バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG バレンシアCF応援サイト VCFJAPAN.ORG

VCFJapan.org is the forum for Valencianistas in Japan.

Navigation
Valencia CF

VCF News

さよならバネガ

エベル・バネガのセビージャへの完全移籍が公式発表されました。移籍金は250万ユーロ。再びウナイ・エメリ監督の下でプレーする事になります。

バネガは、昨日メスタージャで行われたチームの公式プレゼンテーションへの参加を拒否していました。しかしクラブはバネガに対して、プレゼンテーションの前までにセビージャと移籍で合意しなければ欠席を認めない旨を伝えていました。そして昨日の午後にクラブがセビージャと合意したため、バネガはプレゼンテーションが始まる前にセビージャへ移動し、メディカルチェックを受けました。

バネガは2008年1月に移籍金1800万ユーロでバレンシアにやってきました。現在のチームの最古参選手のひとりとして、昨季のジュキッチ監督のチームではカピタネスの一員に任命され最も期待されていた選手のひとりでしたが、その反動でチーム不振の責任を押し付けられる形となってしまいました。そして、その後にやって来たピッツィ監督もバネガを構想外としたため、冬の移籍マーケットでアルゼンチンのニューウェルズにレンタルで移籍しました。

レンタル契約が終わった今夏、一度バレンシアに戻ってきたバネガでしたが、選手本人にバレンシアでキャリアを続ける気持ちが無い事、そしてヌーノ監督も彼を戦力として数えるつもりがない事から、クラブのスポーツ部門は早くからバネガの移籍先を探していました。また、チームトップクラスとなる彼の給与もその動きを後押ししていました。

ここまでバネガに対するオファーが届かなかった事もあり、バレンシアは契約を解除した上でのアルゼンチンリーグへの移籍を検討していたと言われています。しかしながらセビージャから公式オファーが届いた事により、クラブはライバルチームへのバネガの移籍を認めました。移籍金の額は決して満足できるものではありませんが、バレンシアにとってバネガの移籍で僅かでも収入を得られた事、また給与の支出を避けられた事はメリットと言えるでしょう。

« アルベルト・ヒメネス獲得決定 さよならマヌ・モリーナ »

VCFJapan.org

El Rat Penat

スペインのサッカークラブ
バレンシアCFを応援する
ウェブサイトです。