バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

UEFA CL 2010/11 グループリーグ終了

UEFA CL グループリーグの全日程が終了しました。バレンシアはグループC・2位通過です。

2位通過という事で、決勝トーナメント1回戦で対戦する可能性があるのはバルセロナとRマドリーを除く各グループを首位通過したトットナム、チェルシー、バイエルン・ミュンヘン、シャルケ04、シャフタール・ドネツクの5チームです。それぞれのチームとの対戦成績をまとめてみます。

トットナム(ENG)
セサルやBチームのFWオルセンの古巣であり、近年ゆかりのあるチームっぽいトットナムですが、公式戦での対戦経験はありません。練習試合で45年前に一度だけ対戦しています。そのときは中立地での試合で、1-2で敗れています。

チェルシー(ENG)
キケ・フローレス監督時代の2006/2007、2007/08と2年連続で2試合ずつCLで対戦しています(最後の1試合はクーマン指揮)。公式戦での対戦はこの4回のみで、2分2敗。しかもメスタージャで2敗しています。

バイエルン(GER)
最後に対戦したのは2000/01のCL決勝。この時は先制点でリードするも不可解な判定によるPKで追いつかれ、PK戦の末、敗れています。この前年のCLのグループリーグでも当たっていますが、2試合とも1-1の引き分けです。

シャルケ04(GER)
最後に対戦したのは2007/08のグループリーグ。つまりチェルシーと同組でした。この時はアウェーでビジャのゴールで勝利(0-1)したものの、メスタージャでスコアレスドロー。公式戦の通算対戦成績は1勝2分1敗です。

シャフタール(UKR)
2006/07のグループリーグで初対戦。ホームではビジャの2発で勝利(2-0)、アウェーではモリエンテスとアジャラのゴールで2-2で引き分けています。

« リーガ通算勝点3000ポイントにリーチ アルベルダが2試合出場停止 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。