バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

Author's blog

エメリ監督からファンへの感謝のメッセージ

今季いっぱいでバレンシアを去るエメリ監督が、自身のブログでファンへのメッセージを掲載しています。

Unai Emery Oficial Site より
» GRÀCIES

エメリ監督からファンへの感謝のメッセージ

私のファンの皆さん、そして何よりもバレンシアのファンの皆さんと、このウェブサイトを通じて2年間を共にしてきましたが、バレンシアの監督としての私の時間は終わりました。最も重要な事は「ありがとう」と言える事です。

まず、ブログへの応援の言葉やアイディア、アドバイス等の投稿、スタメン予想(皆さんにとって簡単ではなかった事を認めます)、バレンシアCFのニュースのフォロー等、このウェブサイトに参加してくださった皆さんに感謝します。私にとって、皆さんとの距離を縮められた事、そして幸福な時期はもちろん、難しい時期も同じように皆さんの思いを捉えられた事は、非常に良い経験となりました。皆さんからの全ての質問や疑問に答える事が出来なかったのは確かで、その点については申し訳なく思っています。

次に、我々の仕事を理解し、私がここに居た数年間でチームが成し遂げた仕事を誇りに感じてくださる皆さんに感謝します。我々はベストを尽くし、バレンシアを仕事、自己要求、責任の面で常に可能な限り高い場所に残してこようとしてきました。お別れ会見の時に私が言ったように、私にとって監督としてここで過ごした毎日が成功であり、サイクルを終え、目標を達成してお別れを言えた事が成功でした。

そして、ブログで毎週、名前を挙げきれなかった多くの方に感謝します。全ての人たちの名前を挙げる事はできません。その中でも、Sergio Sato、Okku、Rubén、Jordi de Burriana、Ángeles、Pablo、Enrique、Joan、Antonio、Strife、Víctor Martínez Corralo、H.H.、Papini、アルメリアからコメントを書いてくれた友人たち、ロルカから書いてくれた友人たち、そしてもちろん、私の故郷から書いてくれた友人たちに、特別に感謝しています。

私にとって誠実、勤勉、成功の4年間でした。バレンシアでの4シーズンは、私を監督として、そして人としても成長させてくれました。今でも、自分がこのクラブの一部であると感じています。私の心はバレンシアニスタとしてあり続けるでしょう。そして多くの友人をここに残していきます。

バレンシアを去っても、スパルタクでの新たな挑戦と共に私の道は続きます。希望と、成功を収め続けるという熱意を持ってそこに行きます。スパルタクは、ロシアでは他とは違う重要なファンを持った歴史的なクラブです。その点で、このブログを通じて既に私を歓迎してくれているロシアのファンの皆さんに感謝したいと思います。

最後に、私はここに居続けるつもりだという事を皆さんに伝えたいと思います。この夏にウェブサイトをリニューアルするつもりですが、その後も皆さんと共に、このウェブサイトで再会できるでしょう。Siempre Amunt!

ひとりの熱烈なバレンシアニスタより

----
光栄な事にメッセージの中で私の名前も出して頂きました。言葉で言い表せないくらいの御礼をこちらからエメリ監督に申し上げたいくらいなのに、逆に感謝されてしまい、もう嬉しすぎてわけがわからなくなりそうです。

エメリ監督、新天地でもがんばってくださいね。ずっと応援しています。

【関連記事】
エメリ監督のお別れ会見
エメリ監督への感謝のメッセージ
ウナイ・エメリ監督のインタビュー

« マノーロ・プレシアードの10の言葉 2012年夏の移籍情報まとめ »

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。