バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

ホアキンのインタビュー

バレンシアでの5シーズン目がスタートしたね。
「うん。今季も僕はチームの一員として残る事になった。グアヘやシルバのような重要な選手がクラブを去ったけど、若い選手たちは大きな事を成し遂げたいと願っている。アルベルダやマルチェナ、ビセンテや僕のようなここに長く居る選手たちが率先して彼らを引っ張って、彼らの模範とならないといけないね。今季はCLもあるし、とてもエキサイティングなシーズンになるよ。きっとバレンシアは最高のショーケースとなるだろうね」

ビジャとシルバはピッチで非常に効果的で重要な存在となっていた。君も彼らのような存在になりたいと思ってる?
「そうなりたいと願ってる。僕がバレンシアに来た最初の日から欲していたものがそれだったからね。僕らのような長い間ここに居るプレーヤーは、2人の偉大なプレーヤーが去った穴を埋めなければならないし、その責任が僕らにかかってくる事もよくわかってるよ。世界王者となったマタもその責任を負うひとりになるだろう。シーズンが開幕するのがすごい楽しみなんだ。僕らはとてもツライ時間を過ごしてきた。でも、昨季の僕らはとても強力なチームワークを見せたと思うし、今季も引き続きチームとして成長していきたいね」

君がバレンシアのキャプテンになりたがっているという話を聞いた事がある。
「何試合かでキャプテンを務めたけど、やっぱりブレスレットをつける事は人生において特別な事だよね。ベティスや代表でもつけた事があるし、僕は自分が今の若いチームにあらゆる面で貢献できると思ってるんだ。コーチ陣とチームの間で話し合って決められる事だけど、自分が最も長く居る選手の一人である事を意識しているし、自分がこれから何をしなければならないかもわかってる。第1キャプテンじゃなくてもいい。第2でも第3でもキャプテンになれるならそれは仲間からリスペクトしてもらえてるって事になるわけだから嬉しいね」

今季のチームをどう見る?
「強い。すごく強いよ。全てのスタッフがとても熱心に働いてる。誰もが練習に集中していて、昨季と同じくらい良い印象をチームから感じてる。ファンも僕らの可能性に期待してくれているし、とても良い環境だとしか言いようがないね」

補強についての感想は?
「昨季ビジャはリーガで25ゴールを決めた。ソルダードとアドゥリスは2人で28ゴール決めている。昨季スペイン人のトップスコアラーだったグアヘの後任として、彼らは相応しいと思うよ。2人ともスペインリーグをよく知っているしね。そしてティノ、トパル、フェグリといった自身の成長を渇望している若手選手と契約し、リカルド・コスタのような耐久力に優れた選手も手に入れた。今のテクニカルなチームはすごく好きだよ」

今季も昨季と同じようにバルサとマドリーの一騎打ちになると思う?
「昨季よりも面白いリーグになってほしいから、そうなって欲しくないな。もし僕らが昨季の前半戦のようなペースで一年通じて勝点を獲得する事ができたら、僕らもその争いに入っていけるだろうけどね。補強も含めて、彼らが世界のベストチームであるのは間違いない。でも僕らは同じ監督でもう一年過ごす決断をし、今までの過程を進化させる道を選んだ。僕はこの点がマドリーと比べて大きなアドバンテージになると思うんだ。僕らは既に監督の哲学とアイデアをよく理解しているからね」

昨季から変えたいところは?
「昨季前半戦は出来てたアウェーの戦いを、シーズン通じて維持したい。それができれば、メスタージャでまた素晴らしいシーズンを過ごせると思うし、CLの出場権争いでもトップ3に入れると思う。でも僕は野心家だからその上の2位、あわよくば1位でシーズンを終えるつもりで戦うよ。マドリーにもバルサにも負けないつもりだ」

エメリは昨季チームが見せた野心的な戦い方を変えるつもりは無いと言っていた。
「うん。僕らは昨季、ボールを保持する、しっかりと守る、というこのチームのフィロソフィーを見せた。そしてハードワークで試合に勝つという監督の考えをしっかりと実践した。たぶん僕らはバルサやマドリーのような多くの個性を持ったチームでは無いと思う。でも、その分僕らは誰か一人に負担がかかるチームにはならない。そうすればあらゆる局面で勝つ事が可能だ。僕らは自分たちがどんなチームであるか、また、どんなプレーをしてどんなメンタルで戦うべきかを知っている」

今季のチームの目標は?
「リーガで素晴らしい成績を残す事。2位、1位になれるよう、常にチームは向上する必要があるけど、最低でも3位以上になってCLの出場権は確定させたいね。そしてカップ戦。CLでは僕らには大きな役割があると思ってる。世界のベストチームの中で僕らがどれだけのレベルにあるのかを確かめたい」

CLでの目標は?
「決勝進出だ。僕は自分たちが世界のベストチームのひとつに入っていると信じているし、ポテンシャルを全て出せればそこにたどり着く事はできると思ってる。CLは誰もが勝ちたがっているコンペティションだけど、それは僕らも同じ。僕らのファンをそこに連れて行くつもりでいるんだ。正直な気持ちを言うと、どこまでいけるかなんてわからないよ。でも、僕らは上を目指し続ける必要がある」

今季、チームはリーガ初挑戦となるプレーヤーを4人獲得した。彼らには最初の大きな仕事があるね。
「うん。それもコーチ陣だけでなく、僕らの仕事だ。彼らがここで快適に過ごせるように、また、彼らがそれぞれの力を生かした仕事が出来るよう僕らは彼らをサポートしてあげないといけないね」

« サニーとウーゴ・ヴィアナが合宿メンバーから外れる 練習(7/21) »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。