バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ナニ退団

クラブは、昨季イタリアのラツィオにレンタル移籍していたナニ(31)を、ポルトガルのスポルティング・リスボンに移籍金なしで譲渡することを公式発表しました。ナニはスポルティングと2年契約(成績に応じて1年延長オプション付)を結びました。

ナニ退団

移籍金が発生しない代わりに、ナニの将来の移籍金の40%をバレンシアが受け取る、という条項が契約に含まれています。しかし、この条項は一般的に、将来的に移籍金が高騰する可能性のある若手選手につけられるものです。今年32歳になるナニにこの条件が付けられたことはクラブがこのポルトガル代表選手の扱いに苦しんだことが表れています。

一年前のナニは、マルセリーノが戦力としてカウントしていたにもかかわらず、他のクラブでプレーすることを志願し、ラツィオにレンタル移籍しました。そして一年経った今も彼の意思は変わっていません。

クラブは、バレンシアでプレーする気の無いナニをプレシーズン開始前に完全移籍で放出すべく動いていました。アレマニーの目的としては300万ユーロ以上での売却でした。この数字はバレンシアが今夏、ナニの前所属チームであるフェネルバフチェに支払わなければならない金額です(移籍金850万ユーロの3回払い)。

しかし、既にベテランとなったナニに移籍金を払うクラブは現れず、クラブも特例でプレシーズンに参加しなくて良い許可を彼に与えるなど時間稼ぎもしましたが、最終的にはフリーで放出せざるを得なくなりました(見返りとして、将来の移籍金を得る権利は得ました)。

ただ、ナニを放出したことにより、約600万ユーロと言われている彼の給与の節約には成功しています。

関連記事
ナニ(プロフィール)

« ハビ・ヒメネスと契約延長 ビジャルバがレンタル移籍 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。