バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

UEL: ストーク・シティ戦に向けてエメリ監督の公式会見

クラウチが招集外となった事について
「クラウチは非常に特性があり、抑える事が難しい、試合を決める事の出来るプレーヤーだ。だが、彼が居なくても、我々の試合に向けた準備は変わらない。他の選手が出てくる事で違いはあるのかもしれないが、ジョーンズもウォルタースも共にパワフルなプレーヤーで、彼らもまた非常に決定力のあるプレーヤーなのだから」

ゲームプランについて
「彼らのカウンターとロングスローという武器は、6人のレギュラーメンバーを欠いていても変わらないだろう。1stレグはコンタクトの面で強さと激しさを持った試合だった。私は我々が彼らよりフィジカルで優れているとは思っていない。だからこそボールをコントロールする事に重点を置いて戦う。外見もタフで非常に難しい相手だが、我々は自分たちの特性を生かして、彼らに打ち勝たなければならない」

パレホについて
「彼は非常に良い状態で練習に取り組んでいる。我々は彼の振る舞いや仕事ぶりを信頼している。チームが良い試合をするのをサポートするために、出来る限りの事をしてもらいたいと思っている」

バネガの負傷について
「非常に不運な事故だ。とても深刻な負傷だったのだから回復の過程を注意深く見たい。ただ、手術は成功した事もあり、今はポジティブに考えている。出来るだけ早く戻ってきてほしいと願っているよ」

バルセロナ戦の大敗について
「守備面でバルサに対して全く良い点を作れなかった。我々は誇りを取り戻し、前を向き、皆の信頼を取り戻さなければならない」

ここ最近パブロを起用していない事について
「フェグリやベルナトのハイパフォーマンスが、パブロの出場機会を減らしている。彼は練習でも非常に良い状態であるし、彼が出場した時には、チームに良い反応を起こしてくれる事を私は期待している」

バルセロナ戦の大敗を受けて予想されるメスタージャのファンの反応について
「それを恐れてはいない。我々は勝つために試合の準備をする義務がある。強度と特性を持って戦うつもりだ。我々がこの言葉通り実践できれば、ファンも我々と共に居てくれるだろう。彼らの気持ちをポジティブな方向に変えなければならない」

« ピアッティの公式会見 セビージャ戦を終えてエメリ監督のコメント »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。