バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Legend profile

The Legend of Valencia CF

クラウディオ・ロペス

Claudio Javier López

国籍
アルゼンチン/スペイン
誕生日
1974.07.17
出身地
リオ・テルセロ (コルドバ州/アルゼンチン)
身長 / 体重
178cm / 75kg
ポジション
FW,LW,RW,LH,OH
背番号
16(96/97)→7(97/98~99/00)
代表歴
U-23代表(96), A代表(95-03)
国際大会出場
アトランタ五輪1996(銀メダル), W杯1998, W杯2002
国際Aマッチ
58試合出場 10得点
在籍期間
1996/1997 - 1999/2000
公式戦デビュー
1996.09.07 (vs Real Sociedad / リーグ戦)
経歴
シーズン 所属チーム 出場 得点
88-89 Independiente Rio Tercero (ARG)    
89-90 Huracan de Cordoba (ARG)    
90-91 Estudiantes de La Plata (ARG)    
91-92
(92.1-)
Estudiantes de La Plata (ARG)    
Universidad Cordoba (ARG)    
92-93 Racing Club (ARG) 19 1
93-94 Racing Club (ARG) 36 4
94-95 Racing Club (ARG) 26 3
95-96 Racing Club (ARG) 31 13
96-97 Valencia CF 32 3
97-98 Valencia CF 32 12
98-99 Valencia CF 32 21
99-00 Valencia CF 34 11
00-01 SS Lazio (ITA) 16 0
01-02 SS Lazio (ITA) 29 10
02-03 SS Lazio (ITA) 34 15
03-04 SS Lazio (ITA) 27 4
04-05 Club America de Mexico (MEX) 33 18
05-06 Club America de Mexico (MEX) 30 5
06-07
(07.1-)
Club America de Mexico (MEX) 12 3
Racing Club (ARG) 17 5
07-07.12 Racing Club (ARG) 16 5
08 Kansas City Wizards (USA) 28 6
09 Kansas City Wizards (USA) 29 7
10 Colorado Rapids (USA) 11 0
Retired
バレンシアでの通算成績
コンペティション 出場 得点
1部リーグ 130 47
国王杯 15 9
UEFA CL 16 5
UEFA CL 予備戦 2 1
UEFAカップ 10 5
カップウイナーズカップ 0 0
インタートトカップ 5 5
スペインスーペルコパ 2 1
UEFA スーパーカップ 0 0

  • 98/99 国王杯
  • 98/99 インタートトカップ
  • 99 スペイン・スーパーカップ
  • 00 イタリア・スーパーカップ
  • 03/04 コッパ・イタリア
  • 04/05 メキシコ後期リーグ
  • 05 メキシコ・スーパーカップ
  • 06 CONCACAFチャンピオンズカップ
  • 10 MLSカップ

選手としての個人タイトル

  • 02/03 イタリア・セリエA アシスト王
  • 愛称は「ピオホ」("シラミ"という意味と"小さい"という意味がある)。
  • 奥様はスペイン人。
  • 4年しか過ごしてないものの、バレンシアの街が好きで、オフのたびに遊びに来ている。
  • マナーの悪い日本人ファンに嫌な思いをしたことがあるらしく、あまり日本が好きではないらしい。
  • 2トップを組む際の一番フィーリングが合う相手は、アトランタ五輪時のチームメイトで、ラツィオでもコンビを組んだアルゼンチン代表FWエルナン・クレスポ。
  • バルセロナキラーで、バレンシア在籍時はバルサと戦った15試合で12ゴールをあげた。
  • アルゼンチン代表通算55試合出場で10ゴール。
  • 88年夏、地元のアマチュアクラブインデペンディエンテ・リオ・テルセロに入団。
  • 89年、フフイ州の国際ユーストーナメントで優勝。
  • 90年夏、エストゥディアンテスへ移籍。この時の移籍金は5000ドル。
  • 92年、アルゼンチンU-17代表の候補として名前が挙がるも代表メンバーには入れず。
  • 92年9月20日、リーグ戦:デポルティボ・エスパニョール戦で後半14分からの途中出場でプロデビュー。
  • 95年5月、南アフリカ代表戦でA代表デビュー。
  • 96年夏、アトランタ五輪で銀メダル獲得。
  • 96年10月、アトレチコ戦で50mのゴラッソを決め、名を上げる。
  • 98年夏、フランスW杯にて日本代表のW杯初戦の相手として立ちはだかる。 また、同大会の準々決勝:オランダ代表戦でファンデルサールの股を抜く技ありのゴール。このゴールが大会100ゴール目となる。
  • 98/99シーズンの年間チーム得点王(トータル38ゴール/リーグ戦21ゴール)。
  • このリーグ戦21ゴールは98/99シーズンの得点ランク3位。
  • 99/00シーズン、UEFA CLで準優勝。準決勝バルサ戦でチームの4点目を決める等、旋風を巻き起こす。
  • 00年夏、ラツィオに移籍するも左ヒザの靭帯断裂により、シーズンの半分近くを棒に振ってしまう。
  • 02年夏、日韓W杯終了後にバティストゥータを非難し不仲になる。
  • 02/03シーズン、所属するラツィオでリーグ戦12アシストを記録し、アシスト王に輝く。
  • 04年12月、メキシコのアカプルコで海水浴中に溺れ、死にかける。
  • 04/05シーズン、後期リーグ(05.1-6)で優勝。自身もシーズン14ゴールをあげる活躍で(17試合)得点ランキング2位になる。
  • 06年、所属するアメリカで北中米クラブ王者に輝く。
  • 06年12月、所属するアメリカでクラブW杯のメンバーとして来日。大会は4位で終える。(2試合出場ノーゴール)
  • クラブW杯終了後、古巣のラシン・クラブへ1年契約での完全移籍。
  • 07年12月、ラシン・クラブを契約満了により退団。
  • 08年3月、カンザスシティーへフリーで移籍。2年契約を結ぶ。
  • 10年4月、カンザスシティーを契約満了により退団。コロラド・ラピッズと2年契約を結ぶ。
  • 10年12月、コロラド・ラピッズとの契約を解消。MLSの再入団ドラフトでも指名されず、無所属となる。
  • 11年9月、現役引退を発表し、ラリーの世界に進む。

Valencia.jpn.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。