バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Coach profile

マルセリーノ・ガルシア

マルセリーノ・ガルシア

Marcelino García Toral

  • 国籍スペイン
  • 誕生日1965.08.14
  • 出身地ビジャビシオサ (アストゥリアス州アストゥリアス県)
  • 役職監督
  • 代表歴U-18代表(83-84), U-19代表(85), U-20代表(85), U-21代表(85-87)
  • バレンシアの監督としての公式戦デビュー2017.08.18 (vs UD Las Palmas / リーグ戦)
指導者としての経歴
シーズン 所属チーム 試合 勝利 引分 敗戦 順位 備考
97-98 CD Lealtad 監督 (3部) 44 29 10 5 優勝 2部B昇格
00-01 Sporting Gijón B 監督 (2部B) 17 5 7 5 5位  
01-02 Sporting Gijón B 監督 (2部B) 38 11 8 19 16位 3部降格
02-03 Sporting Gijón B 監督 (3部) 38 22 11 5 3位
03-04 Sporting Gijón 監督 (2部) 42 20 10 12 5位
04-05 Sporting Gijón 監督 (2部) 42 15 12 15 11位
05-06 Recreativo Huelva 監督 (2部) 42 22 12 8 優勝 1部昇格
06-07 Recreativo Huelva 監督 38 15 9 14 8位
07-08 Racing Santander 監督 38 17 9 12 6位
08-09 Real Zaragoza 監督 (2部) 42 23 12 7 2位 1部昇格
09.7-09.12 Real Zaragoza 監督 14 3 3 8 18位 途中解任
11.2-11.6 Racing Santander 監督 16 7 3 6 12位 途中就任
11.7-12.2 Sevilla FC 監督 21 6 8 7 13位 途中解任
13.1-13.6 Villarreal CF 監督 (2部) 21 13 6 2 2位 途中就任/1部昇格
13-14 Villarreal CF 監督 38 17 8 13 6位
14-15 Villarreal CF 監督 38 16 12 10 6位
15-16 Villarreal CF 監督 38 18 10 10 4位  
16.7-16.8 Villarreal CF 監督 - - - - - 途中解任
17-18 Valencia CF 監督 38 22 7 9 4位  
18-19 Valencia CF 監督 38 15 16 7 4位  
19.7-19.9 Valencia CF 監督 3 1 1 1 10位 途中解任
バレンシアでの監督通算成績
コンペティション 試合 勝利 引分 敗戦
1部リーグ 79 38 24 17
国王杯 17 10 2 5
UEFAチャンピオンズリーグ 6 2 2 2
UEFAヨーロッパリーグ 8 5 1 2
合計 110 55 29 26

チームタイトル

  • 97/98 スペイン3部リーグ
  • 05/06 スペイン2部リーグ
  • 18/19 スペイン国王杯

個人タイトル

  • 06/07 スペイン1部リーグ ミゲル・ムニョス賞
  • 08/09 スペイン2部リーグ ミゲル・ムニョス賞
  • 17/18 UEFA選定 リーガ年間最優秀監督
現役時代の経歴
シーズン 所属チーム 試合 得点 備考
85-86 Sporting Gijón 11 0
86-87 Sporting Gijón 33 2
87-88 Sporting Gijón 27 0
88-89 Sporting Gijón 3 0
89-90 Racing Santander (2部) 32 4 2部B降格
90-91 Levante UD (2部) 33 0 2部B降格
91-92 Levante UD (2部B) 15 1
92-93 Elche CF (2部B) 24 1  
93-94 Elche CF (2部B) 25 0
Retired
  • 現役時代はMFだった。
  • 94年夏、怪我のため28歳で現役引退。
  • 06/07シーズン、昇格したばかりのレクレアティーボを8位に躍進させ、ミゲル・ムニョス賞を受賞。
  • 07/08シーズン、ラシンをクラブ史上最高位となる6位に躍進させる。
  • 08年5月、バレンシアからのオファーを拒否し、レアル・サラゴサの監督に就任。年俸240万ユーロで国内最高給監督となる。
  • 08/09シーズン、サラゴサを1年で
  • 15/16シーズン、ビジャレアルを率いてヨーロッパリーグ:ベスト4進出。
  • 15/16シーズン最終節:スポルティング・ヒホン戦で自身の古巣でもあるスポルティングを勝たせて残留させたと八百長疑惑をかけられる。
  • 16年8月、八百長疑惑の影響でビジャレアルの監督を解任される。
  • 17年5月、2年契約でバレンシアの監督に就任。
  • 17年8月、リーガ開幕戦:ラス・パルマス戦で1部リーグ通算100勝(242試合)を達成。
  • 17年9月、リーガ第6節:ソシエダ戦でザザの決勝ゴールに喜びすぎて左足ハムストリングの筋繊維を断裂。
  • 17年11月、リーグ戦8連勝のバレンシアクラブ記録を樹立。8連勝目となったエスパニョール戦で審判への過度の抗議により一発退場。翌節のバルセロナ戦に引き分け連勝ストップ。
  • 17年12月、クリスマス休暇でアストゥリアスに帰る途中、高速道路で飛び出してきたイノシシと衝突事故を起こす。
  • 18年5月、UEFA選定の「リーガ2017/18最優秀監督」に選出される。
  • 18年9月、リーガ第5節:ビジャレアル戦でパレホの一発退場に抗議して自身も一発退場となる。
  • 19年1月、国王杯準々決勝:ヘタフェ戦2ndレグで、ロドリゴの決勝ゴールに喜びすぎて、再度左足ハムストリングの筋繊維を断裂。
  • 19年3月、リーガ第29節:セビージャ戦の勝利で、アストゥリアス州出身の監督の1部リーグ最多勝利記録を更新(130勝)。
  • 19年5月、バルセロナを下して国王杯優勝。
  • 19年9月、ピーター・リムとの確執を理由に監督を解任される。

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。