バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

2018/2019 UEFA CL GS第3節に向けて19名招集

GK ジャウメ・ドメネク/ネト/エミリオ
CB ムリージョ/ガブリエウ・パウリスタ/ディアカビ
SB ガヤ/ラト/ヴェーゾ/ピッチーニ
CH パレホ/コンドグビア/コクラン/ヴァス
SH カルロス・ソレール/フェラン・トーレス
FW ロドリゴ/バチュアイ/ガメイロ

2018/2019 UEFA CL GS第3節に向けて19名招集

チェリシェフ、ゲデス、ミナが負傷のため招集外、ガライがローテーションでお休みとなりました。また、招集されてはいるものの、ガヤが筋肉系統の違和感を抱えているそうです。今回は人工芝のピッチでの対戦ということもあり、大事をとってラトが起用されるかもしれません。

これまでの2試合を1分1敗で迎えたこの第3節、決勝トーナメント進出を目指すにしても、またヨーロッパリーグに進むとしても、絶対に勝点3を持ち帰りたい一戦です。

対戦相手のヤング・ボーイズとは公式戦で始めての対戦となります。バレンシアは過去スイスのクラブチームと11試合対戦し、8勝2分1敗という成績を残しています。唯一の敗戦は2013/2014シーズンのヨーロッパリーグ準々決勝1stレグ:バーゼル戦(※)で、アウェーで3-0で敗れました(しかし、2ndレグでパコ・アルカセルのハットトリック等で5-0で逆転勝利を収めています)。
※2013/2014 ヨーロッパリーグ準々決勝1stレグ:バーゼル戦

今季のバレンシアのここまでの課題は誰が見ても明らかな得点力不足です。ヤング・ボーイズのジェラルド・セオアネ監督は「バレンシアは才能あふれる国際レベルのストライカーをそろえている」と警戒の手を緩めてはいませんが、国内でのネガティブなイメージを払拭するためにも、アウェーゲームとはいえ最低でも2ゴール以上は必要となるでしょう。またヤング・ボーイズは、レギュラーGKのフォン・バルモースの負傷により第2GKのマルコ・ヴェルフリが起用されることも決まっており、この点においてもバレンシアはゴールを求められることになりそうです。

バレンシアの予想スタメンはネト、ピッチーニ、ガブリエウ、ムリージョ、ラト、ソレール、パレホ、コンドグビア、ヴァス、バチュアイ、ロドリゴの11人となっています。

« 2018/2019 リーガ第9節:レガネス戦に向けて18名招集 国王杯:エブロ戦に向けて18名招集 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。