バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan. バレンシアCF応援サイト

Navigation
Valencia CF

VCF News

イランソと契約延長

今季のフベニールAのキャプテンを務めたDFルベン・イランソ(18)と、残り1年となっていた契約を2025年まで延長することで合意しました。

イランソと契約延長

チームメイトたちからは"ルボ"と呼ばれるイランソは、2011年、8歳の時にバレンシアに入団したCBが本職の選手です。同い年のDFヘスス・バスケスと同様に早くから将来を嘱望され、バレンシアのカンテラの各年代でキャプテンを務めながらスペイン代表でもU-15から全ての年代で招集されてきました。

今季飛び級で昇格したフベニールAでも、初めてのDivisión de Honor Juvenilで、年上の選手たちを差し置いてキャプテンマークをつけて、レギュラーとして1年間を過ごしました。バレンシアでの11年目となる来季はVCFメスタージャへの昇格が決定しています。

イランソは守備力はもちろん、戦術理解力、セットプレーでの強さ、パスセンスにも非凡なものを持っています。また、サッカー以外の面でも優秀であり、学業の方でも優秀な成績を収めています。高校では平均9.33という良い成績を収めて成績優秀者として表彰され、今年は先日は大学受験にも合格しました。これらの要素の全てが彼の持って生まれたキャプテンシーを創る要素となっています。

以下、イランソのコメントです。

「このチームでキャリアを続けることが出来てとても嬉しいです。僕の家族の全員が生まれながらのバレンシアニスタなので、この契約延長について僕だけではなく家族全員が喜んでいます。僕が生まれた時、僕は既にバレンシアのシャツを着ていました。この夢がこれからも続いていくこと、そしていつかトップチームでデビューできることを願っています」

「小さい頃からバレンシアのシャツを着て、多くのトーナメントに参加し、経験を積んできました。毎日このアカデミーでプロと一緒に新たなことを学んでいます。何千もの思い出がバレンシアにありますし、それらを思い出すと自然と笑顔になりますね」

「最初の入団テストもよく覚えています。ハビ・ガリードのスクールで2年間プレーし、クラブから連絡をもらってテストを受けに行きました。でもその時の僕はそのテストの重要性には気づいていなかったと思います。僕はただ楽しんでプレーすることに専念しました。そして幸運にも入団でき、その幸運は今日まで続いています」

「幸いなことに、幼い頃から自分自身をコントロールすることができました。年々、サッカーでも多くのことを求められるようになり、勉強と両立することは難しくなってきていますが、小さいころからその習慣を身に着けてきたので、これまでも続けてこられました。高校でも良い成績を収められましたし、受験もうまくいきました。ここバレンシアのアカデミーではサッカー選手としてだけでなく、人間としても成長させてくれています。これからもサッカーと勉学を両立していきたいですし、身体活動科学を学び、可能であれば修士号も取得したいと考えています」

« アルベルト・マリ獲得決定 マルタ・カロ、ノエリア・ヒルと契約延長 »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。