バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Coach profile

ミロスラフ・ジュキッチ

ミロスラフ・ジュキッチ

Miroslav Đukić

  • 国籍セルビア
  • 誕生日1966.02.19
  • 出身地サバク (セルビア自治州マクバ地区/セルビア)
  • 身長・体重177cm / 75kg
  • ポジションCB
  • 加入時の移籍金なし
  • 退団時の移籍金なし
  • 代表歴A代表(91-02)
  • 国際大会W杯1998, 欧州選手権2000
  • 監督としての国際大会出場U-21欧州選手権2007(準優勝)
  • バレンシア公式戦デビュー1997.08.31 (vs RCD Mallorca / リーグ戦)
指導者としての経歴
シーズン 所属チーム 試合 勝利 引分 敗戦 順位 備考
06.8-07.12 Serbia U-21代表監督 (SRB)
07.1-07.12 FK Partizan Belgrade 監督 (SRB) 兼任
07.12-08.8 Serbia 代表監督 (SRB) 5 0 2 3
Serbia U-23代表監督 (SRB) 兼任
09.7-09.11 Excelsior Mouscron 監督 (BEL) 13 2 5 6 14位 途中辞任
11.3-11.6 Hercules CF 監督 9 2 3 4 19位 途中就任/2部降格
11-12 Real Valladolid 監督 (2部) 42 23 13 6 3位 1部昇格
12-13 Real Valladolid 監督 38 11 10 17 14位
13-13.12 Valencia CF 監督 16 6 2 8 9位 途中解任
14.10-15.3 Córdoba CF 監督 19 3 5 11 20位 途中就任/途中解任/2部降格
17.1-17.5 Al-Shabab 監督 (UAE)           途中就任/途中解任
17-18 FK Partizan Belgrade 監督 (SRB) 30 20 7 3 2位  
18.7-18.8 FK Partizan Belgrade 監督 (SRB) 2 1 0 1 10位 途中解任
現役時代の経歴
シーズン 所属チーム 試合 得点 備考
86-87 FK Macva Sabac (YUG)
87-88 FK Macva Sabac (YUG)
88-89 FK Macva Sabac (YUG)
89-90 FK Rad Belgrade (YUG) 31 1
90-91 Deportivo La Coruna (2部) 5 0
91-92 Deportivo La Coruna 38 3
92-93 Deportivo La Coruna 38 1
93-94 Deportivo La Coruna 36 1
94-95 Deportivo La Coruna 36 2
95-96 Deportivo La Coruna 35 0
96-97 Deportivo La Coruna 29 0
97-98 Valencia CF 33 3
98-99 Valencia CF 32 1
99-00 Valencia CF 33 0
00-01 Valencia CF 34 0
01-02 Valencia CF 16 0
02-03 Valencia CF 8 0
03-04 CD Tenerife (2部) 27 0
Retired
バレンシアでの監督通算成績
コンペティション 試合 勝利 引分 敗戦
1部リーグ 16 6 2 8
国王杯 1 0 1 0
UEFAヨーロッパリーグ 6 4 1 1
合計 23 10 4 9

個人タイトル

  • 07 セルビア年間最優秀監督
バレンシアでの通算成績
コンペティション 出場 得点
1部リーグ 156 4
国王杯 12 0
UEFA CL 28 1
UEFA CL 予備戦 2 0
UEFAカップ 13 1
インタートトカップ 0 0
スペイン スーペルコパ 2 0
合計 213 5

チームタイトル

  • 94/95 スペイン国王杯
  • 95 スペイン スーペルコパ
  • 98/99 インタートトカップ
  • 98/99 スペイン国王杯
  • 99 スペイン スーペルコパ
  • 01/02 リーガ・エスパニョーラ

個人タイトル

  • 92/93 ドン・バロン・アワード 年間最優秀外国人選手
  • 通称「東欧のバレージ」。
  • 現役時代はユーゴスラヴィア代表として国際Aマッチ48試合に出場(2得点)。
  • バレンシアのカンテラで指導者をしていた事もある。
  • 息子が2人。2人共バレンシアのカンテラに在籍していた事がある。
  • 何事も諦めない性格で、99/00シーズンのCL決勝でも一人だけ最後までラウールを追いかけた。
  • カニサレスとは仲が悪く、お互いを罵りあうほど。
  • 93/94シーズン最終節、所属するデポルティボで勝てばリーグ優勝という試合でPKを失敗し、勝利も優勝も逃してしまう。
  • 98年夏、W杯のメンバーに選ばれるもケガのため出場機会は無し。
  • 00年夏、欧州選手権終了後に代表引退を表明。しかし、大会後に代表監督に就任したペトコヴィッチ氏に説得され、代表引退を撤回する。
  • 03年夏、契約満了により退団。
  • 04年夏、現役引退。
  • 06年、セルビアU-21を率いて臨んだU-21欧州選手権2007予選プレーオフで、1stレグをスウェーデンに3-0で敗れるも、2ndレグを5-0で勝利し、奇跡の本大会出場を決める。
  • 07年6月の本大会でも快進撃を続け、監督業初年度で見事に準優勝。
  • 07年1月から、U-21代表監督とパルチザンの監督を兼任する。
  • 07年8月、監督を務めるパルチザンのサポーターがUEFA杯予選で暴動を起こし、大会から追放&1年間のUEFA主催大会への参加禁止を命じられてしまう。
  • 07年12月、2007年のセルビア年間最優秀監督に選ばれる。
  • 07年12月、パルチザンの監督を辞任し、セルビア代表監督に就任。U-23代表との掛け持ちとなる。 しかし、代表選手を出したくない各クラブとの関係のもつれた上、成績が揮わなかったため、08年8月に解任される。
  • 09年8月、ベルギーリーグのエクセルシオール・ムスクロンの監督に就任。クラブの財政難にも悩まされ、成績が揮わず、09年11月辞任。
  • 11年3月、リーガ最下位に沈むエルクレスの監督に途中就任する。ドレンテに振り回されたりしながら9試合で勝点9をあげ、順位をひとつ上げてシーズンを終える。
  • 11年7月、バジャドリーの監督に就任。3年契約。
  • 13年6月、バジャドリーの監督を辞任。2年契約でバレンシアの監督に就任する。
  • 13年12月、成績不振のため、バレンシアの監督を解任される。
  • 14年10月、アルベルト・フェレール監督の解任に伴い、コルドバの監督に途中就任する。
  • 15年3月、成績不振のため、コルドバの監督を解任される。

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。