バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

「Academia GloVal」のプレゼンテーション

バレンシアのカンテラ再構築プロジェクト「Academia GloVal」のプレゼンテーションが昨日、サラ・アントニオ・プチャデスで行なわれました。

「Academia GloVal」の概要としては、国内最高のレベルの育成機関を構築する事、そして数年以内にバレンシアのトップチームで通用する優れた選手たちを育てる事です。

今回のプレゼンテーションには、アマデオ・サルボ会長、そして、バレンシアのカンテラ統括部長に就任した元バレンシアニスタのフランシスコ・ルフェテ、彼と同じく近代バレンシアのレジェンドで今季のそれぞれのカテゴリーの監督を務めるルベン・バラハ、ミゲル・アンヘル・アングーロ、クーロ・トーレスが出席しました。

サルボ会長
「このカンテラのプロジェクトを勧める事が出来て満足しています。我々がこのプロジェクトに真剣に取り組んでいる事、バレンシアの未来が我々のカンテラにある事を世界に発信していきたいと思っています。私の最大の目標はここを世界最高の下部組織の一つにする事です」

「また、我々は監督も育成したいと考えています。ここに居る監督たちの中から、数年後にバレンシアを率いる者が出てくるかもしれません」

「この新しいプロジェクトが4つの要素に重点を置いています。良いプレイヤーを逃さないためのスカウティング、クラブの全てのカテゴリーで共通のプレースタイルを持つ事、内部管理、寮の居住環境。これら4つの要素は、確実に選手たちのパフォーマンスに影響を与えるものです。共通のプレースタイルについては、我々のアイデンティティとして、我々が持つ全てのチームに基づいた戦術的なシステムが採用される事になるでしょう。攻守の素早い切り替えが特徴のアグレッシブなチームを期待しています」


ルフェテ
「(近年相次いでいる若い才能の強奪を防ぐ方法、という質問に対して)良い環境作りと選手育成のための最善のトレーニングをする事が重要です。これらは、選手たちのご両親にとって、時にお金よりも遥かに重要な要素となります」

バラハ
「バレンシアに所属している事は、既に特別である事です。ここで得られる恵まれた環境と将来への可能性は、少なからずアドバンテージとなるのですから。我々は将来的に一流となれる競争力のある選手たちを育てなければなりません。そしてバレンシア・ブランドを作り上げるつもりです」

アングーロ
「3年間、監督になるための勉強をしてきましたが、バレンシア以外の場所に居る自分を想像できませんでした。自分のアイデンティティをここバレンシアに感じているからです。会長とルフェテは私にチャンスを与えてくれました。新しいシューズを与えてもらった子供のような気持ちで、子供たちと一緒に強い希望を持って働くつもりです」

クーロ・トーレス
「自分の家に監督として戻ってこられた事を誇りに思っています。また、監督として経験を積み、成長するための、そして、若い選手たちに選手としての自分の経験を伝え、彼らの成長の役にたてる事を嬉しく思います」



« ルール国際カップ2013 リオン・カークと正式契約 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。