選手がフェメニーノに加入

1人目はマラガからやってきたスペイン人GKノエリア・ヒル(26)。8歳でアトレティコ・マドリーのカンテラに入団し、15年在籍しました。2016年テネリフェに移籍し、セビージャ、マラガを経てバレンシアにやってきました。スペインU-17代表、U-19代表に招集された経験があります。2021年までの1年契約です。

2人目は今季CDタコン(来季のレアル・マドリー・フェメニーノ)でプレーしたスペイン人DFエステル・マルティン=ポスエロ(21)。
左サイドバックとセンターバックをポジションとする選手で、2022年までの2年契約です。スペインU-16女子代表でプレーした経験もあります。

3人目はコルドバCFからやってきたエクアドル女子代表DFケリー・レアル(21)。2022年までの2年契約です。
16歳でA代表デビューし、既に国際Aマッチ27試合に出場、コパ・アメリカ2回とワールドカップ1回を経験しているエクアドルの将来を担う選手です。サイドバック、センターバック、センターハーフでプレーできるポリヴァレントな才能を持っています。

4人目はフィンランド代表MFイーナ・サルミ(25)、アヤックスからの獲得で2022年までの2年契約です。
攻撃性能に優れたMFで、オーバーラップ能力、ロングシュート能力も特筆すべきものを持っています。フィンランド代表でも各年代別代表チームに招集されてきた経験があり、2014年のFIFA U-20女子ワールドカップに背番号7を付けて出場しました。

5人目、今夏7人目の補強となるのはサルミと共にアヤックスからやってきたオランダ代表FWエレン・ヤンセン(27)。
昨年のFIFA女子ワールドカップ準優勝チームの一員です。16歳の時にオランダリーグのトゥエンテでデビューし、10年間で151試合に出場し94ゴール。2018年にアヤックスに移籍しました。

また、VCFフェメニーノBからFWフリア・アグアド(20)との契約を2021年まで延長し、トップチーム昇格することも公式発表されました。
フリアは2013/2014シーズンにバレンシアに加入。7年間カンテラでプレーを続けてきました。2017年10月のリーガ第6節:バルセロナ戦でトップチームデビューを果たしています。

« ガブリエウ・パウリスタがスペイン市民権取得へ セビージャ戦を終えてボロ暫定監督のコメント »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。