バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

2006年5月~6月のニュース

2010年2月のリニューアル前の当サイトのニュース記事のログです。
No.の右の10桁の数字はその記事の更新日時(UNIXTIME)です。

No.861 / 1151541261
新ユニフォーム発表
来季のバレンシアのユニフォームが発表されました。
ホームは白、アウェーが黒、サードがオレンジです。オレンジユニ復活です。サードのオレンジだけ衿がついて、濃淡2色の配色です。
http://www.valenciacf.es/images/noticias/equip28ju2006b.jpg

うーん、ホームのシャツなんか普通のTシャツっぽい...。
自分はGK用がカッコイイと思うのですが、皆さんはいかがでしょう?

No.860 / 1151452072
W杯・スペイン代表
トーナメント1回線、フランス代表と対戦し、1-3でスペイン代表は逆転負けとなりました。
ビジャがPKで先制点を奪いながらも後半9分で途中交代、アルベルダ、マルチェナ、カニサレスは出番がありませんでした。

スペイン代表、ベスト16で大会を去ります。お疲れ様でした。

No.859 / 1151415285
W杯・ポルトガル代表
トーナメント1回線、オランダ代表と対戦し、マニシェのゴールにより1-0でポルトガル代表が勝利しました。ベスト8です。
ミゲルがフル出場、カネイラとウーゴ・ヴィアナは出番がありませんでした。次は準々決勝、イングランド代表と戦います。

No.858 / 1151240623
さよならチスパ
Bチーム不動の左サイド・チスパですが、2部のエルチェへの完全移籍が決まりました。契約期間は2年で、買戻しオプション付きでの放出です。
バレンシアの左サイドは層が厚いですからね。トップチームでの出番がなかなか回ってこない分、現状より上の環境で経験をつむのもいいと思います。
フロントにオプションを行使させるような活躍を期待したいですね。

No.857 / 1151189612
Bチームが2部Bに昇格
ビラノバとの昇格プレーオフ(ホーム&アウェー形式)を2戦合計2-1で制し、2部Bへの昇格を決めました。
来季は03/04シーズン以来の2部Bでの戦いとなります。やりましたね、Bチーム!

No.856 / 1151189363
W杯・アルゼンチン代表
トーナメント1回線、メキシコ代表と対戦し、延長戦の末、2-1でアルゼンチン代表が勝利し、ベスト8へと駒を進めました。
アジャラが120分間フル出場、アイマールは後半31分からの出場です。
次は準々決勝、開催国ドイツ代表と戦います。

No.855 / 1151189210
W杯・スペイン代表
グループリーグ第三戦、サウジアラビア代表と対戦し、1-0でスペイン代表が勝利しました。
GL突破が決まってたので、サブ組中心を中心としたメンバーになりました。
カニサレス、マルチェナ、アルベルダがフル出場、ビジャが後半開始時からの出場です。
トーナメント1回戦でフランス代表と戦います。

No.854 / 1150950841
W杯・アルゼンチン代表
グループリーグ第三戦、オランダ代表と対戦し、0-0で引き分けでした。
アジャラはキャプテンマークを巻いてフル出場、アイマールは後半35分からの途中出場でした。
この結果により、得失点差でグループ首位となりました。トーナメント1回戦でメキシコ代表と戦います。

No.853 / 1150950566
W杯・ポルトガル代表
グループリーグ第三戦、メキシコ代表と対戦し、2-1でポルトガル代表が勝利しました。
カネイラがフル出場、ミゲルは先発し後半15分まで、ウーゴ・ヴィアナは出番がありませんでした。
ミゲルが前半にイエローカード、後半に相手にPKを与えています。
この勝利でGL首位となりました。トーナメント1回戦でオランダ代表と戦います。

No.852 / 1150766248
W杯・スペイン代表
グループリーグ第二戦、チュニジア代表と対戦し、3-1でスペイン代表が逆転で勝利しました。
ビジャが先発出場し後半10分にホアキンとの交代で下がっています。アルベルダ、マルチェナ、カニサレスは出番がありませんでした。
この勝利でGL突破を決めています。次は23日、サウジアラビア代表との試合です。

No.851 / 1150645548
クラブがレバンテに祝辞
クラブが1部昇格を決めた市内のライバル、レバンテに公式にお祝いのFAXを送ったそうです。
会長、マメに渉外活動を頑張ってますね。

No.850 / 1150629444
ビジャがコメント
初めてのW杯について
「ファンの熱い声援が試合中ずっと聞こえてました。これだけ応援してもらえるのは嬉しいことです」

ウクライナ戦について
「とにかく暑かったです。それに、スペインでは3時に試合をする事が無いのでその点でも苦しみました。
でもチームは守備も攻撃も良かったと思います。ボールポゼッションも高く、ゴールシーン以外にも何度かいい場面がありましたから」

ゴールについて
「自分のコンディションが良かった上に、少しばかりラッキーな面もあり、いい結果を残す事が出来ました。
とても嬉しい特別なゴールです。この2得点はいつまでも忘れる事は無いと思います」

No.849 / 1150628708
新スタジアム案
メスタージャに代わる新スタジアムのデザインが決まったようです。
http://www.valenciacf.es/images/noticias/nuevo16ju2006b.jpg
http://www.valenciacf.es/images/noticias/nuevo16ju2006f.jpg

なんかスゴイことになってますね。
以前、出てた数案の中のコレの下の案
http://www.valenciacf.es/images/noticias/051201-FOTOS-PROYEC-01.jpg
がベースになってますね。

No.848 / 1150628474
プレーオフに向けてBチームの面々がコメント
キャプテン・ベルナ
「自分を信じ、仲間を信じてプレーし、我々がビラノバより良いチームであるという事を見せつけなければいけない」

パブロ
「バレンシアのBチームは強い!と相手に言わせてやります!そして僕達は皆、昇格できると信じています」

アレックス
「今季一年学んできた事が、プレーオフでも必ず役に立つはずです」

サーベドラ
「我々は試合をモノにするために、何をしなければいけないか、ハッキリと理解しています」

アニバル
「このチームには26人のプレーヤーがいるが、全員がこの勝負のためにコンディションを整えてきた。
そしてデュケという目的達成するための素晴らしい監督も居る。俺たちは昇格してみせる」

デュケ監督
「この試合に対する準備は万全だ。相手のビラノバは多くの可能性があるチームだが、我々はこの試合に勝つための武器をしっかりと備えている」

No.847 / 1150620331
W杯・ポルトガル代表
グループリーグ第二戦、イラン代表と対戦し、2-0でポルトガル代表が勝利しました。
ミゲルがフル出場、ウーゴ・ヴィアナとカネイラは出番がありませんでした。
この勝利でGL突破を決めています。次は21日、グループ首位を賭けてメキシコ代表との試合です。

No.846 / 1150620160
W杯・アルゼンチン代表
グループリーグ第二戦、セルビア・モンテネグロ代表と対戦し、6-0でアルゼンチン代表が圧勝しました。
アジャラはフル出場、アイマールは出番がありませんでした。
同日オランダも勝ち、GL突破を決めています。次は21日、グループ首位を賭けてオランダ代表との試合です。

No.845 / 1150366434
W杯・スペイン代表
グループリーグ第一戦、ウクライナ代表と対戦し、4-0でスペイン代表が圧勝しました。
ビジャが先発出場し2ゴールの大活躍!後半10分にラウルとの交代で下がっています。またアルベルダが後半10分から途中出場しました。
マルチェナ、カニサレスは出番がありませんでした。次は19日、チュニジア代表との試合です。

No.844 / 1150267124
アイマールがアトレティコへ?
クラブが獲得を熱望するスペイン代表DFペルニアの獲得に向けて、アトレティコに交換要員としてアイマールを挙げているようです。
しかしアトレティコ側は、W杯でペルニアが活躍すればさらに価値が上がると見込んで、現状では拒否の姿勢を貫いています。
また、アトレティコのアギーレ監督が司令塔タイプのプレーヤーを好んでなく、よりパワフルなセンターハーフを欲しているため、
交換要員がアイマールでは不服との事です。

No.843 / 1150261850
W杯・ポルトガル代表
グループリーグ第一戦、アンゴラ代表と対戦し、1-0でポルトガル代表が勝利しました。
ミゲルがフル出場、ウーゴ・ヴィアナが後半38分からの途中出場、カネイラは出番がありませんでした。
次は17日、イラン代表との試合です。

No.842 / 1150005748
W杯・アルゼンチン代表
グループリーグ第一戦、コートジボアール代表と対戦し、2-1でアルゼンチン代表が勝利しました。
アジャラはフル出場、アイマールは後半ロスタイムに時間稼ぎでの投入となりました。
まずは勝点3獲得。次は16日、セルビア・モンテネグロ代表との試合です。

No.841 / 1150005417
ガビランとシルバが契約延長
今季レンタルで修行してきたガビランとシルバが、クラブとの契約を2011年まで延長しました。
ここ最近、給与面で折り合いが付かず、契約がまとまるまで時間がかかっていましたが、
選手側が折れる形で決着したようです。ただし、来季の活躍次第では今季のアルビオルと同様に、給与アップされる予定です。

No.840 / 1150004707
ファン・サンチェスがフロント入りへ
元バレンシアで現セルタ所属のファン・サンチェスが、今季限りで現役を引退し、バレンシアのフロントに入る事になりました。
元々、サンチェスはあと2年は現役を続けるつもりだったようですが、2週間くらい前にカルボーニから打診を受け、
彼との間の友情関係もあるし、地元の愛着あるクラブの力になれば、と決意したようです。

昔、活躍した選手がこういう形でチームに戻ってくるのは嬉しいですね。

No.839 / 1149996635
エドゥに娘さんが誕生
6/9にエドゥに第二子となる娘さんが誕生していたようです。
今季は不本意な一年を過ごしただけに、来季に向けていい心のケアとなるでしょうね♪

No.838 / 1149996036
いまさらですが各国代表の様子
スペイン代表:クロアチア代表と親善試合を行ない、ペルニアとフェルナンド・トーレスのゴールでスペイン代表が2-1で勝利しました。
         ビジャ1トップで先発出場し後半17分に途中交代、カニサレスが後半の45分間途中出場でプレーしています。

No.837 / 1149677542
移籍関連まとめ (6/7)
獲得の噂
DF ソリン(ビジャレアル) A・オシオ(セビージャ) ペルニア(アトレティコ)
MF マレスカ(セビージャ) オウビーニャ(セルタ) ガビ(アトレティコ) ホアキン(ベティス) J・ナバス(セビージャ) シモン(ベンフィカ)
FW フォルラン(ビジャレアル) カステレン(フェイエノールト) ソルダード(レアル・マドリーB) D・トリスタン(デポルティボ)

放出の噂
GK モラ(オファー待ち)
DF D・ナバーロ(デポルティボorエスパニョール?) マルチェナ(セビージャ?)
MF ルフェテ(オファー待ち) バラハ(アトレティコorトッテナム?) レゲイロ(ベティスorトッテナム?)
FW クライフェルト(アヤックス?)

レンタル組の去就の噂
●カネイラ(再レンタル決定・来季もスポルティングへ)
●ルス(再レンタル濃厚)
●J・エンリケ(再レンタル濃厚・本人は復帰or完全移籍希望)
●フィオーレ(放出濃厚・本人は復帰or完全移籍希望)
●ガビラン(復帰決定・アーセナルからオファー?)
●シルバ(復帰決定・トッテナムからオファー?)
●コッラーディ(放出濃厚・本人は完全移籍希望)
●ディ・ヴァイオ(放出濃厚・本人は完全移籍希望)


バレンシアサッカーライフさんの情報を参考にさせていただいております。

No.836 / 1149677426
キケ監督がコメント
レンタル組(ワールドユース・トリオ)について
「今季のホセ・エンリケはリーグ戦18試合出場と、一年通してコンスタントにプレーをしたわけではない。
しかし我々は来季、ハイレベルな3つのコンペティションを戦わないといけないのだ。
シルバとガビランは自らの実力と経験を理解し、2年のレンタル生活で多くの修行を受けた。
そして彼らはこの2年を利用し、選手として大きく成長した。だから彼らはバレンシアに復帰させる事にしたのだ。
ホセ・エンリケにはシルバとガビランを手本として、同じようにレンタル先で充分な経験を積んでもらいたいと思っている」

No.835 / 1149667329
カニサレスがコメント
スペイン代表はW杯で優勝出来ますか?と聞かれて
「俺達は素晴らしいチームを持っている。全ての要素がプラスに働けば出来る可能性もあるだろうな」

GKのポジション争いは熾烈ですねと言われて
「まあな。俺は自分の事はわからないけど、カシージャスとレイナは偉大なGKだよ」

ドイツでは注目を浴びるGKは誰でしょうね?と聞かれて
「俺にとって、最も良いGKとは試合に勝つことの出来るGKだ。
だから注目を浴びるのは優勝したチームのGKだろうな」

もしブラジル代表と戦う事になり、そのときのGKがあなただったら、アドリアーノ、ロナウド、ロナウジーニョ、カカと対峙して
どんな気持ちになりますか?と聞かれて
「嬉しいね。重要なのは、相手がブラジルだろうとどこだろうと、決勝まで勝ち抜くためにその瞬間に全力を注ぐことだ。
もし、本当にブラジルと戦う時が来るとしたら、それは順調に大会を勝ち進んでいる時という事だな」

スペイン代表ではベテランの部類に入りますが、イニエスタやセスク、セルヒオ・ラモスら若手にアドバイスしたりするんですか?と聞かれて
「残念ながら俺が最年長になるんだよなぁ、代表では。若い奴等を見てると嫉妬しちゃうよ(笑)
なんてな。あいつらは皆いいヤツだよ。俺が話す言葉を真剣に受け止めてくれる」

あなたが第3GKになるわけですよね、と言われて
「たぶん、そう...いや違うな(笑)」

W杯に関する最初の思い出はなんですか?と聞かれて
「78年のアルゼンチン大会、スペインvsオーストリアだな。当時のGKミゲル・アンヘルが完封した試合を見てGKになろうと思ったんだ」

No.834 / 1149663143
カネイラに戦力外通告
SDのカルボーニ氏がカネイラの代理人と話し合い、カネイラを来季のバレンシアの戦力として考えていない、という内容の話が行なわれたようです。
これにより、カネイラの選択肢は「出場機会に恵まれないであろうバレンシアに復帰」
「今季プレーしたスポルティングに来季もレンタル」「バレンシア退団」の3拓になります(涙)

これを受けてカネイラはスポルティングでのプレーを望んでいるようです。
また、チェルシーとマンチェスターU.が興味を示しているという噂も出ています。

No.832 / 1149645892
皆ビジャに期待
オフィシャルページで行なっていた企画で「W杯で一番活躍するだろうバレンシアの選手は?」というアンケートが行なわれました。

ビジャ:8055票
アイマール:4877票
ウーゴ・ヴィアナ:4058票

~以下略。総票数は25,348票でした。
ヴィアナの票が多かったのは意外でした。10番背負ってるからですかね。

No.831 / 1149563570
Bチーム・プレーオフ第1戦を終えてコメント
デュケ監督
「まずは初戦を制する事が出来た。しかし、ホーム&アウェー形式の場合、第2戦が最も危険な試合になるという事を忘れてはならない。
ただ、我々はゴールを奪い、試合に勝利する事が出来た。選手達のプレーには非常に満足している。
相手のピナタルCFは非常にアグレッシブで手堅いチームだった。まぁプレーオフだし、このくらいの難しい相手との対戦は想定していたから驚かないが」

ベルナ
「我々は、この勝利が何かを成し遂げたわけではない、という事を十分に理解している。とても苦しい90分間がまだ残っているんだ。
だから我々にはバレンシアを愛し、我々を支えてくれるファンの存在が必要だ。
次の試合は勝って、我々を応援してくれる全ての観客にその勝利を捧げたいと思う」

No.830 / 1149471839
各国代表の様子
スペイン代表:エジプト代表と親善試合を行ない、ラウルとレジェスのゴールでスペイン代表が2-0で勝利しました。
         アルベルダとビジャが先発出場し前半終了時に途中交代しています。アルベルダはイエロー1枚もらっています。

ポルトガル代表:ルクセンブルグ代表と親善試合を行ない、シモンの2ゴール等でポルトガル代表が3-0で勝利しました。
           ミゲルがフル出場、ウーゴ・ヴィアナが後半26分からの途中出場でした。

No.829 / 1149471213
ビジャとカニサレスがベスト11に
UEFA.comが発表する「今季のリーガベスト11」にビジャとカニサレスが選ばれました。
二人は当然の選出ですね!その他のメンバーは以下の通り。

カノッビオ(セルタ)
セナ(ビジャレアル)
セルヒオ・ラモス(マドリー)
ペルニア(ヘタフェ)
ダニエウ・アウベス(セビージャ)
プジョル、エトー、ロナウジーニョ、デコ(バルセロナ)

No.828 / 1149232634
モレッティに退団の可能性?
モレッティの代理人を務めるパストレロ氏がテレビでモレッティの退団の可能性を示唆したそうです。
「今季のモレッティの活躍を受けて、給料アップを打診したが、クラブからはいい返事を貰えていない。
クラブの態度には非常に失望しているし、非常に不快だ。だから私は彼に新しいクラブを探す事を約束した。
今は、バレンシアに替わるクラブを探しているところだ。条件の良いオファーが来れば、彼に連絡する事になっている。
どこのクラブもサイドバックは人材不足だし、良いオファーを見つけるのは難しいことではないと思う」

モレッティ本人のコメントではないので、フロントとの駆け引きコメントかもしれませんね。モレッティは今やチームに必要不可欠な選手です。

No.827 / 1149229108
各国代表の様子
スペイン代表:バレンシアのフベニールAと練習試合を行ないました。アルベルダとビジャが先発出場、マルチェナが途中出場しています。
         フベニールチームのGKをカニサレスが務めました。試合はスペイン代表が7-0で勝利しています。

No.826 / 1149227770
代表合宿中のアルベルダがコメント
システム変更について
「僅かな日数で新しいシステムに慣れるのは難しい。コートジボアール代表戦で少し試しただけだからね。
だから今は、我々が戦う相手に対抗できるように日々練習しているところだ。W杯を戦う上でいくつかの戦術オプションがあるのは良い事だからね」

ペルニア召集の可能性について
「私はセレクターではないから、ペルニアをどうするというような権利はない」

キケ監督の契約更新について
「いいことだ。フロントは良い判断をしたと思う。私はこの質問を受けるたびに常にそのように答えてきたはずだ」

No.825 / 1149224870
代表合宿中のアジャラがコメント
代表100キャップを達成して
「これまでに出場した99試合すべてが感慨深い。空色と白のユニフォームを着ることはいつでも重要な事だからね。
アルゼンチンサッカー界の歴史に名前を残せた事を嬉しく思う。これからはぜひW杯のタイトルを獲る事でこの数字を伸ばしたいね。
100試合目のユニフォームは私の思い出ボックスの中にしまうつもりだ」

No.824 / 1149078928
アルビオルとガビランがベスト11に
UEFA.comが発表する「今季最も飛躍した選手ベスト11」にアルビオルとガビランが選ばれました。
その他のメンバーは以下の通り。シルバは残念でしたね。

ピント&オウビーニャ(セルタ)
ラウル・ガルシア(オサスナ)
シシーニョ(マドリー)
ペルニア(ヘタフェ)
カニ&エベルトン(サラゴサ)
マレスカ(セビージャ)
メッシ(バルセロナ)

No.823 / 1149078167
各国代表の様子
アルゼンチン代表:アンゴラ代表と親善試合を行ない、アルゼンチン代表が2-0で勝利しました。マキシとソリンのゴールです。
            アジャラがフル出場、アイマールが後半34分から途中交代で出場しています。
            アジャラは、この試合で代表通算100試合出場を達成しています。アルゼンチン史上3人目の快挙です。

スペイン代表:バレンシアで最終合宿に入りました。6/3にエルチェでエジプト代表と、6/7にスイスのジュネーブでクロアチア代表と親善試合を行ないます。

ポルトガル代表:6/3にフランスのメツでルクセンブルグ代表と親善試合を行います。

No.822 / 1149077329
Bチームのデュケ監督がコメント
昇格プレーオフについて
「2部Bに昇格するためには、対戦する相手には敬意を持ち、その試合に向けて、我々の集中力を頂点まで引き上げないといけないと思う。
つまらないミスで昇格の機会を失うような事のないよう、昨季の失敗から学んだ事を役に立てないといけない」

No.821 / 1149076793
エドゥがコメント
キケ監督の契約更新について
「私にとって、監督が契約延長してくれた事は超スペシャルなニュースだよ。
だって、彼は一年間バレンシアを率いて、このクラブの事を良く理解してるわけだからね」

来季について
「順位表のさらに高い位置を目指さないといけないよね。
バレンシアのような偉大な選手をたくさん抱えているチームは常に優勝争いに加わってないといけないんだ」

No.820 / 1149075613
キケ監督が契約延長
まだかまだかと契約延長が待たれていたキケ監督ですが、クラブとの契約を2008年まで延長しました!ようやくですね。
6/6にこの契約について記者会見を行うそうです。

No.819 / 1149075195
Bチーム昇格プレーオフの対戦相手決定
3部リーグ・グループ13(ムルシア州)を3位で終えたピナタルCFというところと初戦で当たる事になりました。
ホーム&アウェー方式で行われます。第1戦は6/4、アウェーです。

No.818 / 1148989272
代表合宿中のアルベルダがコメント
4年前の代表よりチーム状態は悪いんじゃない?と言われて
「当時より良くなっているのか悪くなっているのか、私には当時との違いがさっぱりわからない。
ただ、今のスペイン代表は経験の少ない若い選手が多い。様々な組み合わせを試し、連携を高めていくことが必要なのは確かだろう」

スペインにはロナウジーニョやジダンみたいなクラックがいませんけど、と言われて
「クラックとはその人自身の力で試合を決めることが出来る選手の事を指しているんだと思うけど、
我々だってラウルやトーレス、ビジャといった高いレベルを誇る選手を抱えている。
それに現代のサッカーではクラックの力が全てではない。バレンシアvsマドリーを例に出して言えば、
バレンシアにはマドリーの選手達のような個人レベルでのクラックは居ないが、それでもマドリーを打ち破る事が出来る、という事だ」

No.817 / 1148989212
新フィジカルコーチ・プエブラ氏がコメント
「スタッフ全員が暖かく私を迎えてくれた。バレンシアのようなビッグクラブでは、全てにおいて早急に結果を出すことを求められるクラブだ。
そういったことも踏まえて、私は今回のオファーが非常に難しい仕事である事を承知の上で引き受けたんだ。
このクラブには大きな事を成し遂げる素晴らしい人材が揃っている。私はその手助けをするために全力でこの仕事に取り組みたいと思っている」

No.815 / 1148986243
代表合宿中のカニサレスがコメント
人気者ランキング1位に輝いて
「まずは、俺に投票してくれた全てのファンにちゃんと御礼を言いたい。そして、俺に沢山の投票があったのと同じように、
チームの仲間にも沢山の投票があった。この事実はバレンシアというチーム全体の人気の高さを示した事になる。
しかもバレンシア市内だけでなく、スペインをはじめ、世界中にバレンシアのファンが居るという事もだ。
インターネットやオフィシャルサイトのグローバルな力ってホント凄いと思うよ」

来季について
「CLに帰って来られた。このコンペティションに参加できるというだけで、特別なモチベーションを持つ事が出来るんだ」

モリエンテス獲得について
「個人的なことだが、俺はマドリーで2年間アイツと共にプレーしていた。だから彼が素晴らしい実力の持ち主だという事は既にわかっている。
さらにアイツは経験豊富で強い意志も持っている。チームに大きく貢献してくれるはずだ」

No.814 / 1148984155
フィジカルコーチにプエブラ氏が就任
来季からのフィジカルコーチに今季シウダー・デ・ムルシアでフィジカルコーチを務めていたアンヘル・プエブラ氏が就任する事になりました。
現職のパコ・デ・ミゲル氏に代わっての就任となります。

プエブラ氏は長期にわたりレアル・マドリーの下部組織でフィジカルコーチを務めており、
その当時はデルボスケ氏やベニテス前監督、ロペス・カロ氏らと共に仕事をしていたそうです。

No.813 / 1148983183
Bチームが昇格プレーオフへ
3部リーグに所属のバレンシアBがリーグ戦の全日程を終え、2位で昇格プレーオフへの出場権を得ました。
ゲラが2シーズン連続の19ゴールでチーム得点王です。また昨季より試合数が増えたとはいえ、
レギュラーがほぼ固定されたこともあり、パブロが11ゴール、アニバルが9ゴール、チスパが7ゴールと皆ゴール数を伸ばしました。

昨季は首位でプレーオフに望みながらも一回戦で敗退しちゃいましたからね。今度こそ2部B復帰といきたいところです。

No.812 / 1148982382
人気者ランキング投票終了
05/06シーズンの人気者ランキングが締め切られました。

カニサレス:134480票 ↑昨季3位
アイマール:133599票 ↓昨季1位
アングーロ:121790票  ↓昨季2位
ビジャ   :     票  ↓初登場
アルベルダ:     票  ↓昨季4位

~以下略。総票数は718373票です。

上位3人が入れ替わりです。今季のカニサレスはカッコ良かったですもんね~♪

No.810 / 1148784938
各国代表の様子
スペイン代表:ロシア代表と親善試合を行い、0-0の引き分け。アルベルダとビジャが先発出場し、
         アルベルダは前半のみ、ビジャは後半16分までの出場、マルチェナとカニサレスは出番なしでした。

ポルトガル代表:カーボヴェルデ代表と親善試合を行い、4-1でポルトガル代表が勝利しました。パウレタがハットトリックを決めています。
          カネイラとミゲルがフル出場、ウーゴ・ヴィアナは後半開始時からの途中出場でした。

No.809 / 1148784535
キケ監督がコメント
モリエンテスについて
「彼は空中戦に強く、さらに試合に変化をつける事も出来る選手だ。さらに、彼は所属した全てのチームでそうしてきたように、
監督の決定した事に敬意を払うことが出来る非常に素晴らしい人間だ。我々は実力と共にそういった人柄の面でも、チームに欲しい選手だと思った。
そして、もちろん大舞台での経験が豊富な事も大きなポイントだ。来季我々が戦う3つのコンペティション、主にCLでチーム貢献してくれるだろう。
彼もスペインで再び輝きを取り戻そうと、大きな野望を持ってバレンシアに来てくれると確信している」

No.808 / 1148700114
アイトール・オシオにオファー?
セビージャ所属のDFアイトール・オシオを獲得するという噂が出ています。
今季いっぱいでセビージャとの契約が切れ、移籍金無しでの獲得が可能だそうですが、現在アトレティックと競合しているようです。

No.807 / 1148699150
Bチーム副キャプテン エクトル・ピランがコメント
現在の心境
「昇格プレーオフへの出場を決めて、チームは団結し活気付いています。昨季は成し遂げられなかった2部Bへの昇格を今度こそ決めてみせます」

今季ここまでを振り返って
「とても良い感じだと思います。私たちは最初の目標である昇格プレーオフの出場権を手に入れましたし、
現在ここまで勝点89を得て2位につけています。どちらも簡単に出来る事ではありません。
デュケ監督はこれから最大限の集中力が必要だと皆に伝えています。非常に重要な戦いがもうそこまで迫ってきてますからね」

No.806 / 1148637396
各国代表の様子
アルゼンチン代表:アルゼンチンU-20代表と練習試合を行ない、A代表が4-0で勝利しました。パラシオがハットトリック、サビオラが1ゴールです。
            アジャラが先発、アイマールが途中交代で出場しています。

スペイン代表:ロシア代表と5/28に親善試合を行います。

ポルトガル代表:カーボヴェルデ代表と5/27に親善試合を行います。

No.805 / 1148607013
モリエンテス獲得決定
イングランド・リヴァプールから元スペイン代表FWモリエンテスを獲得したようです。移籍金は非公開となっています。

元々、キケ監督も獲得を、モリエンテス自身もスペイン復帰をそれぞれ希望していたので、両チーム間の金銭面の問題となっていました。
非公開というところが気になりますが、まずは選手獲得第一号ですね。

No.804 / 1148606995
ディ・ヴァイオがコメント
モリエンテスとのトレードでリヴァプールへという噂について
「その提案はバレンシア側から確かにあった。だが、私は自分が行きたいと思わないチームに行くつもりはない。
ましてや、バレンシアが他の選手を獲得するためにだなんて尚更だ。私は荷物じゃないし、家族だって居るんだから」

来季について
「このままモナコに残る事が私の第一希望だ。当初は引退までバレンシアでプレーするつもりでいたが、
今、復帰しても無駄な時間を過ごすだけだ。今のバレンシアに私の居場所はない。
カルボーニとマシアには話したが、私はモナコに残れるのであれば、自分に出来ることはどんな事でもするつもりだ」

No.802 / 1148437588
移籍関連まとめ (5/24)
獲得・復帰の噂
DF ソリン(ビジャレアル)
MF マレスカ(セビージャ) オウビーニャ(セルタ) ガビ(アトレティコ)
FW フォルラン(ビジャレアル) カルー(フェイエノールト) カステレン(フェイエノールト)
   モリエンテス(リヴァプール) ソルダード(レアル・マドリーB) ディエゴ・トリスタン(デポルティボ)

放出の噂
GK モラ(オファー待ち)
DF カネイラ(スポルティング・完全移籍)
MF フィオーレ(フィオレンティーナ・完全移籍)
FW コッラーディ(オファー待ち) ディ・ヴァイオ(オファー待ち)

バレンシアサッカーライフさんの情報を参考にさせていただいております。

No.801 / 1148436325
シルバが復帰
今季、セルタにレンタルされていたシルバがバレンシアに復帰しました。
来季のプレシーズンはバレンシアで過ごすそうです。

No.800 / 1148436118
キケ監督がコメント
来期について
「我々バレンシアには、若さ、パワー、スピード、野心が揃っている。
この要素をベースに、3つのコンペティションで自身最大の力を発揮することが可能なはずだ」

今季を振り返って
「とても難しい一年だった。チームを立て直すためにかなりの時間と労力がかかってしまった。
それにも関わらずこれだけの成績を残してくれたチームには満足している」

No.799 / 1148433856
来季の予定
来季のプレシーズンの合宿の予定が発表されました。これで完全に日本ツアーが無くなった事になりますね。

7/7~8
休暇終了。チームに合流し、メディカルチェックを受ける。

7/9
オランダ合宿へ向けて出発。

7/10~16AM
オランダ・エルメロにて合宿。

7/16PM~17
お休み

7/18~21
オランダ・エルメロにて引き続き合宿。

7/22
バレンシア到着。

No.798 / 1148432982
バケーション突入
チームは23日の練習を今季最後の練習とし、バケーションに突入したようです。
18日で終わったと思っていたのですが、自分が間違っておりましたm(__)m

会長も練習場に駆けつけ、練習終了後に選手達に向けてありがたいお言葉がありました。
「ゆっくり休暇をとり、また来季のプレシーズンにはフレッシュな状態で戻ってきてね」との事です。

No.797 / 1148432508
代表合宿中のビジャがコメント
W杯について
「W杯で、私達スペイン代表が優勝する可能性はあると思います。だからこそ、
応援してくれる全ての人たちのために一戦一戦取り組んでいかなければいけないと思います」

ポジションについて
「クラブではこれまでトップの位置でプレーしてきました。でも、そのチームが望むのであれば
他のポジションでもプレーしなければいけませんし、私はトップ以外の位置でも自分の力を発揮できると信じています」

05/06シーズンを振り返って
「25得点でという結果には満足しています。まさかエトーとピチチを争う事になるとは想像していませんでしたからね。
最終節でエトーがゴールを決め、私のピチチが無くなったからといって、私の今季の成績が悪く言われる事はないと思います」

No.796 / 1148431700
ビュテルがコメント
移籍について
「キケ監督とも話をしたんですけど、監督はカニサレスと僕を信頼していると言ってくれました。
だから来季に向けてもし新しいGKが加入してくることがあっても、何も心配するようなことはありません。移籍を考えたりもしないと思います」

目標について
「バレンシアに来てから、僕は毎年、自分で段階的に目標を決めています。これまではそれを順調に達成できていると思います。
今後の目標はまず来季、今季よりも試合に多く出る事。そして、2年でバレンシアの正GKになる事です」

カニサレスについて
「彼は偉大な選手です。僕は彼に大いに助けられています。
今季は彼が素晴らしいシーズンを送ったので、自分にはなかなかプレーする機会が回ってきませんでしたね」

No.795 / 1148179680
メスタージャが83周年
1923年5月20日に創設されたメスタージャが83周年を迎えました。
あと何年間、このスタジアムでバレンシアの勇姿を見続けられるんでしょうね。

No.794 / 1148093900
カルボーニがコメント
「私はワンマンでやっていきたいわけじゃないんだ。様々な人の意見を参考にしながら、自分に課せられた仕事をこなしていきたいと思ってる。
グラウンドで培った事をこの仕事で生かせれば最高だね」

No.793 / 1148091185
カルボーニが引退、SDへ
先日メスタージャでファンにお別れの挨拶をしたカルボーニが今季いっぱいで現役を引退しました。9年間ありがとうございました。
そして、スビラッツ氏の辞任で空席となっていたスポーツディレクターのポストに就任する事になりました。

リンク先のバレンシアサッカーライフさんでその就任会見の様子を見ることが出来ます。その会見でカルボーニ本人は
「選手達の上司になるわけではない。選手との関係はこれまでと全く変わらない」という事を話していたようです。
貴重な会見ですので、ぜひご覧になってみてくださいo(^-^)o

No.792 / 1147964464
W杯出場選手の背番号決定
W杯に出場する各国代表選手の背番号がそれぞれ決まりました。

スペイン代表
カニサレス#19 / マルチェナ#4 / アルベルダ#6 / ビジャ#21

アルゼンチン代表
アジャラ#2 / アイマール #16

ポルトガル代表
ミゲル #13 / カネイラ#3 / ウーゴ・ヴィアナ#10

ヴィアナ、10番っすよ!

No.791 / 1147964134
シーズン終了
延期となっている試合が2試合残っていますが、バレンシアとしてはリーグ戦の全日程を終えました。

バレンシアは19勝12分7敗の勝点69で3位という結果でした。総得点58はリーグ3位、総失点33はリーグ2位タイでした。
勝ちきれない試合が多かったですね。ちなみにオサスナは21勝、6位のセルタも20勝してます。その分敗戦も多いですが。

所属選手の今季の出場成績は以下の通り。チームMVPはビジャかカニサレスにあげたいです。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~okku/valencianista/seisekihyo.php

また、トップチームは18日の練習を最後に一年を締めくくる事になりました。W杯に出場しない選手はこれから暫しの休暇となります。

No.790 / 1147963815
オサスナ戦・頑張った人アンケート
ビジャ:1665票
カニサレス:1627票
アングーロ:417票
ビセンテ:389票
アジャラ:135票 ~以下略。

ビジャにピチチ獲らせてあげたいですね。(5/16~5/18)

No.789 / 1147963797
レゲイロがコメント
シーズンを終えて
「シーズンを通して高いレベルの試合を維持し続けるのは難しい事だし、今季はチームに多くのケガ人も出た。
それを踏まえれば、最終戦で良い試合が出来ず3位で終えることになってしまったが、僕達は良いシーズンを送れたと思ってるよ」

キケ監督の契約延長について
「僕達プレーヤーは何も知らないよ。知ってるのは会長だけ。ただ、僕達は監督が契約延長してくれると信じているよ。
チームは昨季の低迷を打破したがっていて、監督はそれを実現させたわけだからね」

No.788 / 1147962788
クラブがバルサに祝辞
クラブがCLを制したバルサに公式にお祝いのFAXを送ったそうです。
バルサがリーグ優勝を決めた時にもバルサのラポルタ会長宛に「連覇おめでとう!これからもあなたとクラブの幸運を祈ります」
という内容でお祝いのFAXを送っていたそうで、今季2通目ですね。

No.787 / 1147962457
アイマールがコメント
リーガ最優秀南米出身選手に輝いて
「この賞は僕にとって素晴らしく名誉な事です。リーガにはすごく偉大なプレーヤーがすごくたくさん居ますからね。
でもどんなに素晴らしい個人タイトルも全てチーム全員の働きのおかげ。だからこの賞を獲得できた事を仲間に感謝したいと思います」

No.784 / 1147920664
アイマールがリーガ最優秀南米選手に
アイマールが今季のリーガ最優秀南米出身選手に選ばれました。初受賞となります。
リーグ戦出場時の貢献ポイント?みたいな物の年間トータルでランキングが決まるそうです。こういう賞があったんですね。
ちなみに2位は1ポイント差でヘタフェのペルニア(アルゼンチン)。3位にはロナウジーニョを抑えてマジョルカのアランゴ(ベネズエラ)が入りました。
バレンシア関係では23位にカノッビオ、37位にレゲイロ、38位にエストジャノフ、44位にアジャラ、
71位にファビオ、77位にペジェグリーノ、96位にエドゥ...デロスサントスまで。
すごい、リーガの全南米選手が入ってるんですね、このランキング。

No.783 / 1147835457
オサスナ戦を終えてコメント
ビジャ
「チームの最低限の目標は達成できました。でも2位の座を奪い返したかったです」

アルベルダ
「我々は一度、自分達を戒める必要があると思う」

キケ監督
「3位でシーズンを終える事になったが、ヨーロッパ最高峰の戦いの舞台に戻れた事に満足している。目標は達成できた」

No.782 / 1147791834
キケ監督がコメント
オサスナ戦について
「オサスナは今季、戦いを続けていくうちに偉大なチームとなった。私の友人でもあるアギーレ監督の元で真摯に4年間働き続けた成果だ。
我々は、彼らが手強く危険なライバルであるという事を存分に理解している。試合も難しいものになるだろう。
そして、だからこそ我々は限界まで戦うつもりだ。シーズンの集大成となるような試合をお見せしよう」

将来について
「私の未来はほとんど決まっている。クラブとコミュニケーションをとっている段階だ。私自身は何の心配もしていない」

W杯代表について
「バラハ、ビセンテ、アルビオルらが選ばれなかった事は残念だ。シーズン通して活躍した物が最終メンバーに入れたのだろう。
ただ選ばれたメンバーに対して特に言う事はない。代表選手を選ぶのは私の仕事ではないし、そもそも代表監督と私ではそれぞれ考え方が違うからだ」

No.781 / 1147737568
W杯・各国代表発表
W杯に向けた各国代表が出揃いました。

バレンシアからは、ポルトガル代表にミゲル、ウーゴ・ヴィアナ、レンタル中のカネイラの3名。
当落線上だったヴィアナも含め全員入れて良かったですね。

また、アルゼンチン代表にアイマールとアジャラの2名。
ケガで離脱中のアイマールにも朗報となりました。

ブラジル代表の当落線上にいたエドゥ、イタリア代表の当落線上にいたレンタル中のフィオーレはメンバー漏れしています。

No.780 / 1147705831
レンタル組の活躍
エストジャノフ(カディス/リーガ 第38節)今季2ゴール目
ホームのマラガ戦で後半33分にチーム4点目となるゴールを決めました。
チームは5-0で勝利したものの、2部降格となってしまいました。

No.779 / 1147693183
W杯・スペイン代表発表
W杯に向けたスペイン代表23名が発表され、バレンシアからはカニサレス、マルチェナ、アルベルダ、ビジャの4名が選ばれました。
バラハとビセンテは落選。。。今季も不甲斐なかったアトレティコから3人も選ばれてるのに。
特にサプライズは無いですね。気になる点は左ウイング、レジェスの控えがいない...。

No.778 / 1147693088
オサスナ戦に向けて18名招集
GK カニサレス、ビュテル
DF アジャラ、マルチェナ、ミゲル、クーロ・トーレス、カルボーニ
MF アルベルダ、バラハ、アルビオル、レゲイロ、エドゥ、ウーゴ・ヴィアナ、ビセンテ
FW ビジャ、ミスタ、アングーロ、パブロ

モレッティが召集漏れしたので、カルボーニの出番がありそうですね。ホントのラストマッチになってしまうのでしょうか。
また、当初の見解どおりアイマールはこの試合に間に合いませんでした。
バレンシアサッカーライフさんの情報によると、カニサレスは欠場すればサモーラ獲得が決まるため出場しない可能性が高いそうです。
あとは「ビジャ、ピチチなるか!」ですね。それともちろん逆転2位のための勝利です。

No.776 / 1147655910
マルチェナがコメント
オサスナ戦について
「最も重要な事はひとつのチームとしてまとまる事。パンプローナで勝つためにも、自分勝手な振る舞いをする者はチームに必要ないね」

2位の座について
「最後の最後まで2位になれるチャンスがあると思うんだ。夏をエンジョイするためにも、チームの皆が2位になりたいと願っているよ」

W杯について
「これまで代表に選ばれたメンバー全員がスペインをW杯に導くために頑張ってきた。だから誰もが最終メンバーに入りたいと思っているのは当然だと思う。
もちろん僕もメンバーに選ばれたい、スペイン代表の力になりたい、という気持ちはあるよ」

No.775 / 1147653489
モレッティが離脱
練習中に右足四頭股筋を打撲してしまったようです。
軽症との事ですが、一度検査を受ける予定です。

No.774 / 1147653134
U-17欧州選手権(残り)
忘れてました。そんなしてたら昨日終わりました_| ̄|○

準決勝
スペインU-17代表vsチェコU-17代表の試合が行われ、スペインU-17代表は0-2で敗れました。
Bチーム/フベニールAのアーロンは先発出場し、後半26分に途中交代。フベニールBのマヌエル・カストロは前半41分からの途中出場でした。

3位決定戦
スペインU-17代表vsドイツU-17代表の試合が行われ、スペインU-17代表は1-1のドローの後、
PK戦を3-2で制し、3位に滑り込みました。優勝はロシアU-17代表です。グループリーグで破ってるだけに残念です。
アーロンもマヌエル・カストロも出番がありませんでした。

No.773 / 1147526876
カニサレスがコメント
W杯について
「この時期にW杯に行ける可能性をもてているだけでも満足だよ。代表から外れて1年くらいたってるからな。
アラゴネス監督だけじゃなく、誰もが俺のことを頭数にも入っていないと思っていたはずだ。
それがまた代表に呼んでもらえるレベルまで自分の力を戻せた事には非常に満足してる」

代表の正GK争いについて
「今の俺はカシージャスとレイナの二人とポジションを争うわけではない。他にも沢山居る全ての優秀なGKと争うわけだ。
その質問に関しては、W杯のメンバーが発表されてその中に俺の名前が入っていたらコメントするとしよう。
ただ間違いないのは、アラゴネス監督はその時点で最も良い状態の選手を選ぶだろう、という事だ」

最後のW杯なのにプレーしたくないの?と聞かれて
「最後?俺にとって?おいおい、待ってくれよ。俺はまだ引退なんて考えて事もないし、夢もまだ捨てては居ない。
まぁ、そんな事より、大事な事はスペインにとって素晴らしいW杯にする事だ。俺がプレー出来る出来ないは関係ない。
俺は欧州選手権で少しだけどプレーしているしな。代表に選ばれるという事だけで俺にとっては名誉な事であり誇りなんだ」

No.772 / 1147525548
補強について
MARCAにたくさん出ていたのでまとめます。全て「噂ばなし」です。
そもそもスポーツディレクターが居ないのに補強を進めるんじゃないって。

今季スペイン代表にも選ばれたセルタのMFオウビーニャ(24歳)に興味。
マドリー、リヴァプール、アーセナルと競合。

昨季の得点王、ビジャレアルのFWフォルラン(26歳)に興味。
手薄なFW陣の補強の候補として。

アトレティコの若手MFガビ(22歳)に興味。
キケ監督がヘタフェを率いていた時に重宝したのお気に入りの選手でやや衰えの見えるバラハの後釜?との事。デポルティボと競合。

アルゼンチン代表でキャプテンも務めるビジャレアルのDFソリン(30歳)に興味。
今季いっぱいで退団するカルボーニとファビオ・アウレリオの後釜?との事

フェイエノールトのFWカステレン(23歳)に興味。
W杯オランダ代表の候補にも選ばれている選手。手薄なFW陣の補強の候補として。

No.771 / 1147524379
ラウル・アルビオルがコメント
オサスナ戦について
「オサスナは非常に良いサッカーをするチームです。難しく激しい試合になるでしょうね。
でも落ち着いて自分達のサッカーが出来れば勝てない相手ではありません。勝点3を獲りに行きます。
うまくいけばその3ポイントが2位奪取に大きな影響を及ぼす可能性もありますからね」

キケ監督の契約更新について
「当然、引き続きバレンシアを指揮してほしいと願っています。でも、僕にはどうする事も出来ません」

変則的な日程について
「レアなケースですよね。試合が火曜日になったからって、特別な事はしませんよ。普段どおりの練習をこなしていくだけです」

No.770 / 1147525665
ホルヘ・ロペスが離脱
練習中に左足の内転筋を痛め、練習を途中で切り上げました。
明日また検査を行なうそうです。

また、同じくケガで離脱中のアイマールとファビオはオサスナ戦には間に合わないだろうとの事です。ショック...。

離脱していたバラハとカルボーニは全体練習に復帰しました。

No.769 / 1147523197
アジャラがコメント
セビージャに対して
「UEFA杯という価値のある大会のしかも決勝で、素晴らしい試合内容でタイトルを獲得したセビージャには祝福の言葉を送りたい。
彼らには重要な目標がいくつかあったはずで、まずそのうちの1つを実現させた。そして、彼らにはまだCLの出場権を獲得するチャンスが残っている。
まだまだ彼らのモチベーションは衰える事はないだろう」

自身の契約について
「もちろんクラブからの契約更新のオファーを待っている状況だ。監督が望むチームの方針は知らないけれど、
そう遠くない未来にクラブからその話が来ると信じている」

オサスナ戦について
「パンプローナはそれほど縁起の良い場所ではない。それでも我々は自分達が望む結果を残せるよう全力で戦う。
そして、これまでのミスを再び起こさないよう、その決戦の日までチームは修正を重ねていかなければならない」

2位の座について
「改めて言うが、我々の目標は2位になる事だ。それが達成できればCLの予選を戦わずに済むし、より多くの休暇を得られる。
またその目標を達成できれば、クラブは日本へのツアーを考えるだろう」

No.768 / 1147513330
バラハ&カルボーニ離脱
バラハがハムストリングの筋肉を痛めてしまい、練習を途中で切り上げました。
また、カルボーニが消化器系統の病気で練習を休みました。

No.767 / 1147313622
アルベルダがコメント
日程について
「CL出場権等いろいろな事がかかったデリケートな状況だから変則的になるのは理解できる。
W杯に参加するメンバーには、休暇が減るという点でやや影響があるかもしれないけどね」

キケ監督の契約更新について
「私は既に公的にコメントを出して願望を伝えている。今季はシーズン通して見れば良いサッカーが出来ていたし、結果も出したわけだから」

W杯について
「我々のグループはそんなに簡単なグループではないよ。チュニジアはアフリカのチャンピオンだし、
ウクライナは既にヨーロッパの強豪と成りつつある。サウジアラビアは力が落ちる相手かもしれないけどね」

No.766 / 1147310110
メスタージャ・ピッチ調整
アトレティコ戦を終え、今季のホームゲームを全て終了したクラブは、来季CLなどで試合数が増えるのを見越して芝の調整に入りました。
よくわからないんですけど、酸素注入とかする?みたいですね。

No.765 / 1147243243
カルボーニがスポーツディレクターに
カルボーニが会長から来季のスポーツディレクターの職をオファーされ、承諾するようです。
正式な発表はシーズンが終わってからとの事。

「物事を決めるときは、熟考して自分にとっての最良の物を選ぶ必要があるが、人生には時として拒絶するのが難しい選択肢を提案される事もある。
クラブは私の能力と人間性を買って選んでくれた。私にはスポーツディレクターの経験は無いが、素晴らしい挑戦になると思う。
クラブ内に争いごとはいらない。調和を求めていきたい。」

選手としての契約が6月いっぱいまで残っていますので、7月1日からの就任となる見方が強いようです。

No.764 / 1147240573
ファビオ・アウレリオがコメント
アトレティコ戦について
「僕にとってのメスタージャの最終戦だったわけだし、ファンにお別れを言えず残念です。
ケガのせいで最後にメスタージャでプレーするという夢も叶いませんでした。
でも、CLの出場権獲得という今季の目標が達成出来たことは良かったです。
まだ2位を奪取する可能性も残っていますし、チームとしては満足できる成績ではないでしょうか」

来季について
「どのチームでプレーするかはまだ全然決まっていません。出来ることなら僕のキャリアアップを後押ししてくれるチームに行きたいです」

No.763 / 1147238291
アトレティコ戦・頑張った人アンケート
アイマール:1705票
カニサレス:1466票
カルボーニ:785票
ビセンテ:702票
ビジャ:671票 ~以下略。

カルボーニのプレーには目頭が熱くなりました(5/6~5/9)

No.762 / 1147238142
モレッティがコメント
オサスナ戦について
「パンプローナ(オサスナの本拠地)で勝っても2位になれるかどうかわかりません。
でも、それは自分達でしなければいけない最低限の義務です。マドリーの結果は関係ありません。
チーム状態は良くなって来てるので、オサスナに勝ってそれを証明したいですね」

アトレティコ戦の負傷退場とカルボーニについて
「彼が私にケガを負わせたんです!思いっきり殴られてあれ以上プレーすることが出来ませんでした(笑)
えっとジョークはこれくらいにして。もし彼がスポーツディレクターの職につくとしたら、
彼はすごく知的な人でカリスマ性も充分にあるから、全ての人と良い関係を築いていくことが出来ると確信しています」

No.761 / 1147236048
アイマールが離脱
右足ハムストリング(腿の裏)の筋肉を痛めてしまい、練習を途中で切り上げました。
幸い軽症のようで、すぐに練習に復帰できるだろうとのことです。
最終戦まではまだ一週間がありますので、ゆっくり調整して欲しいですね。

また離脱していたルフェテがグラウンドでの練習に復帰しました。良かった良かった♪

No.760 / 1147234618
スペイン代表発表
先日27人に絞られたW杯スペイン代表候補ですが、さらに24名に絞られました。
バレンシアから選ばれていたカニサレス、マルチェナ、アルベルダ、バラハ、ビジャの5人は全員この24名の中に入っています。
ビセンテの選出はやっぱりムリなんでしょうか。。。

No.759 / 1147139269
スペインU-19代表発表
5/15からの合宿に向けたスペインU-19代表にBチームのロンバンが選ばれました。
5/26からはU-19欧州選手権・予選第2ラウンドが始まります。本選出場を決めて、A代表のW杯の景気付けといきたいところです。
ちなみにスペインはドイツ、スウェーデン、キプロスと同グループになっています。

No.758 / 1147135717
U-17欧州選手権・第3節
スペインU-17代表vsハンガリーU-17代表の試合が行われ、スペインU-17代表が2-0で勝利しました。グループリーグ3戦全勝です。
Bチーム/フベニールAのアーロンがフル出場。フベニールBのマヌエル・カストロはまたまた出番がありませんでした。
準決勝はチェコU-17代表と戦います。

No.757 / 1147064801
ビセンテがコメント
W杯について
「W杯に行くのは難しいと思います。すでに代表メンバーのリストは出来ていて、今からその中に入るのは厳しいでしょうから。
でも、自分のチームに戻ってバレンシアの戦力になることは出来ます」

リーガについて
「2位になる可能性はまだ残っています。マドリーはCL出場を賭けるセビージャと戦わないといけませんし。
でもとりあえずは、CL出場という今季の重要な目標を達成できたので、昨日の結果は前向きなものになったと思います。
もし負けていたらオサスナとの一戦はCLから弾き出される可能性を抱えた過酷な一戦になるところでしたからね」

No.756 / 1147062236
レンタル組の活躍
シシ(エルクレス/リーガ2部 第36節)今季初ゴール
ホームのポリデポルティボ・エヒード戦で後半26分に決勝点となるゴールを決めました。
チームは1-0で勝利。2部残留までもう少しです。

コッラーディ(パルマ/イタリアセリエA 第37節)今季9,10ゴール目
ホームのACミラン戦で後半9分と後半43分にそれぞれ反撃のゴールを決めました。
しかしチームは2-3で敗れています。現在10位です。

フィオーレ(フィオレンティーナ/イタリアセリエA 第37節)今季6ゴール目
ホームのレッジーナ戦で前半25分に先制点となるゴールを決めました。
チームは5-2で勝利し4位キープ。最終節勝利すればCL出場権獲得です。

No.755 / 1147054555
モレッティの病状
アトレティコ戦の試合中に負傷退場となったモレッティですが、胸を強打して、一種の呼吸困難状態に陥ったとの事です。
幸いにもすぐに回復し、翌日の全体練習に合流しています。

No.754 / 1147054387
アトレティコ戦を終えてコメント
ビセンテ
「とにかくメスタージャでプレーできた事と途中からでも試合に出場できた事が僕には何より重要でした。
足の感覚はイイ感じですよ。痛みを感じずにプレー出来ましたからね。」

キケ監督
「来季のCLの出場権を確保できた事を嬉しく思う。これで来季は、我々にとってもファンにとっても楽しみなコンペティションに取り組める」

No.753 / 1146877399
U-17欧州選手権・第2節
スペインU-17代表vsロシアU-17代表の試合が行われ、スペインU-17代表が3-0で快勝し、早くもグループリーグ突破を決めました。
Bチーム/フベニールAのアーロンは先発出場し1ゴール、スペインが3点目を奪った直後の後半33分に途中交代で下がっています。
また、フベニールBのマヌエル・カストロは2戦続けて出番がありませんでした。
グループリーグ2試合を終えで、アーロンは3ゴールで得点王タイです。

No.752 / 1146877008
スペイン代表発表
4月に33人に絞られたW杯スペイン代表候補ですが、今回アラゴネス代表監督がさらに27人に絞り代表候補を発表しました。
バレンシアからはカニサレス、マルチェナ、アルベルダ、バラハ、ビジャと最多の5名が選ばれましたが、
ビセンテとレンタル中のガビランは外れてしまいました。
ただ、今回リストから漏れたからといって、W杯に出られないわけではありません。本大会メンバーに向けて、二人にも頑張ってもらいたいところです。

No.751 / 1146875908
ファン・ガリアーノ氏がゼネラルマネージャーに
今季いっぱい(2006年6月)ゼネラルマネージャーを辞任するマヌエル・ジョレンテ氏の後釜に、ファン・ガリアーノ氏が就任する事が発表されました。
ファン・ガリアーノ氏は2004/2005シーズンより、チームの執行役員としてマヌエル・ジョレンテ氏の部下にあたる位置で職務をこなしていたようです。

No.750 / 1146875512
キケ監督がコメント
ビセンテの招集について
「ケガで長いこと苦しんだが、最近の状態は良く、出場しても問題ないと判断したからこそ招集したのだ。
当然、本人とも話し合い、充分に考慮したうえでの判断だ」

スビラッツ氏の辞任について
「これほどのエリートチームを指揮する機会を与えてくれた彼には感謝してもしたりないくらいだ。もっと一緒にこのクラブで働いていきたかった」

スポーツディレクターの役職について
「カルボーニが将来スポーツディレクターなるという噂について私は一切興味が無い。
ただひとつ確実な事は、彼は今バレンシアの重要な選手であり、私は彼と非常に良い関係を築いているという事だ」

No.749 / 1146873673
マヌエル・ジョレンテ氏がコメント
「今日はこのクラブで仕事をしてきた10年間に終わりを告げる特別な日だ。
思えばクラブは数多くの試練を乗り越えてきた。そうしていくうちにいつしかバレンシアは強豪クラブとして評価されるようになってきたんだ。
バレンシアを去ることについて、多くの仲間から受けたサポートに感謝したい。まずコルテス前々会長・オルティ前会長、彼らは今でも私のよき相談相手なんだ。
また、アラゴネス、バルダーノ、ラニエリ、クーペル、アントニオ・ロペス、キケ...私は素晴らしい監督達に恵まれた。彼らは皆偉大な指導者だ。
さらにチーム。このチームは常に模範的な人間の集まりだった。特に深い付き合いだったのはキャプテンを務めた
スビサレッタ、カマラサ、メンディエタ、カニサレス、アルベルダ、バラハ。彼らとは本当に良い関係を築いてきた。
そして私と共に仕事をしてくれた全ての関係者にも感謝しないといけない。彼らのことも生涯忘れないだろう。
最後にソレール会長、彼のこれからの大きな成功を祈っている」

No.748 / 1146838343
クライフェルトが離脱
練習中に左足アキレス腱を痛めてしまい、練習を途中で切り上げたそうです。
このケガの影響でアトレティコ戦の招集メンバーからも外れています。

No.747 / 1146838009
アトレティコ戦に向けて18名招集
GK カニサレス、ビュテル
DF アジャラ、ダビド・ナバーロ、モレッティ、ミゲル、クーロ・トーレス、カルボーニ
MF アルベルダ、バラハ、アルビオル、レゲイロ、エドゥ、ホルヘ・ロペス、ビセンテ
FW ビジャ、ミスタ、アイマール、アングーロ

ビセンテ復活!出番はあるのでしょうかo(^o^)o
そして、前節不安定なプレーをしてしまったマルチェナが外れてしまいました。
W杯は当確と言われ、クラブでは招集外...外野からいろいろと言われているようですが、我慢の時期ですね。

No.746 / 1146837654
マジョルカ戦・頑張った人アンケート
カニサレス:1105票
アイマール:1095票
アングーロ:727票
アルビオル:483票
エドゥ:440票 ~以下略。

エドゥが調子を上げてきた事は救いですよね。(5/3~5/5)

No.745 / 1146837435
マヌエル・ジョレンテ氏との契約を解消
クラブはゼネラルマネージャーを務めるマヌエル・ジョレンテ氏との契約を解消したようです。
これまた双方合意の上との事ですが、理由はまだ発表されていません。
ただ、スビラッツ氏と違い、今季終了時(6月30日)での契約解消との事です。
この時期に立て続けにフロント人事。うーん、何を考えているんだフロント陣。

No.744 / 1146837122
ビジャがコメント
得点王のタイトルについて聞かれて
「ピチチなんて私にはどうでもいい事です。マジョルカ戦の敗戦で2位の座が危なくなってしまった事の方が問題です。
マドリーが勝利したら、自力での2位確保が出来なくなってしまうんですから」

アトレティコ相手にゴールを決めた事がないですね、と言われて
「確かにそうですが、相性が悪い相手というわけではありません。現に私はアトレティコ相手に一度も負けた事がありませんから。
前節の悪い流れを断ち切って、3ポイント獲得したいです」

No.743 / 1146707710
U-17欧州選手権開幕
開催国のルクセンブルグU-17代表vsスペインU-17代表の試合が行われ、スペインU-17代表が1-7で圧勝しました。
Bチーム/フベニールAのアーロンが前半の45分間に出場し2ゴールの活躍、フベニールBのマヌエル・カストロの出番はありませんでした。
試合は後半アーロンに変わって入ったボハンのハットトリックもあり開催国を圧倒、得失点差でグループ首位に立ちました。

No.742 / 1146704229
マジョルカ戦を終えてコメント
エドゥ
「僕達が望んでいた結果にならなかった。ここ最近の勝利につながるプレーが今日は出来ていなかったと思う。
マジョルカの選手達はとても素晴らしいプレーを見せていたのに」

アジャラ
「チームには修正しなければならない細かなミスがいくつかあったように見受けられるが、
我々はそのミスを意図的に無視してしまったような気がする。それが敗因ではないだろうか」

バラハ
「当然、結果には満足していない。気持ちを切り替えて、土曜の試合の事を考えることが必要だ」

キケ監督
「試合の序盤から我々は酷い内容だった。マジョルカはほとんど全ての局面で我々を封じ込んでいた。今日は相手を讃えないといけないだろう」

No.741 / 1146669664
カルボーニがコメント
スビラッツ氏が辞職し、空いたスポーツディレクターのポストに、カルボーニが就任するんじゃないかという噂が出ています。
「話題を替えようとか、逃げようとかそういう事じゃなく、そんな話が出て正直驚いてるよ。
だって私はまだ現役のサッカープレーヤーだ。マジョルカ戦は呼ばれていないが、まだ2試合出場のチャンスが残っているんだぞ。
スビラッツが辞職したのは残念だが、理由の分析もしたくない」

じゃあ、実際にスポーツディレクター就任のオファーが来たらと聞かれて
「私は現役にこだわっているし、実際にフィールドでプレーする事が好きなんだ。しばらくは現役生活を楽しむつもりだよ」

No.740 / 1146668527
ソレール会長がコメント
「昨夜、スビラッツ自身からの要求で私たちは夕食をかねてミーティングした。その席で、バレンシアとの関係を終えるという話になり、その場でまとまった。
重要なマジョルカとの一戦を控えている状況だし、本来はこういう話をする時期ではなかったと思う。
だから私はシーズン終了時に改めて話そうと伝えたんだ。しかしスビラッツの意志は固く、私も仕方なく合意した。
残念なニュースであるが、前を向いて進んでいく事がチームにとって重要だ。
僅か数ヶ月間であったが、私たちはスビラッツがチームのためにしてくれた仕事に感謝している。と同時に彼に多くの幸運が訪れる事を祈っている」

No.739 / 1146667624
スビラッツ氏との契約を解消
クラブがスポーツディレクターであるスビラッツ氏との契約を解消したようです。
双方合意の上との事ですが、理由はまだ発表されていません。

スビラッツ氏の復帰があったからこそ、今季は監督人事も選手獲得も上手くいっていたのだと思うのですが...。
これがキッカケでまたチーム混迷とならないよう祈ります。

No.738 / 1146667268
キケ監督がコメント
マジョルカ戦に向けて
「マジョルカ戦は、我々の方が有利だと言われているが、正直困惑している。戦う前からバレンシアの勝利が確実なように言うのは辞めてもらいたい。
チームの質を落とさないためにも、最大限集中して試合に臨む必要があるのだから」

2位になれそうですねと言われて
「まだ2位の座が確定したわけではない。我々のすぐ下に、非常に競争力のあるチームが2チーム居る。
しかし我々は2位を目指して戦う。それが実現すればプレシーズンの予定もずっと立てやすくなる。
私は、選手達に充分な休息を与えたいし、一年前のプレシーズンのような無茶な予定を繰り返したくないんだ」

今のバレンシアが監督の目指していたチームかと聞かれて
「我々がいつも勝てるのであれば、それは私の目指していたチームという事になるだろうね。
まぁ、今のチームはなかなかバランス良くまとまっていると思う。来季のプレシーズンは"ゼロからのチーム作り"をしなくて済みそうだ」

No.737 / 1146581831
マジョルカ戦に向けて18名招集
GK カニサレス、ビュテル
DF アジャラ、マルチェナ、ダビド・ナバーロ、モレッティ、ミゲル、クーロ・トーレス
MF バラハ、アルビオル、ウーゴ・ヴィアナ、レゲイロ、エドゥ、ホルヘ・ロペス
FW ビジャ、ミスタ、アイマール、アングーロ

アルベルダは大事を取ってお休みとなりました。クライフェルトも外れましたね。

No.736 / 1146581673
アラベス戦・頑張った人アンケート
アイマール:2574票
アジャラ:1169票
カニサレス:1012票
クライフェルト:288票
ビジャ:284票 ~以下略。

アイマールで文句なしでしょう!(4/30~5/2)

No.735 / 1146531655
アルベルダが全体練習に復帰
アキレス腱を痛めて離脱していたアルベルダが全体練習に復帰しました。
次戦への出場にも問題ないようです。

No.734 / 1146530654
アラベス戦を終えてコメント
マルチェナ
「試合に出る準備は常にしていたからね。試合に出られて満足してるよ」

クライフェルト
「3ヶ月ぶりに復帰できて嬉しいよ。試合中は痛みを感じることもなかったし、もう大丈夫だ」

キケ監督
「我々は充分に力を付けてシーズン終盤まで来た。ファンも満足してくれているし、非常に良い手ごたえを感じている」

No.733 / 1146447942
レンタル組の活躍
ガビラン(ヘタフェ/リーガ 第35節)今季4ゴール目
ホームのビジャレアル戦で前半1分に先制点となるゴールを決めました。
しかし、その後追いつかれてしまい、チームは1-1で引き分けています。ヘタフェは現在8位です。

シルバ(セルタ/リーガ 第35節)今季4ゴール目
アウェーのデポルティボ戦で前半34分に先制点となるゴールを決めました。
そのままチームは0-2で勝利しています。セルタは現在5位、4位オサスナと勝点2差です。

コッラーディ(パルマ/イタリアセリエA 第36節)今季8ゴール目
アウェーのカリアリ戦で後半29分に反撃のゴールを決めました。
しかし、チームは3-1で敗れています。パルマは現在10位につけています。

No.732 / 1146438316
アトレティコ戦に向けて18名招集
GK カニサレス、ビュテル
DF アジャラ、マルチェナ、モレッティ、ミゲル、クーロ・トーレス
MF バラハ、アルビオル、ウーゴ・ヴィアナ、レゲイロ、エドゥ、ホルヘ・ロペス
FW ビジャ、ミスタ、クライフェルト、アイマール、アングーロ

アイマールとクライフェルトが招集されました!アイマール大丈夫なのかな...。
心配されたビジャも間に合ったようですね♪クライフェルトも久々の招集ですから頑張ってほしいです!

« 2006年3月~4月のニュース 2006年7月~8月のニュース »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。